5273497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気ままに華流/水流

PR

プロフィール


shidu4

カレンダー

お気に入りブログ

「まるわかり!中国… New! だって犬が好きさん

「タッチ」見終わり… misa☆じゅんじゅんさん

皆様、お久しぶりで… とん子1240さん

あじあな映画&ドラ… yuki優さん
幸せ向上ブログ PatioRoseさん

コメント新着

shidu4@ Re[1]:「路~台湾エクスプレス」キャスト、もともとは…(06/01) ラウラさんへ 3回は絶対短すぎますよね。…
ラウラ@ Re:「路~台湾エクスプレス」キャスト、もともとは…(06/01) この作品、放送三回だつたことがざんねん…
shidu4@ Re[1]:「路~台湾エクスプレス」キャスト、もともとは…(06/01) だって犬が好きさんへ びっくりですよね。…
shidu4@ Re[1]:「路~台湾エクスプレス」最終回見ました!(05/30) 名無しさんさんへ コメントありがとうござ…

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

サイド自由欄













ニューストピックス

2020.06.01
XML
カテゴリ:アーロン
最初に記録メモ
昨日のアクセスはなんとなんと25270!
先週の7000でもびっくりだったのに、桁が違いますね~
楽天ブログ全体でも2位でした。
嬉しいを通り越して怖いですが、
まだまだ書きたいことがあるので、続けます…

前回ちらっと書いた「路~台湾エクスプレス」の主役はもしかしたら、
アーロンと波瑠ではなかったかも…
という報道は,ここからきています。
中国語ですが、映像なので、大体雰囲気分かると思いますが…

内容を新聞の内容も加味しておおよそ書くと、

もとは、主役は北川景子とチェン・ボーリンを考えていた。北川景子は、相手がチェン・ボーリンと聞いて、乗り気だったが、チェンボーリンのマネージャーと連絡が取れず、2,3か月待ったが、全く連絡が取れず、最終的に双方が断った。
次に誘いをかけたのは、韓国でも人気のリウ・イーハオだったが、スケジュールが合わずに断り、そのあと監督は、ロイ・チウに目を付けた。監督は、ロイの映画《誰先愛上他的》を見て、そのきめ細かい演技に満足し、誘いをかけた。さらには日本語が流ちょうなことも知り、有望な国際的な俳優の参加に期待をかけ、話は進みかけたが、ロイ側から、契約の前夜に突然降板するとの知らせが入った。撮影中の作品が延期になったからという理由だったが、スタッフの話によって後でわかったのは、ドラマのギャラがとても少なくて、3話でわずか台湾ドル100万元だったからだったらしい。




チェン・ボーリンは過去、日本のドラマ「東京タワー」に出ていたことがあるし、
ロイ・チウもおばあちゃんが日本語を話すので、すごくきれいな日本語を話すのを知っています。
ですが、結果、4番目の候補のアーロンで大正解でしたね。
波瑠との二人のペアだったからこそ、「初恋感」が出せたのではないかと思います。

ちなみにリウ・イーハオも以前ドラマ「金田一少年の事件簿」に出演したことがあり、日本語も少しは話せると思います。
4月から主演の台湾で大ヒットした映画が公開され、コロナで上映が中断していましたが、
6月から再開するそうで、
この映画、ほんと泣ける話で、私は台湾へ行く飛行機の中で見て、号泣しました。おすすめです。



下向き矢印この予告、かなりネタバレなんで要注意!






最終更新日  2020.06.01 21:21:51
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.