000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

支援屋ver2 営業ブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…

フリーページ

2010年04月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
支援屋です。

基幹業務システムを業務個々にクラウド化する構想ですがサービス会社のインタフェース仕様しだいで出来るかもしれないと書きました。

しかしながら、個々にサービス会社に委託する場合はおそらくERPパッケージを導入する場合の数倍、計画→導入→検証のプロセスが大変なことになると想像できます。

何故なら業務各々にデータベースが存在し、相互にデータを交換し整合性を取る必要があるからです。
てことは導入前の計画フェーズでお互いが欲しいデータを交換できるかの仕様を確認しなければなりません。データ交換をする方式、タイミング、落っこちた場合のリカバリとかも確認しなければ。
それとデータの見せ方。各々のサービス会社が提供するデータの見せ方でそれぞれ見るとなると業務の現場は自分のところを見ればよいので問題ありませんが、意思決定機関すなわち経営者はどれを見ればよいのか?
計画段階で決めておかないとなりません。
あ!BIのサービスも委託しちゃうか。でこの問題は解決しそうですが...

次回に続きます

支援屋でした。


--
**************************************************
* 支援屋@高橋弘一
* ホームページ → http://www.kpuichi.ecweb.jp
* twitter → http://twitter.com/kpuichi
* 連絡先 → 070-6649-2723
***************************************************






最終更新日  2010年04月16日 12時31分59秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.