000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

支援屋ver2 営業ブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…

フリーページ

2010年04月23日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
支援屋です。

「日本ではオンデマンドサービスは無理」
これは前回のERPベンダー社長の言葉でした。
オンデマンドサービスというのはERPのクラウドサービスというかSaaSで提供するサービス体型のことです。
では何故、日本で基幹業務システム根こそぎ型であるERPのクラウドサービスが無理!なのでしょう?
結論は結局わからないのでここは気楽にあれこれと推察してみたいと思います。

無理な理由

  1. 日本人は自家用車主義である。レンタルでレクサスが乗れたとしても、週末にしか乗らないとしても、自家用車のカローラを買うものである。だから自社システムは自社内に置いておきたいとの感情からクラウドサービスには魅力を感じないのである。
  2. データの安全性。自社の重要な機密データを外部に委託することはできないと考える経営者が多い
  3. オンデマンドサービスだとカスタマイズの範囲が制限される。日本の業務は企業により個性が豊かなので自由なカスタマイズができないと使うことができない

どれが正解なのでしょうか?
どれも正解なような気がしますが、まだ足りないかもしれません。


支援屋でした。


--
**************************************************
* 支援屋@高橋弘一
* ホームページ → 支援屋ver2
* twitter → http://twitter.com/kpuichi
* 連絡先 → 070-6649-2723
***************************************************






最終更新日  2010年04月23日 13時13分40秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.