000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

支援屋ver2 営業ブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…

フリーページ

2010年04月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
支援屋です。

前回は、SAP社が2010年の年頭からパートナー経由でクラウドサービスを開始すると書きました。
逆に考えるとSAP社ですら今年になるまでERPのクラウドサービスを実施できなかった。
それだけERPのような広範囲の業務をサポートするシステムのクラウド化は困難であると言う見方もできるのではないかと思います。

では、我々がクラウドサービスに参入していくにはどのようなやり方になるのでしょうか?
基幹業務システム根こそぎサービスはSAP社のような力のあるベンダーでこそのサービスになるでしょう。
ということは、逆にゾーンを徹底的に絞り込んたサービスを考えてみるのはどうでしょう?
例えば「見積」という業務があります。
同じ「見積」業務でも流通業と建設業ではまったく業務の内容が異なります。
同じ建設業であってもビル建築業と道路工事業では、体裁の似た見積書を作成しますが、見積業務の粒度とか、作成プロセスとかが異なります。
しかし大体は「建設業向け」の看板を掲げるパッケージを使っているのが現状だと思います。
これをもっと、もっと絞り込んで、
「これこそがわが社のためだけに存在するサービスだ!」
と言われるくらいに絞り込んだサービスならば あるいは...



支援屋でした。


--
**************************************************
* 支援屋@高橋弘
* ホームページ → 支援屋ver2
* twitter → http://twitter.com/kpuichi
* 連絡先 → 070-6649-2723
***************************************************






最終更新日  2010年04月28日 13時56分29秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.