549540 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

志学塾日報

全400件 (400件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

カテゴリ未分類

2015.08.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、午前中の締めに、
脱出ゲームを開催。

教科書の勉強も大事だけど、
たまにはちょっと違う頭の使い方も大事。

頭を使って考えるもよし、
ヒントを探して、外を走り回るのもよし。

結局、走り回っている子が多かったけど笑


なかなか楽しんでやれたんじゃないだろうか。

午後からはさらに気合を入れて、頑張っていきます。

201508251332_1145_iphone.jpg






Last updated  2015.08.25 13:34:35
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、志学塾では、中間テストや期末テストの前に
塾で一度テストを実施している。

出来る限り、中間テストや期末テストと同じ範囲で
テストをやる。

まあ、いわば練習試合みたいなものだ。

生徒たちは、このテストに向けて、
テスト勉強を始めれば、
学校のテストよりも1週間は早くテスト勉強ができる。

出来る限り、学校のテストに合わせてやりたいので、
各中学校、それぞれに合わせて
僕が問題を作っている。

例え、その中学校から1人しか来てなくても、
その中学校の合わせて問題を作る。
そのため、1教科のテストでも、
ちょっとずつ範囲が違うテストを
たくさん作ってるわけだ。


今回の期末テストは、
今度の日曜日と、振替休日の月曜日に
テストを実施するので、
今、ちょうどテスト問題を作成中だ。
がんばって作ろう。









Last updated  2015.06.17 22:31:54
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
どうも最近、調子が悪い。

頭が痛いというか、
元々頭痛持ちなので、
ちょいちょい頭痛になるのだけど、
普段の頭痛と違って、
神経痛な感じの痛みだ。

ネットで検索した感じだと、
なんちゃら神経痛って感じのやつっぽい。
あたまの右側がピリピリする感じだ。

まあ、月曜日までに直らなかったら、
病院行だなこりゃ。


ネットその原因を見ていると、
決まって出てくる言葉が

「ストレス」


なんだか、病気の原因がストレスだって言われると、
非常に安っぽい感じがする。

どうも、ストレスという言葉自体が、
便利に使える言葉だけど、
実体がない気がする。

なんだか、よくわからないけど、
きっと精神的なものが原因だろうから、
ストレスって言っとけばいいだろみたいな…。


だから、偏見かもしれないけど、
原因がストレスって書いてあるのを見ると、
何だ、特にこれといった理由もないみたいだし、
大丈夫だろうと逆に安心する。


まあ、そうやって安心してたら、
実は大きな病気だったってパターンもあるだろうから、
油断せずに、直らなかったら病院に行こうとはおもうけど。


でも、なんだか、実体のないものに、
それっぽいカタカナの名前を付けて、
存在を認めるみたいなのは、良し悪しだよね。

「ストレス」「ニート」「フリーター」などなど。
って、そんなに思いつかなかったけど笑


こうやって、何となくカタカナの名前がつくと、
それになっても大丈夫みたいな感じになるよね。


分類上名前を付けた方がわかりやすいんだけど、
名前を付けることによって、逆にそれの存在を認識してしまって、
あ、ニートっていう生き方もあるんだ…みたいな
(ありませんよ、そんな生き方笑)


言葉を使ったり、発したりするときには
十分気を付けなきゃいけないね。



頭が痛いので、
何にも話がまとまらないので、
今日はここまで。

明日は中1の振替授業です。







Last updated  2015.06.13 22:21:48
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、中3は、いよいよあと10日。

最後までしっかりやるのだ。

中3の授業もあと3回。

今日は、最後の切り札を配布。

201502281753_2018_iphone.jpg


これで、最後あと20点あげることができる!

これで、合格間違いナシだ!

がんばろう!






Last updated  2015.02.28 17:55:52
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
テスト勉強をしている生徒たちの様子を見ていると、
つくづく、勉強がうまくいくかどうかは、
「勉強の基準」をどこに持つかだと思います。

ワーク1ページやるにしても、
1、ただやって丸付けをして直すだけ
  → できるようにはなってない。

2、○付けして直して、答えを覚える
  → 答えを暗記しているだけだから
    それと同じ問題ならできるけど
     ちょっと変わるとできない。

3、直して、答えを見て内容を理解する。
  → ちゃんと理解できていれば
    同じ問題はもちろんできるし
    少し違う類題も同じようにできるようになる。


と、言う具合に、
自分がどこまでやったら、
そのページが終わりにするのか、
その「勉強の基準」を高く持てる生徒が
勉強ができる=頭がいいといわれる。
「勉強の基準」が低い生徒は、
勉強ができない=頭が悪いと言われる。

でも、結局頭のつくりの問題じゃない。
どれだけ「勉強の基準」を高く持てるかどうか。
そこがかなめだ。


社会や理科を頭の浮かべてもらえると
わかりやすいと思うけど、
中間テストや期末テストは毎回範囲が違う。
だから、今回のテストの内容は、
今までの内容がわかってても分かってなくても関係ない。

でも、いつも同じようにいい点数を取っている子がいるわけ。
それは、頭が良いからじゃない。
基準の高いい勉強ができているから、
どんな範囲、どんな教科でも、
ちゃんと勉強してできるようになる。



さあ、妥協した、低い基準ではなく、
高い基準を持とう。
そうすれば必ず成功する。







Last updated  2014.11.27 19:55:10
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、今日で夏休みも終わり。

今年も中3受験生はよく頑張りました。

夏期講座、勉強合宿と、しっかりと勉強して、

昨日のテキストテストも一発で合格していく生徒が

非常に多かったですね。

もうすぐ、総合模試の結果も帰ってきますし、

明日は学校の確認テストです。

夏の最後の締めくくりに、

しっかりとがんばりましょう。

201408312202_8655_iphone.jpg
この夏頑張った受験生の証。






Last updated  2014.08.31 22:04:57
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
明日は石川高専の入試!!

うちから2名受験だ。



がんばってこいよ!!!!!!!!








Last updated  2014.02.15 22:18:13
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
現在、小学校6年生には、

小学校全体で学習した内容のうち、

中学校の入ったらとくに大事になる部分を

復習している。


小学校のうちに、こういう内容をちゃんと押さえておくと、

中学校に入った時に非常にいいスタートが切れるよね。


「小学校の時にはよくできたんですが…」なんてことをよく聞くが、

確かに、中1に入ったところで、勉強には大きな段差がある。

でも、それをちゃんと乗り越える準備をしておけば、

別に普通に超えられるくらいの段差だから笑



うちの小学校に通ってる子たちには、

ちゃんと準備させるし、

中学校から来る子も、うちは3月から授業をスタートするから、

ちゃんと準備して中学校にいかせるので、

全然大丈夫。

安心して、中学校に進学するといいよね。







Last updated  2014.02.04 22:29:34
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は久しぶりに、一日まるっと休みだったので、

何をしようかなーと前日から考えてたら、

朝起きたところ、腹痛と発熱でした苦笑

久しぶりの体調不良です。

まあ、今日医者に行ってきたところ、

ノロウィルスと、インフルエンザではなかったので、

良かったのですが。。。


昨日一日、ほぼ寝て過ごして、

今日病院行って、薬飲んで、

昼過ぎまで寝てたら、

だいたい回復しました。


受験も近いことですし、

気を付けなきゃいかんですね。







Last updated  2014.02.03 22:05:28
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は大阪に行っていた。

大阪の道頓堀を歩いていると、

やたら人だかりなところがあったので、

何かと思ったら、中国人向けの免税店で、

電化製品が飛ぶように売れていた。

街を歩いていても、結構な割合で中国語が聞こえる。


串カツを食べに行ったら、

隣の隣のテーブルが中国人らしく、

「中国語のメニューありますか?」

と、店員に尋ねると、普通に英語と中国語のメニューを出していた。

店員さんとは、英語でやり取りをしていたっぽい。



こうしてみると、中国の勢いがよくわかる。

現在、英語を話す人の数が最も多い国は、

英語を母国語にしている国ではなく、中国だといわれている。

こうやって日本に来る中国人は、

おそらく中国の中では裕福だったり優秀だったりする人なんだろうけど、

みんなコミュニケーションは英語で取れる人ばかりだ。



こういう姿を見ていると

英語でのコミュニケーションの大切さがよくわかる。

英語のテストの点数も大事だが、

こういった部分もまた、授業の中で伝えていきたいよね。







Last updated  2014.01.27 22:14:30
コメント(0) | コメントを書く

全400件 (400件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

PR

Category

Favorite Blog

22日(木)、23… New! コバヤシカズヒロさん

秦野市 個別指導 … New! pcclub324さん

受験はみんなを成長… New! ごうまじまじさん

ささやかな退院祝い! New! lekuchanさん

Welcome to the Hote… New! ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

Archives

2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07

Comments

Kadoya☆志学塾@ Re[1]:小学生夏期講座(08/04) こーきママさん コメントありがとうござい…
こーきママ@ Re:小学生夏期講座(08/04) 最終日出れずに残念がってました。 1、2日…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:犯人は踊る(04/15) >こーきママさん はい、いつも授業前と…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:タイ・バンコク旅行記16(04/30) >こーきママさん いえいえ、ちょい辛い味…
こーきママ@ Re:犯人は踊る(04/15) 最近、やたらUNOをしたいと言ってくる…

Freepage List

Free Space

QLOOKアクセス解析

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.