000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

志学塾日報

全5件 (5件中 1-5件目)

1

読書メモ

2007.09.22
XML
カテゴリ:読書メモ
==============================
お知らせ

明日(9月23日)日曜日は13時~22時で自習室が開いています。

あさって(9月24日)月曜祝は9時~22時で自習室が開いています。

がんがん勉強しに来てくださいね。

=============================



人間の能力は後天的要因で形成されている。

つまり、生まれたときから天才という人間はいないのだ。

動物なんかは逆で、先天的に身についている能力がほとんどだ。

たとえば、蜘蛛は誰に教わるでもなく、蜘蛛の巣が作れる。

非常にきれいで、計算された形の蜘蛛の巣が作れるわけだが、

かといって、頭がいいというわけではない。

あくまでも、生まれたときにすでに身についた能力を使っているだけだ。

だから、蜘蛛の巣の作り方も、急激に環境を変えたりしても、

それに対応して変化させることなんてできない。

だって、DNAに染み込んでいる生まれついての能力だから。





一方、人間は、先天的に身につけている能力は少ない。

しかし、後天的要因、つまり、後から、環境や、教育や、周りに人などによって、

教えられたり、自ら学んだりして身に着ける能力がとても多い。

これが、人間のとんでもなく優れた環境適応能力となっているといってもいいだろう。

だから、縄文時代の人たちは、狩りの能力を身に着けて、生きていったのだろう。

弥生時代の人たちは、さらに農耕のというものを身につけて、生きていったのだろう。

そうやって、時代時代に応じて、必要な能力を人々は後天的に学んでいったのだ。





さて、現代、人間に求められている能力は、

「知恵」だろう。

しっかりとした「知恵」を身につけることが大切だ。

しかしその「知恵」も後天的に身に着けるものだ。

先天的、つまり、生まれたときから身についているものではない。





後天的に能力を身につけることができる人間が、

しっかりと学習すれば、間違いなく能力として身につけることができるだろう。

生まれたときからの能力ではない。

生まれてから努力して身につける能力だ。





だから、生まれたときからの天才なんていない。

天才は、生まれてから努力しているのだ。

忘れちゃいけない。








Last updated  2007.09.22 22:54:53
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.03
カテゴリ:読書メモ
読書メモ



受験で培った体験というものは、

今後の人生の、生き方や考え方に大きな影響を与える。


例えば、難関といわれる受験を突破した経験のある人は、

今後の人生においても、同じような試験を前にしたときに、

よし!がんばってやるか!って思えるだろう。


しかし、反対に、がんばったけどうまくいかなかったという経験しかない人は、

同じような試験を前にしたときに、

またがんばってもダメなんじゃないかって、しり込みしてしまうだろう。

挑戦すること自体もマイナスに捉えてしまい、

結果、何一つ有効な行動をとることができずに、

試験そのものから逃げ出してしまうかもしれない。



つまり、受験体験。あるいは、その中での成功経験は

今後の人生の中で、大きな影響を与える。

自らの人生を自分で切り開こうとするか、

それとも、重要な節目を無駆るたびに尻込みし、結局あきらめてしまうか

その違いは計り知れないだろう。




目の前の合格だけでなく、

その経験が、今後の人生で大きな影響を与えるのだ。










Last updated  2007.07.03 16:51:13
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.24
カテゴリ:読書メモ
受験によって、人生は変わるのか??

と、聞かれれば、答えはYesだ。







それは、「受験結果」によるものだけでなく、

「受験体験」によって、得るものがあるからだと思う。



○○高校に合格した。

○○大学に合格した。

これが受験結果。

もちろん、かよう高校や大学がどこになるかで、

その先の人生は変わることもあるだろう。




しかし、それ以上に今後の人生に影響を与えるのが、

「受験体験」では無いだろうか。






受験を通じて、

目標に向かって、あきらめず、

努力し、結果を出すために、

やるべきことを精一杯やる。

そういった体験を積むことが、

今後の人生に強い影響を及ぼすだろう。




僕は、子供達に、

目の前に困難な壁が立ちはだかったときに、

怯まず、逃げ出さず、あきらめず、

チャレンジし、乗り越えて行く人になって欲しいと願っている。




だから、受験という壁に直面したときに、

そこから逃げ出さず、

自分の成績と力を見つめ、

そして、ひたむきに、乗り越えるために、

努力して、そして、合格を掴み取って欲しいと思う。





受験という大きな体験が、

その人を成長させ、

今後の人生を変えることができる。

僕はそう、信じている。







Last updated  2007.06.24 21:12:49
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.18
カテゴリ:読書メモ
読書メモメモ



モーツアルトという音楽家を知っているだろう。

稀代の作曲家だ。

彼は小さいときから、

バイオリニストだった父親が音楽に触れさせ、

半ばスパルタ的に、音楽の英才教育を受けさせたらしい。

そして、きっと、モーツアルトには音楽の才能があったのだろう。

その結果、父親の教育と家庭環境、そして本人の才能がぴったりと合って、

モーツアルトの才能は開花し、奇跡の音楽を生み出すことができた。



一方、ジョンレノンという人を知っているか?

そう、ビートルズの人だ。

彼には、愛情溢れる親も、豊かな家庭環境も無かった。

むしろ、親に捨てられた男だ。

でも、彼は音楽が好きになり、

自分で曲を作り、

そして、歌いだした。

その結果、数々の名曲を世に生み出していったんだ。




結局のところ、

親や家庭環境で何かが決まるわけじゃない。

大事なのは「自分」だ。


親が望みや家庭環境が、自分のやりたいことにあっているならば、

モーツアルトのように乗っかればいい。

あっていないのならば、

自分で道を開けばいい。

どっちにしても、大切なことは、

「自分」の意思だ。


家庭が・・・親が・・・・学校が・・・・

と文句をつける前に、

まずは「自分」が行動してればいいんじゃないだろうか。






Last updated  2007.06.18 23:25:26
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.15
カテゴリ:読書メモ
読書メモ



暗記をするときに大切なことは、「繰り返し」だ。

脳のメカニズムとして、何度も繰り返しインプットされる情報は、

自然と脳が大切な情報だと認識する。

その結果、記憶として残ることになる。

しかし、逆に一度しかインプットしなかった情報は、

その一回をどんなに一生懸命がんばっても、

その後、同じ情報がまったくインプットされないのであれば、

脳としては大切な情報だとは判断されず、いつかは忘れてしまう。



ということは、

例えば、英単語を300個暗記するとして、

今日は最初の10個。明日は次の10個。というかんじで、

毎日10個ずつ覚えるような覚え方はダメだ。

どんなに時間をかけて、その10個を覚えても、

その場では覚えているかもしれないが、

すぐに忘れてしまう。

大切なのは「繰り返し」だ。



だから、1番いいのは、

今日300個。明日も300個。明後日も300個。

というふうに、300個を何度も繰り返すことだ。

もちろん、一日目で300個覚えろということではない。

完璧でなくても良いから、300個やることが大事だ。

広く、浅く、でもいい。

今日300個やって、その30%が正解できた。

次の日300こやって、その35%が正解できた。

次の日また300個やって、その40%が正解できた。


こんなふうに、300個を繰り返したほうが、記憶に残る。




英単語どこまで勉強した?

70個目まで覚えました~ は、ダメ。

4割くらいはできるようになりました~ が正解。







Last updated  2007.06.15 17:50:04
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

Category

Favorite Blog

22日(木)、23… New! コバヤシカズヒロさん

秦野市 個別指導 … New! pcclub324さん

受験はみんなを成長… New! ごうまじまじさん

ささやかな退院祝い! New! lekuchanさん

Welcome to the Hote… New! ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

Archives

2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07

Comments

Kadoya☆志学塾@ Re[1]:小学生夏期講座(08/04) こーきママさん コメントありがとうござい…
こーきママ@ Re:小学生夏期講座(08/04) 最終日出れずに残念がってました。 1、2日…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:犯人は踊る(04/15) >こーきママさん はい、いつも授業前と…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:タイ・バンコク旅行記16(04/30) >こーきママさん いえいえ、ちょい辛い味…
こーきママ@ Re:犯人は踊る(04/15) 最近、やたらUNOをしたいと言ってくる…

Freepage List

Free Space

QLOOKアクセス解析

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.