578020 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しげのガレージライフ

2013/06/24
XML
カテゴリ:バイクいじり
先日はひさしぶりにバイクのメンテナンスをしました。
DRZ400SMのオイル交換とブレーキパッド&フルード交換です。

1.ドライサンプはドレンが2つ。
2.アーチ型な取り回しのブレーキホースには注意。


1.ドライサンプはドレンが2つ
入手してから1年半ほど経ちますが、DRZ400SMのオイル交換とフィルター交換を初めてしました。
言い訳ですが、ほとんど乗ってなかったんです。(笑)


初のドライサンプ式のバイクなのですが、構造がよく解っていません。
いつも通り、エンジン下のドレンボルトを外してオイルを抜きますが、ほとんど出てきません。
オイルフィルターを外しますが、やはりオイルが出てきません。
オイル上がりが酷いのか...などと考えながら、納得して新しいオイルmotul300V(7000円/2L)を注ぎます。

rblog-20130624232446-00.png

規定量の1.8Lを注ぎ込んだ後、オイルレベルを確認。
すると、とんでもなく高いレベル。
事の重大さに気付いて、慌ててサービスマニュアルを確認。
なんと、フレームの下側にもドレンボルトがあることが判明。
慌ててそのドレンボルトを外すと、黒いオイルが出てきます。
しばらくすると、新しく入れたオイルに変わったため、すぐにジョッキで受けます。
出し切ったオイルをもう一度注ぎ直し、改めてオイルレベルの確認。
若干低めだったため、残り0.2Lも使いきりました。

結果、0.2Lは無駄になったけど、7000円丸々捨てずに済んだということです。

教訓としては、初めて触るバイクの場合、サービスマニュアルを確認してから作業に入るということでしょうか。
油断禁物です。


2.アーチ型な取り回しのブレーキホースには注意
ブレーキパッドをDRZ400SMと相性が良いらしいAP製に交換。

rblog-20130624232448-01.png

その後、ブレーキフルードの交換を行います。
レバーを握りながらキャリパー側からフルードを抜きますが、うっかりタンクへの補給が遅れました。
そこでアーチ状のブレーキホース最上部にエアかみしてしまったらしく、どうやってもエアが抜けません。

rblog-20130624232450-02.png

考えた挙げ句、リザーバータンクASSYを外して、ガレージの上から吊して、エア抜きに成功しました。
気をつけないとダメですね。


なんだかんだで久々なバイクメンテナンスでしたが、楽しかったよ!

それでは また!バイバイ






最終更新日  2013/06/24 11:27:34 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:DRZ400SMメンテナンス(06/24)   ジャイアン さん
メンテナンスは重要ですね♪
そのマシンの状態がよくわかります!
そして次に乗るのが楽しくなりますね~♪ (2013/06/25 09:27:50 PM)

 Re[1]:DRZ400SMメンテナンス(06/24)   しけ゛ さん
ジャイアンさん>
数ヶ月前に、DRZ400SMのステアリングヘッドとリヤサスリンクのメンテをしたときは、明らかに走りが良くなりました。
足まわりのメンテも重要ですよ。 (2013/06/25 10:30:00 PM)

PR

プロフィール


しけ゛

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

ハザードランプ・・・あ… New! ないすミドルさん

ジムニーの New! 岡田@隊長さん

2/18(火)実施:メ… 楽天ブログスタッフさん

アドバンスレーザー… アドバンス4番さん
Leather (皮☆革)を… Loe(ロエ)さん
走れ!2スト親父 (… エダns400さん
Dream Mac… GLUGLUさん
おいらのバイク日誌 グーすけさん
Rkaiの改造遊びの部屋 Rkaiさん
#96サーキットの送り狼 送りオオカミさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.