4349104 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

shigechan2008のブログ

全414件 (414件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

その他

2022.07.01
XML
カテゴリ:その他
先日リツイートしましたけど、​9TO5MAC​に標題の記事が出ています。iPhoneを主体に幾つかの製品を分解して額入りで展示するセットが販売されています。




画像は9TO5MACの記事から抜粋しました。Apple製品は以下の通りみたいです。

  • iPhone 4S
  • iPhone 4S,5,6
  • Apple A7
  • iPhone 4
  • iPhone 5
  • iPhone 6
  • iPhone X
  • iPhone 3G
  • iPhone 8
  • iPhone 5S
  • Apple A5X
  • 初代iPhone
  • 初代iPhone SE
  • 初代AppleWatch
  • iPhone 7
  • 初代iPod touch
  • 初代MagicMouse
  • iPhone 3GS
  • iPhone 6S
  • iPhone 6 Plus
などが揃っているようです。GRIDのショップは​こちら​です。






最終更新日  2022.07.01 14:20:23
コメント(0) | コメントを書く


2022.05.02
カテゴリ:その他
Pbフリーハンダで、現在使用中の物や過去に使っていたものを、個人の感想を交えて紹介します。

1.現在使用中のもの​​
  • ​​​​​​S​n:99.0%/Ag:0.3%/Cu:0.7%組成品​・・・白光 FS600-02、グットSF-B1008Bなど:固化後の表面光沢はちょっと低いが、ロジウムメッキにも乗り問題なく使用中​​​​​​
  • ​Sn:99.24%/Cu:0.7%/Ni:0.05%-Ge:0.01%組成品・・・日本スペリアSN-100C(031):上記組成よりも固化後の表面光沢はちょっと高い? ロジウムメッキにも乗り問題なく使用中​​
  • Sn:93.6%/Ag:4.7%/Cu:1.7%組成品・・・オヤイデSS-47:フラックスが酸化しやすい?ためか”ツノ”が出やすいが、ロジウムメッキにも乗るので、適宜使用中​​
  • ​​

2.過去に使用していたもの​
  • Sn:99.24%/Cu:0.7%/Ni:0.05%-Ge:0.01%組成品・・・日本スペリアSN-100C(040):完全ハロゲンフリーを謳っていた組成で、オーディオ雑誌の音質評価を見て500gリールを購入。固化後の表面光沢は非常に良好だったが、ロジウムメッキには全く乗らないことが判明し、結局廃棄した。今思うと廃棄しなくてもよかったけど、当時は”ロジウムメッキに乗らないって雑誌に書けよ!”という、憤りが強かったです​ぷー
  • ​​​Sn:96.5%/Ag:3.0%/Cu:0.5%組成品・・・かつてPbフリーハンダの標準組成と言われた品種で、溶融した時の表面光沢は抜群に高いが、固化後は光沢低下や引け巣(ひび割れみたいなもの)が出るので、個人的な使用感は非常に悪かった​​​

今は小巻で購入できる品種は少ないようです。

たまたま日本スペリアの品種を多めに紹介しましたが、他にもたくさんのメーカーがあるので、”Pbフリーハンダ”で検索してみてください。​​






最終更新日  2022.05.03 10:16:54
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.28
カテゴリ:その他
​​​​ぶっちゃけ日本で同じセルフサービス修理が始まる見込みはないと思いますけど、米国時間の4/27からSelf Service Repair が始まったそうです。

※上の画像は9TO5MACの記事から引用したもので、記事にリンクしてあります。

当初のサービス対象機種は、下記のiPhoneとの事。
  • iPhone 12シリーズ
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone SE3シリーズ
AppleInsider​にiPhone 13シリーズを例にした解説があるので、一部を引用しました。専用工具をレンタルすることができ期間は1週間だそうです。まあ手元にiPhoneを置いて修理できるのが、最大のメリットかな。

以下は引用部分です。
iPhoneユーザーは、Appleが提供する認定ツールを使用して自宅でデバイスを修理できますが、お金だけでなく時間もかかります。
Appleはついに、個人がApple純正部品やツールを注文できるセルフサービス修理プログラムをオープンしました。以前は、Apple、Apple 正規サービスプロバイダ、または非正規のリペアセンターでしか選択肢がありました。
セルフサービス修理ストアは”必要なものを選択する”フィルタリングツールとして設定されているため、お客様は修理する正確なデバイスと必要な修理を選択できます。iPhone 13 には、バッテリー、下部スピーカー、カメラ、ディスプレイ、SIM トレイ、Taptic Engine の 6 つの修理タイプがあります。
以下では、iPhone 13を自分で修理するのにかかる費用と、Apple正規サービスプロバイダに行く費用を比較します。保証対象外の修理には部品代と人件費が含まれますが、AppleCare+に149ドルを費やすと、通常は大幅な割引または無料修理が受けられます。
場合によっては、Apple Store で損傷した部品を低コストで交換できる場合があります。実際の見積修理費用は、オンライン、対面、サードパーティの修理拠点によって異なる場合があります。デバイスの損傷の程度は、修理価格にも影響する可能性があります。
  • ​iPhone 13 のセルフ修理に必要な部品とツール​
​修理のために部品を注文する必要があり、その仕事に必要なツールを購入することができます。特定の修理ジョブには、注文できる個々の部品や、利便性だけで節約できないバンドルがあります。
※工具の画像は、AppleInsiderから引用しました。
  • ​ツールキットをわずか49ドルでレンタルする​
1つの仕事で修理ツールのみを必要とする顧客は、それらを所有するのにかかる1,000ドルを費やす必要はありません。Appleは、各デバイスの修理にツールレンタルキットを提供しています。1週間のレンタル料金は49ドルで、Appleはツールキットの全額交換の価値についてクレジットカードに一時的な承認を行います。
たとえば、AppleInsiderはiPhone 13 Proの修理キットを注文し、一時的な承認は1,272ドルでした。この金額は、iPhone SEの修理キットにはそれほど多くのツールが含まれていないため、選択したツールキットによって異なります。
  • ​iPhone 13 ツールキットの内容​
  1. ディスプレイ取り外し用加熱式固定具
  2. 加熱式ディスプレイポケット
  3. バッテリープレス
  4. ディスプレイプレス
  5. 6.1インチ修理トレイ
  6. 粘着カッター
  7. ナイロンプローブ(ブラックスティック)
  8. ディスプレイ接着プレスプレート
  9. ディスプレイ保護カバー
  10. 背面保護カバー
  11. ブラックトルクドライバーキット
  12. 灰色のトルクドライバー
  13. グリーントルクドライバー
  14. ブルートルクドライバー
  15. マイクロスティックスビット
  16. スーパースクリュービット
​​​​






最終更新日  2022.05.04 09:44:36
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.25
カテゴリ:その他
​この手の環境保全に関わるような内容は、カテゴリーを設定していませんでしたね〜。

9TO5MAC​の記事によると、Appleは将来の製品に標題のカーボンフリーアルミニウムを採用すると発表したそうです。その一方で、すでに16インチMacBook Proに新素材を採用していることも明らかになったそうです。

※画像は9TO5MACの記事から引用しました。

Appleは共同投資を通じて、2018年からアルコア社、リオティント社、カナダ政府及びケベック州政府に投資し、新たなアルミ精錬法の開発に協力したとのこと。この精錬法は温室効果ガスの代わりに酸素を発生し、結果として炭素排出がゼロになるそうです。

※詳細は出ていないですけど、素人目でも画期的な精錬法に思えますね。






最終更新日  2022.03.25 18:16:00
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.01
カテゴリ:その他
9TO5MAC​を見ていたら標題の記事が出ていましたびっくり 元ネタでは”たったの$980!”と出ていて、AirPods Maxのケースが好きじゃないなら、こんなケースがある!と紹介されています。

※画像は9TO5MACの記事から借用しました。

当該ブランドの日本ストアオンライン限定で販売しています。標題の価格はそこで確認しました。買った人は、AirPodsみたいに無くさないよう、気をつけましょうスマイル






最終更新日  2022.02.01 14:06:23
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.07
カテゴリ:その他
今朝起きたら真っ白!とまではいかなかったですが、シャーベットのまま路面が凍結していました。ゴミ出しやらハガキの投函で少し歩くため、買ってあっても使っていなかった”靴用スパイク”をつけてみました。
寒くてゴムが硬くなっていた?ためか、早くもゴムの一箇所が切れましたが、なんとか使うことができて転ばずに歩けました。






今回の画像は圧縮率を60%にしました(今までは50%でした)。GIMPで加工した時とそれほど違和感ないですね。まあ夜景も試してみないとわかりませんけど・・・。

しかし”靴用滑り止めスパイク”は有効ですね〜。ゴムが切れたものは諦めるとして、あらためて購入しておこうと思いました。













最終更新日  2022.01.07 10:47:59
コメント(2) | コメントを書く
2021.12.31
カテゴリ:その他
連日冷え込みますね〜。パソコン部屋も寒いですほえー
昨日は15.5度、大晦日の今朝は14.8度でした!




当然外はもっと寒いんですけど、年越し蕎麦の材料を仕入れにスーパーへ行き、今年の外出納めにする予定です。

2021年は400万アクセスを達成でき感謝です。来年もApple関連、ラジオ関連、ちょっとした食べ物ネタを取り上げたいと思います。皆様どうぞ良いお年をお迎えくださいバイバイ






最終更新日  2021.12.31 13:35:24
コメント(2) | コメントを書く
2021.12.20
カテゴリ:その他
​​いつもの​9TO5MAC​に表題の記事が出ています。FacebookはMetaへ社名変更しましたけど、悪い印象を変えることはできなかったわけですね。

”Facebookが2021年の最悪の企業として獲得した理由はたくさんあります。 いくつもの企業がこの調査の対象になり、計1,541人の読者が回答しFacebookは8%で最多の票を獲得した企業でした。以前Facebookとして知られていた会社で特に興味深いのは、人々がそれを嫌う理由がいくつあり、さまざまであるかということです。 2位の中国のeコマース大手Alibabaよりも50%多い票を獲得しました。これは、何度にもわたる違法行為に同意できない可能性のある人々のグループからの一連の不満に対するものです。多くの人がFacebook / Metaに激怒した理由のひとつは、会社が子供や若者に与える影響でした。これは、子会社のInstagramの論争に関して最近多く取り上げたものです。”と解説されています。

私は何年も前にFacebookを止めました。
  1. ユーザーの個人情報を、なんとしてでも収集しようとしているという報道を何回も見た
  2. ユーザーを退会させたくないという魂胆が見え見えだった
というのが退会した理由です。特に2.については、ほとんど悪徳商法や詐欺サイトとやり方が変わらないように思えました。

Instagramはやっていないので私の実感は乏しいですけど、”Instagram 悪影響”などのキーワードで検索すると、色々出てきます。

引用した元記事のタイトルは”誰も驚かない・・・”となっています。私も特に驚く結果ではなかったですね。​​






最終更新日  2021.12.20 11:04:20
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.03
カテゴリ:その他
購入履歴を見たら、買ったのは2010年でしたね。前に1回くらい洗ったことがあるかもしれないけど、何にしても数年ぶりの洗濯でした泣き笑い 画像は全部洗濯後のものです。

本品はGregoryのSpearというシリーズの1つだったんですね。同一品は現在存在しないようです。

これに入れているデジカメのWG-3GPSは結構横長なので、このサイズのケースはかなり探した覚えがありましたけど、2010年9月の画像がブログの写真ライブラリに残っていました →  一番下の画像です。


この時はOptio I10を落っことして痛い目にあったので、キャリングケースとして買ったんでしたスマイル


ケースは入浴時に石鹸洗いし(水が汚くなりびっくりしましたほえー)、水道水で何回もすすいでから脱水しハンガーにかけて陰干しましたよ。除湿機でも軽く乾燥し、結局一昼夜乾かしました。
とにかく綺麗になって、気持ちが良いです。






最終更新日  2021.10.04 12:07:44
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.24
カテゴリ:その他
買ってきた時と比べたら随分大きくなったんですけど、このところ根本近くが枯れてきてしまい、植え替えました。
根を切って下の方の葉を取り、茎を斜めに切って植え替えました。鉢もそのまま交換です。



水はたっぷりかけておきましたので、元気になってくれるといいなぁ。

買ってきたのは去年の7月でしたね。こんなに小さかったです。






最終更新日  2021.09.24 14:41:00
コメント(0) | コメントを書く

全414件 (414件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

PR


© Rakuten Group, Inc.