4342448 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

shigechan2008のブログ

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

電子部品

2022.04.21
XML
カテゴリ:電子部品
今年の1/30に紹介した​OWCのThunderbolt2-Dockを開腹しました:アングルは違っていませんでした​でTIのTPS2065を紹介し、交換の必要はなさそうだと言っておりましたが、その数日後に出力2A仕様のTPS2001DDBVRをMOUSERへ発注していました。下の画像がそのTPS2065で出力1Aです。

2枚目の画像の方が分かりやすいですね。


納期は当初7月頃になっていて”只今生産中”ということでしたが、最新の連絡では今年12月の出荷に変わりました。中国本土の会社から買う気は毛頭なくMOUSERへ発注したんですけど、改めて色々調べてみたら香港の商社あたりに在庫があるみたいですね。独Digi-Keyは在庫なしです。

香港のサイトで見つけた商品画像で、品番は見えませんけど表面実装の5本脚ですね。手元に来たらOWC Thunderbolt2 Dockのパーツを交換しようと思います。まだ半年以上あるなぁ涙ぽろりほえー泣き笑い






最終更新日  2022.04.21 11:50:41
コメント(0) | コメントを書く


2022.02.11
カテゴリ:電子部品
​​※末尾にドレイン-ソース互換性について、追記しました。
表面実装のJ310はOn-Semiconductor製やVishay製などがあるのを知っていましたが、脚の配置が2SK520と違うので使いにくいよなぁと思っていました。

1枚目の画像が2SK520の脚配置です。

2.On-SemiやVishayなどの脚配置は2枚目画像の通りで、2SK520とはドレインとソースが入れ替わっています。


そんなわけで使いづらく、調べると2SK520の代わりに3本脚のJ310をつけた方などがいらっしゃいますね〜。
まあ何かないのか?と思って調べていたら、InterFETという接合型FET専業メーカーのSMPJ310というのを見つけましたスマイル Mouserで扱っていてやや高めですけど、足の配置はバッチシです。
下の画像がSMPJ310の脚配置です。探せばあるもんだと思った次第ですよ。


追記します。
FAIRCHILD製MMBFJ310のデータシートには、”ソースとドレインには互換性がある”と記載されているので、脚の配置が逆でも問題ないかもしれません。2SK125の話ですが、KENWOODのTS940で2SK125のドレイン-ソース逆付けを解消したら、受信特性が変わったという記述を見たので、正しく電極を設置するのが良いのではないかと思いました。​
もちろん310シリーズと2SK125のSiチップは完全同一構造ではないでしょうから、電極逆接に対する許容度は違うでしょう。






最終更新日  2022.02.12 11:58:54
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.02
カテゴリ:電子部品
TPS2065を調べると定常出力電流:1Aとデータシートに出ていますね。出力がショートすると内蔵スイッチが切れるのは、万一の時に便利ですね。で、もう少し出力電流が大きなものはないのか?と調べたら、同じTIのTPS2001Dというのを見つけました。

画像は2/2のブログで使ったものを再掲しました。TPS2065です。

  • TPS2065:定常電流/1A、スイッチ用FETの入出力抵抗/70mΩ(max135mΩ℃,40℃)
  • TPS2001D:定常電流/2A、スイッチ用FETの入出力抵抗/66mΩ(max90mΩ,40℃)

チップの大きさも脚の配置も同じなので、換装できたら面白いかもしれません。で、さらに調べたところ、半導体不足の折で納期に時間がかかるようですね〜。最長87週間と書いてあったほえー 1年半以上じゃないですか!! ちょっとビックリでしたびっくり






最終更新日  2022.02.16 12:22:12
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.22
カテゴリ:電子部品
地震津波警報器用の交換ボリュームも含めて、いくつかのパーツを秋月電子通商から買いました。

そのボリュームです。音量調整用はAカーブを使うのが定石ですが、警報器は音量を最小に絞ってもある程度の大きさで知らせる仕様なので、Bカーブでも問題ないでしょう。組み付け不良?で接触不良を起こしているボリュームと全く同じ外観に見えるのがちょっと怖いなぁほえー


そして固体電解質コンデンサ:16V100μFです。振り返ると地道に使っているものなので、今回は20個買いました。直近(と言っても2020年12月ですが)でネタにしたのは、BelkinのUSBハブですね。

下はBelkin-USBハブの内部画像です。


続いてOSコン、25V180μFです。


そして赤外発光LED:940nmを発光するもので、到達距離が短い”サーキュレーターのリモコン”に使う予定です。


最後は表面実装型のタクトスイッチです。これはサーキュレーターのリモコンに使える(予備)はずで、LEDライトのスイッチとして使えたら交換するかも知れません。


あ、ポリイミドテープも買いましたが画像は撮っていません。これは黄土色に見えるテープといえば、皆さんお分かりになるかもしれません。これは”配線の固定”や”短絡防止用”として、機会があれば使います。






最終更新日  2022.01.22 15:54:41
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.22
カテゴリ:電子部品
トランジスタ類は表面実装型だと品名を識別しづらいですけど、マーキングから品名を検索するサイトがありとても重宝します。

KyteLabs InfoBase - Semiconductor Dataというサイトで、2SC3324GRやY、2SK3557-6,7、2SK238K14、2SA1298O,Y、2SC2714R,O,Y、2SK160K4,5,6,7などは出ています。もちろん全品種カバーではないですけど、この部品は何だ??という時に役立ちますよ。

勝手に紹介するなとは書いてないので、リンクを紹介しておきますスマイル






最終更新日  2021.11.23 10:01:17
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.23
カテゴリ:電子部品
​随分前からサン電子のBS/CS-地上波分配器を使っています。金メッキ端子で重宝に使っていましたが、1週間ほど前からNHK-BS1が降雨対応放送になっていましたほえー涙ぽろり 他にもBS日テレとBSフジが受信状態が悪く、実際にアンテナ受信レベルが低い。どうしたかなぁ?と思っているうちに時間が経ってしまいましたよしょんぼり

同軸ケーブルの芯線をケイグ赤で拭き直したりしましたけど、大勢に変化なしわからん そこで宅内にある分配器を使ったら、なんと状況がさらに悪化しましたショックブーイング

こうなると打つ手なしで困りました。仕方なく分波器分配器と接続する同軸ケーブルの芯線を、研磨剤のサンエーパールで磨きました。

そうしたらアンテナレベルが見事に復活し、正常受信可能になりましたスマイルうっしっしグッド でもせっかくの機会なので、4K8K対応の分波器を注文しました。早く来ないかなぁ。

※追記します。
アンテナレベルが復活したとはいえまだちょっと低いし、分配器内部に接触不良がありそうでした。まあ新しいものを注文したし、長年活躍したのでそろそろ引退してもらおうと思います。

※追記その2
アンテナレベルの低下は、外付けしていた”同軸コネクター内の芯線断線”が原因と思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本アンテナ MXEUV 混合器 [4K8K放送対応 /屋内用] MXEUV
価格:1720円(税込、送料別) (2021/8/23時点)









最終更新日  2021.08.29 16:17:40
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.17
カテゴリ:電子部品
9TO5MAC​に表題の記事が出ています。2024年にはチップの量産を始めて、Apple向けも製造されるだろうとの事。今日、アリゾナ州はハイテク産業の一大拠点になったそうですね:Wikipedia。

※画像は引用先の記事から借用しました。

こうなると”大陸中国内での生産品”という縛りがなくなりますね〜スマイル TSMC Arizona Plantなどで検索すると色々と記事がヒットするので、興味のある方は確認してください。






最終更新日  2021.07.17 14:09:31
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.18
カテゴリ:電子部品
2012年11月(8年前です!)にも関連した話題をブログに書きましたが、2SA838は電子部品調達サイトでも入手しにくくなったみたいですねほえーしょんぼり

類似品の探索にはトランジスタ規格表を有り難く利用しています。規格表からトランジション周波数を手がかりに見回すと、順不同ですけど
  • 2SA781 fT:550MHz
  • 2SA883 fT:280MHz
  • 2SA1532:長辺2mmの表面実装型、トランジスタとしての性能は2SA838同等
  • 2SA800:金属缶、fT:2.0GHz
  • 2SA1459 fT:1.8GHz
  • 2SA1161 fT:3.5GHz
  • 2SA1153 fT:400MHz
などが(トランジション周波数が高すぎるものもありますが)2SA838互換品として利用できそうですね。なお脚の配置は必ず確認の上で、ご使用下さい。

ここに上げた品種は2020/11/18現在で、電子部品販売サイトで入手可能なものを選んでいます。私は2013年5月に入手した2SA838が、まだ30本位手元に在り大事に使っていますよ。
※2SA800のfTを2.5 → 2.0GHzへ訂正しました。

同様に古いラジオに使われているFET:2SK37は、このままの外形に拘るなら2SK37しか選択肢がないでしょう。


普通の3本脚で良ければ、以下の品種が接合型で入手可能と思います。
  • 2SK49
  • 2SK54
  • 2SK161-O
  • 2SK193






最終更新日  2020.11.20 17:34:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.24
カテゴリ:電子部品
​9/24の昼頃に標題の荷物を受け取りましたうっしっしスマイル 現地:中国は7/31に出荷処理されているので、長い道のりでしたね〜ほえー なお米国モデルのICF-7500W用の交換スピーカーで、薄くてラジオの筐体に収まる3インチスピーカーは、なかなか見つからないんです。

既にeBayにはレビューを書き込み、出品者へも届いた旨のメッセージを送りましたスマイル



小さくて軽い荷物です。エアキャップ二重巻きされていましたが、充分でしたね。

商品は他のラジオのイヤホン端子に繋ぎ、ちゃんと音が出ることを確認していますうっしっし




ラジオを開けて純正スピーカーに載せてみましたが、ジャストマッチですねウィンクスマイル

純正スピーカーはまだ外していませんが、予想通りならばコーン紙はカピカピに汚れている可能性が高いショックほえーわからん いやーホントに良かった良かった!
※このラジオはICF-7500Wで、まだ一切部品交換していません。先に手直し途中のラジオを片付けたいです📻







最終更新日  2020.09.26 22:14:04
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.05
カテゴリ:電子部品
8月頭にeBayへ発注した3インチスピーカー2個セットが、まだ来ません。状況はたまにチェックしていて、遅いながらも進行しているのは分かっていました。
  • 昨日に出品者からeBay経由で連絡があったので、商品は未着なので出品者からも状況を確認して欲しい
  • 紛失の可能性がある場合は、商品を再送して欲しい
と返信。すると数時間後に回答がきて、
  • もう2週間だけ待って欲しい
  • その時点で未着ならば、返金もしくは商品再送で対応するので、連絡して欲しい
これ以降のやり取りは省略しますけど、2週間待つ事にしました。荷物はまだ上海にあるのか、そろそろ出発するのか? と言う程度しかこちらでは分からず😔
まあやり取りの内容はしっかりしているので、返金でも再送でもちゃんと処理されるでしょう😃 ICF-7500Wの交換用スピーカーなので、ちゃんと届いて欲しいなぁ。落札したときのICF-7500Wを落札しましたにも書きましたけど、AM/FM共に問題なく受信できたので、”汚れてドロドロになっている可能性が高い”スピーカーを交換するのが第一歩ですよ。

※9/8火曜日に自分でもチェックしたら到着予定:9/30と更新されていました。商品の発送地は上海なんですよ。中国からいらがらせを受けているような感じですよ。
ここまで来たら2週間待ちも3週間待ちも、たいした変わりはないのかも😔 もう一回出品者氏と連絡しますかね🤔







最終更新日  2020.09.09 00:47:43
コメント(0) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR


© Rakuten Group, Inc.