000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【就職活動必須】3回繰り返すだけ ビジネス英語

PR

X

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

2012.08.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日お届けするのは6人の大企業Executiveのセールス体験談だ。

ビール会社の役員が自分のブリーフケースにビールを忍ばせて

レストランに営業に行った話、等々

セールスには逸話がある。

今回選ばせていただいたのは

「どんな小さな企業でも」

というフレーズが心に響いたため。

どんな小さな企業でも

と答えた役員がいる大企業とは。。。。。

答えは

今日の注目フレーズで!

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.08.02 09:37:08


2012.07.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
A well-staffed sales function is vital to business success,
but most MBA programs fail to offer any sales-related courses at all.


セールスの機能はビジネスの成功の成否を握っているのに

ほとんどのMBA プログラムではセールス関連コースの提供

には失敗している。


なぜ、セールス関連プログラムで失敗してしまうのだろう?

もっと現場と連携することが鍵だろうか?

うまく提供できれば。。。。。。

今日の注目フレーズで!
■Sales
Teaching Sales
Suzanne Fogel et al.
より お届けします。

続きはメルマガで!

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.07.25 15:05:41
2012.07.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
大きな可能性を秘めるソーシャルメディア

一体どんな使い方ができるのだろうか?

セールス、集客に使えるという話は聞くが

実際どんな可能性を秘めているのか?

ハーバードビジネスレビューの記事で分析された

記事を読むと。。。。。

その潜在可能性とは?

今回の注目フレーズで!

■Social Media
Tweet Me, Friend Me, Make Me Buy
Barbara Giamanco and Kent Gregoire
より お届けします。


注目フレーズはメルマガで!

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.07.18 14:27:51
2012.06.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
High-performing reps are still selling solutions?
but more broadly, they’re selling insights.

高い業績を上げるセールス担当者は

未だに問題解決を売っている。

しかし、

もっと広く言えば、本質を見抜く力を売っているのだ。

というフレーズが今回の記事に出てくる。

ソリューション営業といわれて久しいが、

ソリューション営業の終焉

という

刺激的なタイトルだ。

本質を見抜く力を売っているとは

一体どんなことだろうか?

答えは今日のフレーズで!


▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.06.27 14:50:55
2012.06.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
リスクマネジメントとは言われるが

そのリスクもいろいろな種類のリスクがある。

例えば、組織内から起こってくる「予測できるリスク」

従業員が許可無く、非倫理的な、不適切な行動をしてしまうこと。

あるいは日頃のオペレーションの中から起こるもの。

こういうリスクは排除したり、回避したりしなければならない。

Preventable risks, arising from within the organization, are controllable and
ought to be eliminated or avoided. Examples are the risks from employees’ and
managers’ unauthorized, unethical, or inappropriate actions and the risks from
breakdowns in routine operational processes.

外部リスクとは会社の外で起こり、コントロールできないものだ。

External risks arise from events outside the company and are
beyond its influence or control.

そして、今日のフレーズにあるようなリスク。

どんなリスクだろうか?




答えは今日の注目のフレーズから!

■Risk
Managing Risks: A New Framework
Robert S. Kaplan and Anette Mikes
より お届けします。

▼英語のExecutive Summaryはこちらから
http://hbr.org/2012/06/executive-summaries/ar/1




★★3回繰り返して覚える 今回の注目フレーズ★★
英語で言うと。。。あえてリターンを期待してとるリスクは?



続きはメルマガで!

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.06.20 14:26:14
2012.06.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
アルゴリズム時代のリーダーシップ開発

今回はこのステップ5つについてご紹介したフレーズ。

ちょっと長すぎるか。

しかも具体性がもうひとつ。

でも、リーダーシップを育成するための

「標準化」とも言えるプロセスが見え隠れ

する。

アルゴリズム

体操を思い出してしまったが、

幼稚すぎたか!

■Leadership Development in the Age of the Algorithm
Marcus Buckingham
より お届けします。

▼英語のExecutive Summaryはこちらから
http://hbr.org/2012/06/executive-summaries/ar/1


▼【英語版HBR】バックナンバー
http://www.mag2.com/archives/6000001355/
▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.06.14 13:09:51
2012.05.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
ハーバードビジネスレビューに

日本企業から学ぼう

というタイトルの記事が出たのは

何年ぶりだろうか?

今回は発展途上国で成功した企業について

特に2社の名前が挙げられている。

発展途上国で成功した企業。

ハーバードビジネスレビューで

日本企業から学ぼう!というタイトルで

注目される企業。

さあ、どこの会社でしょうか?

答えは、3回繰り返す 今回の注目フレーズで!

続きはメルマガで。

■How to Win in Emerging Markets: Lessons from Japan
Shigeki Ichii, Susumu Hattori, and David Michael
より お届けします。

▼英語のExecutive Summaryはこちらから
http://hbr.org/2012/05/executive-summaries/ar/1

▼登録はこちらから (1ヶ月は無料!御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.05.17 17:34:02
2012.05.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
Redirection
Reciprocity
Rationality

方向を変えて、
相互関係を作り出し、
合理的にする。

この3っつのRで解決できるというのだ。

何が?


社内のライバル関係。

続きはメルマガで。

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.05.10 14:32:33
2012.02.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
採用は難しい。

実際に働いてみないと分からない。

だから、もっとインターン制度は活用した方がよいと思う。

通常の採用で行われる履歴書のチェック、

面接、だけでは やはり不十分だ。

今回の記事ではこんな記述もある。

But reference checks need to go beyond the names supplied by a candidate:
Employers should dig up people in their networks who are willing to speak candidly.

リファレンスチェックは必須。しかも、候補者に提供されたリストだけでなく、
もっとざっくばらんに話してくれる人を掘り起こしてみるべきだ。

採用にもっと注力すべき会社の中の人は誰だろうか?

続きはメルマガで!

▼登録はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html







最終更新日  2012.02.02 16:18:48
2012.01.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
短期的な利益を追いかけて従業員をすぐ解雇。
すぐ解雇するのでなかなか従業員が育たない。
これは米国の小売で繰り返される悪循環。

しかし、
Retailers such as QuikTrip, Mercadona, Trader Joe’s, and Costco instead
create a virtuous cycle of investment in employees, stellar operational execution,
higher sales and profits, and larger labor budgets.

▼続きはメルマガで!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html






最終更新日  2012.01.19 17:03:58

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


© Rakuten Group, Inc.