084197 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

司法試験合格プロジェクト れっつのひとりごと

2007年度のマスタスケジュール

○年内にやるべきことは「方法論の検討」

 ・論文試験の本番でやるべきことの確立
 ・択一後を見据えた準備(方法・資料)

  (1)知識の入れ方
  (2)問題文の読み方・分析の仕方
  (3)書き方(スタイル)⇒迷わずかけるように
   ⇒問題+書き方の対応マニュアルのようなものを、できれば科目ごとに作成する。
    問題を解く方法は、感覚でつかむのではなくて、手順化すること。
    そうしないと、何回も同じミスを繰り返すことになります。

○年明け~択一までにやること

 ・択一対策は、(1)過去問(2)インプット教材(3)模試。いつもと同じ。
  ⇒今年は、本番で54点取ることを目標に、そういう対策をしていく。

 ・論文は、上三法にしぼる。特に、刑法。
  ⇒論文対策は、結果目標ではなく量の目標とする(実現可能な)

○択一後~論文まで

 ・答練(辰巳)←ここでは、確立された方法を忠実に繰り返し、微調整を行うのみ。(完成間近状態)
 ・ワンセット答練⇒本番と寸分違わず全く同じ事をする。(起きる時間・昼食など)。確実に合格したければ・・。
 ・本番⇒おんなじことをやるのみ

※『年明け以降、やるべきことは決まっている』ので、考える必要はない。問題は、年内にどこまでできるか、なのである。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.