287036 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

藤澤志帆の気まぐれうたよみ日記

PR

Profile


Bora Bora ☆

Calendar

Freepage List

Comments

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/t57d8uc/ ちょ…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/u3emes8/ 今…
まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/rerpc4q/ フ○…

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2008年07月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちはウィンク

東京オレンジの「真夏の夜の夢」を観てきました。
この舞台はインプロ(即興)の芝居で
物語が進んでいきます。
しかも、その物語のお題は私たち観客が決めるという・・・

開演前にお客さんが書いた紙を使って
芝居するのです。

お客さんが「ブラッド・ピット」と書けば
その紙を引いた役者さんはブラッド・ピッットになるし、
そこは「海」と書いてあれば、
舞台は海の設定に変わります。

演技の稽古で即興の芝居をやったことはあるけど、
これがまた面白いんだぽっ
すごく難しいけど、
その時の現状を咄嗟に判断したり
自分の役割を考えたりすごい集中力が必要になる。
即興の稽古ばかりしていたら
頭の回転が速くなりそう・・・ダッシュ

それにしても
こういう芝居をやるうえで
いろいろなことを知っていなくちゃできないな、
と改めて実感。
お客さんが書いた紙に自分の知らない言葉が出てきたら…?
自分だったら、どうするかな・・・クール

話には聞いていたけど、
実際に即興の舞台を観たのは初めて。
すごく良い刺激を受けました。

なお.jpg
さて、話は変わりまして今日、
先日ブログでも紹介しました
友達の写真展に行ってきましたハート(手書き)
素敵な笑顔で迎えてくれた彼女。
彼女にしか撮れないであろう「smile」が
そこにはたくさん詰まっていました。

彼女の写真展を通して
素敵な再会と出会いができました☆
感謝ぽっ
私も、こういう出会いの「時」「空間」を作れる人になりたいな星








Last updated  2008年07月20日 23時56分07秒
コメント(13) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.