1052953 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

式根島倶楽部

式根島の水



 水。 それは生きるために必要不可欠なもの。

 ところが、式根島は水が基本的に出ない島です。その昔、伊豆の神様たちが神津島(「神集」から、この名がついたといわれている島)に集合した際、利島の神様は水会議の時に寝過ごし、シキネの神様も水をもらい損ねたそうなのです。

 それでも人間は生きていくために、いったいどうするかというと、昔は水瓶に溜めていたそうなのですが、海水から塩分を抜いて飲料水にする技術が導入されました。全国初の技術だったんだそーです。

 ところが、この方法はコストが高いということで、現在はお隣の新島から水を海中送水管で送ってもらう方法をとっています。

 先日(16年6月の台風6号)、その海底送水管が破損し、水が止まるという事件が起こりました。過去にも(20年くらい前らしい)真夏に一ヶ月断水というとんでもない事態もあったそうな。

 6月の断水は結局3日で解除され、ことなきを得たのですが、いや~くわばらくわばら。 



       
式根島倶楽部バナー006ミニ



         


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.