1052859 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

式根島倶楽部

式根島草子 2


 今回のお題。

 式根島にお土産。  にっこりキキ



 何をお土産にすると島の人は喜ぶかというものを書き出してみます。
  これまた思いついたら適当に更新予定。


  肉。果物。  ヤサイと魚は取れる(貰える)から大丈夫。

  肉は腐るから、干し肉とか、薫製とか。
  食べるものは素朴に喜ばれる様子。

    っていうか島で牛見ないです。
    牛の肉、あっても高いです。


  食べ物・・・ チーズ? くさやはあるけれど。
         お酒。  洋酒と日本酒の品揃えが少ないので。



  
   送り方


  郵便局。
  あと、宅急便はクロネコヤマトのみになりますので、注意。 

   クール便が使えません。

 (実際はコンテナで混ぜてくれるし、漁協の冷蔵庫で預かってくれたりするのでなんとかなるけれど・・・皆さんに迷惑をかけますんで・・・あまり大きな声で大丈夫ですとは言えないんですよー)


  プロジェクトエックスでもやっていましたが、クロネコヤマトは
  昔から僻地(あそこは出発地点は北海道で、開拓民の荷物を運ぶことから始まったそうな)の荷物運びを得意としているのですね。

  荷物を送るときはクロネコか郵便局がおすすめです。
    意外に役立つ豆知識でした。


 人によっては引っ越しも、郵便局でなんとかなるらしいです。

 すごいな、郵便局。民営化になって、式根島の郵便局員が減ったりすると切ない(切実)。

 

  他の島の話ですが、赴任したはいいが島がつらくてつらくて仕方がなかった公務員の人がいたんだそうです。その方、こっそりと郵便局で自分の荷物を少しづつ送り、とうとうある日辞表を上司に出して出奔しちゃったんだそうな。

 ポイントは、これが地元の運送屋さんだと、心配して噂がたっちゃうんだそうな。郵便局だと、「この人、もしかして…」と思っても、守秘義務で情報が漏れないんだそうな。
              微妙~。



  
式根島倶楽部バナー006ミニ





  


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.