000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

さすらいのダイバー しもちゃん旅行記

プチ『サイコロの旅1』~宇都宮で飲み会~

今日は宇都宮の沖縄料理屋で、広場の沖縄好きのミニオフ会があるのだが、
ただ、新幹線で行くだけじゃ芸がないので、北海道の人気番組『水曜どうでしょう』のパクリで
私もサイコロの旅に出発~♪  


郡山駅 AM9:40、1回目の運命の選択は・・・

  ① 一気に宇都宮     新幹線やまびこ106号(10:01)
  ② ちょっと後戻り福島  新幹線やまびこ105号(9:59)
  ③ もっと後戻り山形   新幹線つばさ105号(9:59)
  ④ 地道にいこう黒磯   東北本線(10:44)
  ⑤ 長時間は辛いぞ水戸  水郡線(9:55)
  ⑥ どこまで行くの?新宿 高速バス・あぶくま10号(9:50)

ここで出たサイコロの目は・・・③

山形新幹線で11時20分に山形駅に到着。そのままホームで、2回目の運命の選択。

  ① 行くぞゴール宇都宮  新幹線つばさ112号(11:30)
  ② ちょっと進んで福島      〃
  ③ 振り出しに戻る郡山      〃
  ④ 乗り過ごしたか?大宮     〃
  ⑤ 牛タン食べるぞ仙台  仙山線ホリデー仙山14号(11:43)
  ⑥ のんびり進もう福島  奥羽本線(12:09)

ここで出たサイコロの目は・・・なんと①

改札を出ることなく、駅弁を買ってそのまま新幹線に乗り、13時34分に宇都宮にゴール!!

しかし、飲み会は19時から。
それまでどうしようかと、駅をさまよっていると偶然にも観光センターを発見した。
ここでいろいろと教えてもらい、バスに乗って大谷石採石場跡『大谷資料館』にやって来た。
受付の爺さんに入場料を渡して、展示物を見てから階段を降りていくと、広大な地下空間が広がっている。
気温は13℃。アロハシャツではちと肌寒かったが、幻想的な雰囲気が心地よく、1時間も入っていました。

・・・まだまだ続く?


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.