383830 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ほぼ日刊三浦タカヒロ。

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Archives

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10

Comments

本日、テレビで拝観させていただきました@ せりについて 初めまして。 本日テレビで拝観させていた…
佐藤尚文@ 仙台長茄子を産直していただけないでしょうか 青森市の住人です アドレスはこちらです y…
野沢俊哉@ 情報提供 防災計画にも有効な、生物多様性植物デー…
いしころとまと@ Re:SCは地場農業に出会える場。(11/29) 座頭タカ!!おひさしぶりです。 暑い暑…
新野藤蔵@ 新年おめでとうございます 三浦様 新年おめでとうございます。 昨…
小林守@ 哲学・鉄学・撤学ですね 食は私たちの生活とは切っても切れないも…
KURO@ Re:いろいろありまして。(11/24) ご無沙汰してます。 残念な形になってし…
三浦タカヒロ@ Re:ちょっと違うんじゃない?(11/24) おじちゃんさん。コメントありがとうござ…
おじちゃん@ ちょっと違うんじゃない? ブログ、拝見しました。 正直、がっかり…
「水山の牡蠣」水山養殖場@ Re:(11/21)畠山重篤さん講演@仙台(11/17) 宮城県 水山養殖場(代表 畠山重篤、牡…

Freepage List

2009.11.23
XML
カテゴリ:催しの情報。
大恩ある遠藤さまよりご案内いただきました。 
転送歓迎とのことです。
私は別の研修で参加難しいですが、
「農商工連携」の事例紹介としてJA担当者さんがでてくることに、非常に興味深い催しです。
体が2つ欲しい。。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 東西のプロデューサーが語る
       ◎ 農商工連携活性化シンポジウム ◎
                          参加者募集!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 
農林漁業者と商工業者が連携して新たな商品・サービスを創出する
「農商工連携」に関心が高まっています。
このたび、全国で活躍中の農商工連携を応援するプロデューサーの
方々をお招きし、「農商工連携とは」、「地域にどのような貢献が
出来るのか」など、実体験を交えて意見交換し、東北における農商
工連携のあり方を探ります。

◆主催  東北農政局
◆日時  平成21年11月27日(金)13:00~16:00
◆会場  せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター
◆内容
(1)パネルディスカッション 
~東西農商工連携プロデューサー「地域活性の鍵」を語る!~
<コーディネーター>
遠藤 智栄 氏  
オオスデザインスタジオ プランナー・NPOプランナー(仙台市)
<パネリスト>
・田坂 逸朗 氏  
(有)タサカイツオ マーケティング・プロデューサー(福岡市)
・二口 誠一郎 氏 
(株)リンクコーポレーション代表取締役社長/プロデューサー(福井市)
・三輪 宏子 氏  
(株)FMS綜合研究所代表取締役社長(仙台市)
・吉田 潔 氏   
(株)地域マーケティング研究所代表取締役/
マーケティングコンサルタント(福岡市)
(2)東北における事例紹介
・津田 徳利 氏 
栗っこ農業協同組合営農部営農企画課長
・小松 史郎 氏 
加美よつば農業協同組合営農販売部販売企画課

◆参加費 無料

◆お問い合わせ先
東北農政局生産経営流通部食品課 桃野、丸岡
TEL:022-221-6146 FAX:022-217-4180

◆詳細・申込みはこちらのHPから↓
http://www.maff.go.jp/tohoku/kihon/nosyoko/news/091127_symposium.html






Last updated  2009.11.23 12:49:17
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.