000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

X

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

競馬 ア・ラ・カ・ル・ト

January 10, 2017
XML
昨日、競馬はやめられないという日記を書きましたが
競馬というのは馬券が当たった外れたという一喜一憂もさることながら
それ以外にも面白いところがあって
たとえば馬券の買い方、僕はデータ重視派でこの馬はこの競馬場に強いとか
開幕週は走る、この騎手とこの馬の相性はピカイチなど
そういったことを色々加味して予想しているのですが
世の中には独自で導き出した出目であるとか
こじつけで買うといったユニークな馬券購入を実践している人がいる。
以前何かのレースで幸(みゆき)騎手の馬が大穴をあけたことがある。
僕はそのレースの馬券をウインズで買っていたのですが
残念ながら馬券は大ハズレ
すると近くにいた年配のオッチャンが話しかけてきた
僕は最後の直線で大声を出して応援するタイプなので
どの馬を応援していたのか、近くにいる人に分かってしまうのである。
お兄ちゃん○○なんか買ってたんかいな
休み明けで雨、しかもトップハンデ
走るワケあらへんがな(笑)というので
取ったんですか?と聞くと
お兄ちゃん、こんなん簡単やがな
幸でハッピーや!(笑)
そう、買った馬の名前はハッピーなんとかという名前の馬
絶対たまたまだと思うものの
自分は外しておっちゃんは当てたというのは事実
こんなので馬券が取れたら気持ちいいんだろうなと思いました。
あと田中勝春騎手がウインなんとかという馬に騎乗すると
必ず買うという人もいましたよ~
どうですか?競馬は味がありますよね(笑)






Last updated  January 10, 2017 12:03:12 AM
コメント(0) | コメントを書く


January 8, 2017
今年誕生日が来たら50歳になるとともに、競馬歴が30周年に突入
毎年トータルで負けているのでやめといたらいいのにとよく言われるのですが
パチンコはやめることができたけど競馬はやめられない
100円から馬券を買うことができて楽しめるという手軽さもさることながら
競馬をする人はそれぞれにmyドラマがあり、100回負けても
感動的な1回の当たり馬券GET!
これの印象が鮮明に残っているためやめられないのだと思います。
僕が印象に残っているのがグラスワンダーとメジロブライトのワンツーで決まった有馬記念。
この年は有馬記念のレースまで1度も当たり馬券をGETできず
せめて最後だけはと思って馬券を購入したこのレースも
4コーナーのカーブ手前までは自分の馬券対象外の馬が前で粘る展開
ああダメか・・と思ったその時
1頭の馬の馬体がまぶしいくらいピカピカに光った
グラスワンダー!頑張れ!グラスワンダー!来いっ!
僕の声に弾かれるかのように彼はやってきた
2番手にはメジロブライト、周りのみんなが悲鳴をあげる中
そのままや!そのまま!
もちろん1年間のトータルではボロ負けだったが
この感動的な結末のレースの馬券をGETしたことはものすごく嬉しかった。
こういうことがたまにあるから競馬はやめられない
今年も感動的なレースをたくさん見たいものです。






Last updated  January 8, 2017 10:54:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 26, 2015
こんばんわ。

僕は一攫千金を狙って

競馬の馬券を買う事がある。

なかなか当たらないのですが

特に昨年は酷く

馬券獲ったのはエプソムCと有馬記念の2レース

しかし何十敗も負けているので

もちろんトータルでは大きなマイナス

勝負の神様から思い切り嫌われています。

今年ショックだったのは中山競馬場で行われたAJCC

G1馬ゴールドシップが登場ということで

信頼して1頭軸にしたのですが

なんと直線伸びず着外・・

中山の鬼が・・・なんでやねん(涙)

競馬に絶対はないと思い知らされたものの

やはりデータ上でこのコース得意という馬がいれば

軸にしてしまいます。

今回は親父譲りの中山巧者というあの馬が

中山記念に参戦!

1番人気になるかも知れないが

3着は外さないだろう

信頼の軸にしたい

そして彼がもしも3着以下に敗れることがあるとしたら

普通ではありえないこと

何かが起こっているということなので

ここは残念ではあるけれど

しばらく馬券購入をお休みしよう

そう思っています。

が!そうはならないよう

相手が違うくて外れることはあるかも知れないが

信頼の軸は3着を死守してほしいもの

がんばれ!ロゴタイプ

早く今年初めての大当たりを

GETしたいものです。






Last updated  February 26, 2015 10:25:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 19, 2009

こんばんわ。今日、朝の情報番組を見ていると今日のスポーツ紙の一面コーナーで

紹介はされなかったものの、小さい字でこんな見出しがあったので驚いた・・・

ディープスカイ屈腱炎で引退

えっ!なんで・・・ウソやろ(涙)

大慌てで携帯のお気に入りに登録している競馬サイトのニュースをチェックしてみると

その時点でそのニュースは記載されておらず本当なのかガセなのか分からなかった。

しかし今日の夕方、それが本当だということが判明したので

メチャメチャ悲しい気持ちになりましたと、いうのも

私はカンパニーというおす8歳の馬になんとかG1レース優勝を勝ち取ってほしいと

思っているのですが、彼は昨年の天皇賞秋でディープスカイと初対戦。

結果はカンパニーが最後猛追を見せるもディープスカイ(3着)のハナ差4着。

それも疑惑の4着判定だったので次の対戦はどちらが強いか見せ付けろ!

ディープスカイより先にゴール板を通過するんだあっ!!

そう思い、再び対戦することになった安田記念、3度目の対戦となった宝塚記念

この2頭の対決に注目していたのですが

安田記念はディープ2着、カンパニー4着ではっきりとした着差をつけられ

宝塚記念はディープ3着、カンパニー4着もこれもはっきりとした着差。

ディープスカイはおす4歳なので年齢的にカンパニーの末脚では届かないのか?

もしかしたら何回挑戦してもカンパニーはディープスカイの前に行けないのでは?

常識的にしゃあないんかな?とは思いつつも今後対戦が濃厚なレース

毎日王冠と天皇賞・秋、この2つのレースで両馬が対戦するところを

楽しみにしていただけにディープの早すぎる引退は本当に残念・・・

しかし、それから考えるとこのカンパニーという馬は

途中長期休養(10ヶ月)はあったものの、そんなに大きなケガもなく

8歳となった今でもしまいは必ず伸びてくる、

そして掲示板(5着まで)には必ず載っている

G1タイトルはないけれど、ある意味高齢になっても大きいレースで善戦する

彼のような馬が本当に凄い馬なのではないのか?

そう思わずにはいられませんでした。

ディープスカイ、早すぎる引退は残念ですが

今度はいい種牡馬になっていい仔をどんどん出してほしいものです。

こうなれば秋競馬の主役・・・やはりドリームジャーニーということになるのかな?

昨年のダービー馬は去ってしまいましたが、残っている馬で秋競馬

盛り上げてほしいものですが果たして・・・

 







Last updated  August 19, 2009 10:36:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 23, 2008

こんばんわ。今、JRAのHPを見ていたら

有馬記念当日(28日)は京都競馬場パークウインズで年忘れと

書いてあったので詳細を見てみると

人気のお笑い芸人4組を迎えて大忘年会!と書かれていて出演者は 

X-GUN、KICK☆、チェリー☆パイ、島田秀平

島田秀平さんは13時45分からの有馬記念展望イベントからの登場で

他の3組は11時30分からの爆笑ステージ(いずれもシグネットホール)からの登場。

個人的には「ボキャ天」の頃から見ていた(と、いっても最近はあまりみない・・・)

X-GUNの2人のステージは見たい気持ちはあるものの

メンバー的に・・・全員イマイチのような気が(笑)

X-GUNを見ようと思ったら朝の早いうちから京都競馬場に出かけて

シグネットホールの席を確保しないといけないのですが

電車賃・・・往復で760円かかるのが最大のネック

特別レースはパークウインズではなく阪神競馬場で見たいので

これはどうするか・・・メチャメチャ悩むところです。

このイベント・・・阪神競馬場のパークステージでやってくれていたら

何の問題もなかったのですが、今年はこの12月に行われた(行われる)イベント

全て狭いセンターステージでの開催。どうして広い、敷物を敷いてくつろげる

パークステージでやらないのか?不思議でしょうがないところですが

28日、阪神競馬場に行った時、聞いてみようかな?







Last updated  December 23, 2008 06:32:33 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 16, 2008

こんばんわ。月曜日はTV見ながらうたた寝をしてしまったので

日記の更新が遅くなってしまいました。

さて、昨日の阪神競馬場の話の続きですが

ゲストは読者モデルを経てタレントになった今井りかさん。

普段、イベントがあるときはたいがいパークステージという

ちゃんとステージがあって、観覧する人は敷物を敷いて

ゆったり見れるところで行うのですが、今回は何故かセンターステージ

センターステージとはどこか?阪神競馬場に何回か行っている人は

分かると思うんだけど、ウイナーズサークルがあってそこから

吹きさらしのところを馬が走る方向と逆方向に歩いていくと

途中に丸くボコッとくぼみができている所があるのでそこがセンターステージ。

しかし、私は昨日この事実を知ったので

ウソや・・・こんなところでイベントするの?

そう、ここは吹きさらしのところなので敷物を敷くワケにはいかない。

イベントを見ようと思ったら前から立ち見で並んで

人と人との間からカメラを出して写真を撮るというスタイルなのである。

展望もパークステージならちゃんとボードが用意されていて豪華なのですが

今回は小さいステージでボードなど置けないので

フリップに予想を書いて見せるスタイル・・・

なんだか安っぽいなあと思わずにはいられませんでした。

で、肝心の今井りかさんですが読者モデルだったということもあって

小顔で細くてメチャメチャ可愛かった!が、しかしっ・・・

人の話を聞くときはちゃんと相手の目を見て聞くように

こう、事務所から言われているんだろうか?

競馬記者や司会の人が話をしている時、我々から見て常に横を向いていて

たくさんのカメラのレンズが向いているにもかかわらず

なかなか正面を向いてくれない・・・(涙)

もちろん聞こえるようには言わないけど

「あ~っ・・・どうしてこっちを向いてくれないかな?」

これがグラビアアイドルの人だったら時折正面を向いて愛想をふりまいてくれるのですが

今井りかさん・・・グラビアアイドルではないのでこういうことに慣れていないのか?

私は心の中で・・・周りのカメラマンは小声で(笑)

かなりのブーイングでした。しかも天気は曇りということで

ベストショットを撮るのが難しく、20枚近く撮った中でまともに見れるのは3枚・・・

あと5枚ほどは画像処理でなんとか見れるかな?という悲しい出来栄えで

半分以上がボツ・・・ああ、イベントがパークステージで行われていたら

ボツの写真・・・格段に減っていたところでしたがいろんな意味で残念なイベント。

イベントはステージのあるパークステージでやってほしいものだと

しみじみと思いました。写真は厳しい状況の中でなんとか撮れた一枚。

可愛く・・・撮れているかな?

 







Last updated  December 16, 2008 02:13:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 15, 2008

こんばんわ。先ほどの日記の続きですが、デムーロ騎手という外国人騎手の

写真を撮ろうと午前中の第4レースまで粘っていたのですが

残念ながらパドックで撮った写真はピンボケになってしまいボツ・・

お馬さんに乗っている写真はタイミングが悪く撮ることができず・・・

結果、失敗に終わってしまいましたが後藤騎手の写真がきれいに撮れたので

こちらは・・・値打ちがあったかな?と(笑)

ついでに馬がレースで活躍すればいうことなかったのですが

人気の一角だったこの馬、直線伸びきれず馬券圏外に・・・

馬券は買っていませんでしたがちょっと・・残念でした。

さて、まだお話したいことがあるのですが夜も更けてきたので

続きの話は月曜日の夜にアップすることにします。どうか、お楽しみに~!!







Last updated  December 15, 2008 01:46:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 30, 2008

こんばんわ。今日は先週言っていた箕面や清水寺の紅葉は見に行かず

TVの競馬中継を見た後、大阪市内に出かけたのみで一日が終わってしまいました。

家に帰ってきたのはからくりTVが終わるちょっと前

御飯を食べたあと、来週から競馬が開催される阪神競馬場のイベントを

PCでチェックしてみると「ウッソやろ~・・・こんなんアカンわあ~(涙)」

私は12月になるとほぼ毎週のように競馬場で競馬を観戦するのですが

知らない間にこれが12月のマイ風物詩になっていて欠かせない事になっている。

もっとも来週は3時からお芝居を観にいくのでJCダートやWSJCのレースは

生で見れないのですが、JCダートが従来の東京から阪神開催に移行されたことで

記念すべき阪神での第一回記念レース、ゲストに誰が来るのか楽しみにしていたのです。

やはり、こういうおめでたい時に似合うのはグラビアアイドル!(笑)

熊田曜子、安めぐみ、はたまた夏川純あたりがやってくるものだと

期待していたのですが・・・

その日のゲストは元ヤクルトで今はメジャーリーガーの岩村選手!

え~っ・・・なんでよ~(怒)グラビアアイドルじゃないのかよ~(泣)

私は阪神ファンなので残念ながら元ヤクルトの岩村選手には全く興味がない。

ガッカリモードの中、次週の阪神JF展望。

ここは誰が来るのだろう?と思って見てみると今井りか

「えっ?誰それ・・・」なんでもカリスマモデルの人らしいんだけど

これもなんかイマイチ・・・きっと中山競馬場だったらこういう時

眞鍋かをりやユッキーナあたりが来るんだろうなと思うと残念でなりませんでした。

さらに追い討ちをかけたのはその次の週(21日)に行われる阪神カップの展望。

この週というのは従来の阪神牝馬Sの時から阪神の選手をゲストに迎えて

レース展望及び回顧をすることになっていて毎年行われていたので

楽しみだったのですが・・・今年はあれれ?レース展望がないぞ~っ!

レース回顧という所があったので見てみると優勝騎手、競馬記者と・・・

ウッソや~っ!!今年阪神の選手・・・ゲストに来ないんや~っ!!

なんで?優勝を逃がしたから選手がこういう場に出る事、自粛になったのか?

だとしたらあまりにも残念・・・ホンマ、マジでこれがなくなったのが一番ショックでしたが

さらに阪神競馬場は私に追い討ちをかける・・・

毎年この週から行われていたアクアルミナス

阪神競馬場の中にある公園がきれいにライトアップされ

例年多くの人が詰め掛ける一大イベントなのですが

今年、アクアルミナスの開催はございませんと・・・

え~っ!なんでよ~(怒)折角の冬の一大イベントをどうして無くすのかな?

もしかすると近隣に住む人から苦情でも出たのか?

昨年、ライトアップが綺麗に撮れなかったので今年はリベンジのつもりで

夜景撮影にチャレンジしたかったのに残念です・・・

もっとも阪神JFが行われる日は先着2万名にカレンダーのプレゼント

阪神Cが行われる日は先着1万5千名にポーチのプレゼントがあるので

競馬場に足を運ぶのは間違いありませんが

期待を裏切られて本当にガッカリです。

ちなみに有馬記念の日はプロゴルファーの方が来られるらしいですが

こんなんでパークステージ・・・盛り上がるんかな?と思ってしまいます。

せめて馬券だけは大きいのを取って帰りたいものですが(笑)

阪神競馬場・・・冬の風物詩なのにいろんな事に残念でした。







Last updated  November 30, 2008 10:44:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 27, 2008

こんばんわ。今、何気にネット競馬の競馬ニュースを見ていると

「えっ・・・ウソやろ、なんで?」

先日のマイルCSで8着、2007年の高松宮記念の優勝馬

スズカフェニックスが引退と書かれていました。

え~っ!なんでよ・・・ケガしたワケじゃないのに

引退するならせめて・・暮れの阪神C

得意の阪神で有終の美を飾ってほしかったなあ。

今年もまた競馬場で会えると思っていたのに残念・・・

スズカフェニックス、今までお疲れ様でした。そして産駒に期待です。

昨年の阪神Cでのスズカフェニックス!このレース、優勝しました。







Last updated  November 27, 2008 12:47:19 AM
コメント(1) | コメントを書く
November 6, 2008

こんばんわ。今何気にネットニュースを見ていたら

「え~っ!マジかよ・・・」残念なニュースが入ってきました。

ドリームパスポートが屈腱炎で引退・・・今後は乗馬にと。

先日、同期である応援馬のアドマイヤメイン君が屈腱炎を発症したというのに

菊花賞で先着したドリパス君までも・・・しかも引退とはなんとも寂しい限り。

さらに残念なのはドリパス君、通算成績22戦3勝も

G1レースで2着が3回もあるのに種牡馬になれなかったこと。

絶頂期は誰が騎乗しても3着までにやってくる賢い馬だったのに・・・

種牡馬になる条件って厳しいんやなあ・・と改めて思いました。残念・・・







Last updated  November 6, 2008 12:52:40 AM
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.