000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

X

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

おすすめスポット

May 17, 2014
XML
カテゴリ:おすすめスポット
お休みを利用して行ってきました。

イベントは今日からですが

すでにバラ園のバラは見ごろを迎えており

十分、バラを堪能することができました。

かなり癒されますので

近隣にお住いの方はぜひぜひ!

万博記念公園のバラ その1

万博記念公園のバラ その2






Last updated  May 17, 2014 11:46:15 PM
コメント(0) | コメントを書く


May 3, 2014
カテゴリ:おすすめスポット
こんばんわ。今日は先日OPENしたスーパー銭湯

天然温泉 ゆの蔵に行ってきました。

アクセスは門真市駅から163号線を目指して歩いて行き

歩道を道なりに進んで行くと建物が見えます。

さて、サイトでも温泉の情報がイマイチ分かりにくいこの施設

メインは露天風呂で岩風呂

内湯は炭酸泉と電気風呂も兼ねた主浴(天然温泉)

サウナは今回入っていないけれど

高温サウナとミストサウナ、当然水風呂も完備。

まずは炭酸泉で体を温めた後

露天風呂にレッツゴー!

露天岩風呂と源泉掛け流しの風呂は

温度がやや熱め

冬ならちょうど良いのかも知れないが

日差しがきつい時間に入ると

すぐにジワッと汗が・・・

他は寝転んで入るアトラクション湯、壺湯、季節湯、祭り湯、足湯の5種類の

湯がありましたが、足湯は入っていないのでコメントできないが

他4種類の風呂はこの時期に入りやすいぬる湯

なので季節湯とTVのある祭り湯でゆっくり浸かりリラックス

ただ、ぬる湯でもしばらく浸かっていると体がポカポカ温まり

5分も入っているとジワッと汗が・・

肩まで浸かって暑いと感じたら半身浴

この繰り返しがベストな選択やなと思いました。

お風呂から上がったらTV付のリクライニングルームでリラックス

但し20席限定なのでここが満員で使えなければ

入場料の1300円が割高に感じられるので

大衆演劇や歌謡ショーのやっている時間に

お風呂から上がってゆっくりできる体勢に持って行くのがベストです。

但し、後ろのほうの席に座ると

イベントの声がメチャ聞こえてくるので

繊細な神経の人はこれが不快に感じるかも・・

僕は「こんなので寝れるんか?」と思いながらも

しっかり2時間近く昼寝してしまいました(笑)

さて、結論を言うと

お湯はまあまあながら

料金がちと高いかな?(笑)

1300円取るのならば館内着とタオルセットを付けてくれないと・・

手ぶらでも行けるように貸タオルセットを館内着の設定はあるけれど

それだと400円UPになるので

安くあげたい人は家からタオルセットを持参して

ジャージの上下とかマイ館内着を持参するのがベスト

僕もこれで400円浮かしました(笑)

お風呂に入った後、一服してサッサと帰る人には

オススメできないけれど

3時間以上ゆっくりしたい人には

リクライニングシートの混み具合によるけれど

空いていればそれなりにいいところだと思いました。

ちなみに僕は5時間近く滞在して

しっかり元を取ってきました。

と、思いきや

シャンプーを忘れたことに後から気が付き大ショック・・・

どうも京阪沿線のスパ銭は忘れ物の相性が悪く

これまでねや寿、水春、そしてこのゆの蔵と

全てシャンプーを忘れて帰ってしまったんですよ・・

まあ入れ物込みで300円ほどのものなんだけど

他の沿線のスパ銭では絶対忘れないのに

京阪沿線・・どうも相性が悪いです。

5月13日までは会員になれば1000円で入場できるので

お近くの方は是非。







Last updated  May 4, 2014 12:39:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 26, 2014
カテゴリ:おすすめスポット
快晴のいい天気、行くなら今日しかない!と思い行ってきました。

期間限定の開催で通り抜けは29日まで。

27日と29日は京都駅八条口出口から

少し歩いたところにアバンティという商業施設があるのですが

その前にある市バス乗り場から直通バスが出ているので

それを利用すると便利。

但し時間帯によってはバス待ちにかなり並ぶので

そこは辛抱しないといけない・・

バスに乗ること20分弱

施設内は藤の花だけでなく

普段は入れない建物の中に入って

体験コーナーがあったり、ミニシアターのコーナーがあったり

さらに休憩スペース(屋外)で持参したお弁当を食べることができたりと

(ただし飲酒禁止)満喫できれば2、3時間くらいつぶせる工夫がされており

ファミリーで行っても十分楽しむことができる

のですが

僕は昼の中途半端な時間に行ってしまったので

藤の花を見るだけに留まりました。

人が多くて花だけの画を撮るのは大変でしたが

満足できる写真が撮れたので行った価値がありました。

明日は晴れのいい天気

どうしようかな?と思っている方!

ぜひ、足を伸ばしてみてください。

メチャメチャ・・癒されます。

鳥羽水環境保全センターの藤 その1

鳥羽水保全環境センターの藤 その2






Last updated  April 26, 2014 09:11:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 25, 2013
カテゴリ:おすすめスポット
こんばんわ。今日は休みを利用して

兵庫県は西宮市にある鳴尾浜温泉 熊野の郷に行ってきました。

熊野の郷(鳴尾浜温泉)

アクセスは阪神甲子園駅西口の横断歩道近くから

毎時15分と45分に送迎バスが出ているので

これを利用すると便利です。

ただ、ここは通常のスーパー銭湯とは一味違い

ワンランク上のスーパー銭湯というコンセプト。

そのため、価格設定が若干高め(土日は入浴だけで1000円超)なので

お風呂に入ったら休憩室とかでダラダラすることなく

チャッチャと帰る

こういうタイプの人には残念ながらオススメできないけれど

お風呂から上がったあともゆっくりくつろぎたい

このタイプの人にならオススメ!

但し会員にならないとお得感を感じることは難しい施設ではあるものの

実際に会員になって中の施設をうまいこと有効利用すると

定期的に行きたくなる・・・なんとも不思議な魅力を持っている

スーパー銭湯なのであります。

土曜日は割増料金になるので

僕は平日しか行ったことがなかったんだけど

5月のGW中に阪神の試合を見に行った際

流れで甲子園口に行くことになってしまい

事前に購入していた阪神電車の土休日きっぷ

これが1枚余ってしまったので

どうするか悩んだところ

この熊野の郷の割引券を持っていることを思い出し

それならここで使おうではないか!

と、いうことになり行ってきた次第。

さて、土曜日ということでそこそこの混雑を覚悟しないといけないかな?

そんなことを思いながら12時45分の送迎バスに乗り

13時過ぎに到着。

するとお昼すぎという時間もあったのか

そんなに言うほど混雑していなくてラッキー!

入浴の後で利用するTV付リクライニングチェアのあるVIPルームも

余裕で座ることができたので良かったです。

ここはなんといっても内湯にある源泉100%かけ流しの浴槽

大人6人が一斉に入浴すると一杯になってしまう狭い浴槽なんだけど

これがぬる湯で無理なく入っていられるので

1番のお気に入り。

今日入ったのは和風風呂だったんだけど

露天風呂にある壺湯

ここも源泉かけ流しの温泉で温度がぬるめに設定されているうえに

檜仕様の壺湯は大きめのサイズなので

これも極楽気分を味わうことができる。

岩風呂は雰囲気があるんだけど温度はちょいと高め

そのため、真冬に入ると最高なんだけど

この時期は3分も経たないうちに汗が噴き出してくるので

湯船から出たり入ったりを繰り返しながらの入浴となりました。

14時前にお風呂から上がり、TV付リクライニングチェアのある

VIPルームでペットボトルのドリンクを飲みながら一休み

すると思わずうとうととしてしまい、気が付いたら15時を少し回ったところ

チャンネルを競馬中継に変更し、終わったら土曜はダメよにチャンネル変更。

そうこうしているうちに16時半になったので

もう1度源泉掛け流しの温泉に浸かりに行き、

結局17時半のバスで温泉を後にしたんだけど

精算時、入浴&VIPルームの利用料プラス

ドリンク代および入湯税が加算され支払いは1905円。

この時の自分は温泉の効果で溜まっていた疲れが一気に取れ

めちゃめちゃ気持ちよかったので

支払金額を普通に払ってしまった・・・

支払いを終え、後片付けをしている途中で

あっ!!

思い出した・・・

しまった!割引券を使うのを忘れてた~!!(涙)

温泉は最高やったけど

気分はオーマイゴット・・・

幸い、割引券は有効期限のないものだったので

これは次回以降、忘れることなく使うことにしよう。

そんなことで今回の施設滞在時間は4時間半

支払金額だけ見ると高いかも知れないけれど

これだけの時間滞在できたら

値打ちが・・ありますよね~(笑)

まあ、土曜日も使えることが分かっただけでも

収穫のある一日でした。

場所がちょっと遠いかも知れないけれど

1日、まったり、のんびりしたい時にオススメです。

興味をもたれたらぜひぜひ!!






Last updated  May 25, 2013 10:45:33 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 30, 2013
カテゴリ:おすすめスポット
こんばんわ。今日は休日を利用して

先日4月18日にOPENした

尼崎、蓬川温泉 みずきの湯に行ってきました。

蓬川温泉 みずきの湯(外観)

アクセスは阪神電車の尼崎センタープール前の

競艇場方面の出口を出てすぐのところ

反対側の出口を出てまもなくのところに

天然温泉の銭湯があるため

このみずきの湯は残念ながら人工温泉なのですが

ウソ温泉やからアカンと思うなかれ

なかなかのものだったですよ~

館内はOPEN間なしということでめちゃキレイ!

今回岩盤浴は利用していないのですが

館内はこんな感じです。

尼崎 蓬川温泉 みずきの湯(館内)

良かったところはやはりメインの炭酸泉

大きさは先日行ってきたスパヒルズと同じか

もしかしたら一回り大きいのかな?と

思うくらい大きかった。

泡つきは大平の湯 なんばのほうがいいかな?と

思うところはあったけれど

きめ細かい泡は5分も浸かっていると

けっこう体中にまとわりついてきて

体がポカポカしてくるので

これはいいなと。

あと、露店の岩風呂は人工温泉ながら

全国各地の名湯を再現していて

けっこう保温力は高かったですよ。

大きなTVが見れるようになっているので

これもいい感じやなと。

注意しないといけないのは電気風呂

ここは肩、膝、腰と部分的に効果がある

非常に珍しい電気風呂を採用しているのですが

けっこう刺激が強いので

心臓の弱い方、また僕みたいに電気の刺激に強くない人は

入泉を控えたほうが無難かも・・

そして残念だったのは壺湯

これは大きなTVの前にあるので

無風でピーカンのいい天気の時だったら

ここが特等席になると思うんだけど

今日はあいにく午前中は雨で風もキツかった・・・

雨は午後には上がったんだけど

TVの後ろにある植木

これの強風の影響で発生したゴミが

壺湯の湯の中に浮いてしまっていたので

これはスタッフの人からしたら大変だろうけれど

網ですくうとか・・やってほしかったなと。

それでも風呂あがりの休憩所は

リクライナー付きの椅子が40脚ある部屋があったり

そうでないところもごろんと横になれる

畳の部屋があったり、TVを見ながらくつろげるスペースがあったりと

まあ、泉質にこだわりのある人とか

温泉に浸かった後は着替えてチャッチャと帰るんや!

そういう人たちにとっては厳しい施設かも知れないけれど

僕みたいに風呂から上がった後

できればゆっくり、まったりと休みたい

タイプの人間にとってはうってつけの施設!

再入浴もOKなのでこれはいいスーパー銭湯を見つけたなと思いました。

お風呂上りにのんびりしたい人はぜひぜひ!!






Last updated  April 30, 2013 08:42:32 PM
コメント(4) | コメントを書く
August 21, 2012
カテゴリ:おすすめスポット

こんにちは。例年、お盆が明けると過ごしやすくなるものですが

まだまだ・・・暑くてたまらないですねえ~(泣)

さて、先日りんくうタウンに行ってきたのですが

買い物を済ませた私は

前から行って見たいと思っていた

スーパー銭湯、りんくうの湯に行って来ました。

場所は駅(りんくうタウン駅)直結のシークルという

商業施設の2階にあります。

ここは入浴だけなら600円なのですが

これに300円プラスすると

館内着でTV付きのリクライニングチェアに座ってゆっくりできる

ゆったりコースというのがあって

さらに300円プラスすると岩盤浴も楽しめるという

低価格でゴージャスな気分が味わえるんですよ~

1200円の岩盤浴付きコースも捨てがたかったのですが

この暑い時期に温泉に2回も入るのはどうかと思い

岩盤浴無しのゆったりコースをセレクト。

内湯はメインの浴槽とバイブラバス、寝湯とサウナに水風呂という

極めてシンプルなものでしたが

柔らかいお湯は入っていてとても気持ちがよかったです。

中でも寝湯が最高で

仰向けになって入ると

自分のお疲れ部分であるふくらはぎの裏側

ここにいい感じでお湯が当たるので

思わず、このまま目を閉じて寝てしまおうかと思ったくらい(笑)

露天風呂は岩風呂が1つと檜風呂が2つ

スパ銭の定番であるつぼ湯が無かったのは

ちと残念ではあったものの

海の見える露天風呂はなかなかのもの

至ってシンプルではあったものの

ゆったりできる雰囲気が良かったです。

休憩処は自動販売機の場所がわかりずらかったのが

イマイチではあったものの

1000円以内でTV付きのリクライニングチェアに座り

うたた寝ができる環境は最高のひとこと

但し、ブランケットのようなものは置いていなかったので

冬場などは自前のひざかけなどを1枚持って行ったほうが

いいかも知れないなと思いました。

りんくうタウンが僕の住んでいる所からまともに電車賃を使うと

(今回は乗り放題チケットの権利を使っているので・・・)

かなりの交通費がかかってしまうので

おいそれとは行くことができないけれど

またりんくうに行く機会があれば

絶対にリピしようと思いました。

皆さんもプレミアムアウトレットの帰りに

時間に余裕があればぜひぜひ!!







Last updated  August 21, 2012 01:38:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 4, 2012
カテゴリ:おすすめスポット

こんばんわ。今日は休みで四条河原町に出る用事があったので

そのついでに今話題の「イチカラ」に行ってきました。

「イチカラ」とはおひとり様専用のカラオケBOX

部屋はネカフェの個室くらいの広さのところに

カラオケ一式が置いてあり、エアコン装備。

全室禁煙で気になる防音効果もバッチリなので

ヘッドホンをして歌っている限りですが

外に声が漏れる心配がないということ。

当初は「そもそも一人カラオケってどないやねん?」

そう思っていたのですが

スマステで今流行っていると紹介されたこと

そして最近

覚えてレパートリーの中に入れたい歌ができたので

それならと思い、用事のついでに行ってきたというワケ。

で、実際にやってみると

これがなかなか!!

歌っている間は自分の世界にどっぷりと浸かることができるので

ストレス解消に持って来い(笑)

また、万が一選曲をミスってしまっても

他人が聞いているワケではないので

「ああ、この歌は歌っちゃいけないんだな・・・」

事前にチェックできるので

合っていない歌を仲間の前で歌って

恥をかく心配もなくなる!(笑)

滞在したのは1時間だったけど

しっかり堪能してきました。

デメリットは

ドリンクはルーム料金に入っていて

フリードリンク制なのですが

飲み物が飲みたければセルフでやらないといけない

でもって備え付けのコップは紙コップの205ccのものなので

まあ個人差はあるんだろうけれど

2曲歌い終わったら次のドリンクを自分で持ってこないとダメなので

これは紙コップをもう少し大きめのものにしてほしいなと

思いましたねえ・・・

しかしそんな不便さを差し引いても

500円で他人の目を一切気にすることなく

1時間思い切り歌えるというのは

大変素晴らしいな!と

四条河原町、これからちょくちょく足を運ぶことになりそうです。

 







Last updated  July 4, 2012 10:48:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 27, 2011
カテゴリ:おすすめスポット

先日、TOKUPOのクーポンを使って

大阪狭山にあるスパリゾート スパヒルズに行ってきました。

ここは前の会社に勤めていたとき

難波まで定期があるということもあって

ちょくちょく行ってた温浴施設なのですが

そこを辞めて定期券の恩恵が無くなってからは

家から遠いということもあって全然行けてなかった

そんなことで久しぶりだったのですが

今回は共同購入サイトのクーポンを使用ということで

会員カードは使わずビジターの立場で入場

すると

これまで当たり前のように付いていた館内着がオプションだったり

またそれに伴いリラックスルームの使用ができなかったりと

「えっ!」と思うところがちょこちょことあって

やはりブランクがあるとアカンなと思わずにはいられませんでした。

行った日は平日

これまでは土日にしか行ってなかったので

そこそこのお客さんで賑わっているという印象だったのですが

僕がたまたま行った日がそうだったのか?

館内はガラガラ

土日なら人気でなかなか入ることのできない

ゲルマの岩盤浴も余裕で入ることができ

まあお店からしたらそれではアカンのだろうけど

なかなかの狙い目やな(笑)と

思わずにはいられませんでした。

肝心の温泉は無色の炭酸泉なのですが

太平の湯で強烈な炭酸泉を体験した後に行くと

どうにも地味やなあ・・・という印象

ただ、温泉に入った後で岩盤浴に入ると

しっかりと汗をかくことができるので

見た目は地味やけどそこそこのレベルなんだろうという感じ

岩盤浴は部屋になっているものに関しては

どの部屋に入ってもしっかり汗をかくことができるので

これに関してはかなりレベルが高いと思います。

今回は洞穴式以外の全ての岩盤浴を満喫し

ロウリュウサービスまで受けることができたので大満足

梅田から片道530円(御堂筋線でなかもず経由)かかるのが

ネックではあるけれど

2000円払えば一日ゆっくりできるので

(手ぶらで行ってタオル、貸バスタオル、館内着、水500mlをオプション購入した場合)

また機会があれば行ってみたいです。

それにしても

ここも震災の影響で

節電に努めていたのですが

あんましお客さんが入っていない状態で

あちこちの照明を消されると

「おいおい!大丈夫なのか?」と

思わずにはいられませんでした。

スパヒルズの詳細はこちら

http://spa-hills.com/

一日も早く被災地が復興して

見栄え良く電気が点けられる状態になってほしい

そう思いました。







Last updated  March 28, 2011 01:10:40 AM
コメント(2) | コメントを書く
January 31, 2011
カテゴリ:おすすめスポット

こんばんわ。早いもので明日から2月に突入

今月は家のことで思ってもみない事が発生し

大変な月になってしまいましたが

そんな中、この1ヶ月で

関西ウォーカーや共同購入サイトのクーポンを使って

4店舗の温泉に行ってきました。

神戸ハーバーランドの万葉倶楽部は先日の日記で紹介しましたが

先週の水曜日に行ってきたのは

此花区にある一休というスーパー銭湯

ここは温泉のクチコミサイトのポイントで上位にランキングされたり

また、TVの情報番組で行って見たいスーパー銭湯NO1に選ばれたということで

関西ウォーカーのクーポンが使える期間内(現在は終了)に

1度行って見ようということになり、入ってきたというワケ。

僕はマイカーを持っていないのでJR西九条駅からの送迎バスを利用することに。

乗り場は改札を出て右側の階段を降りると

信号を渡った斜め前にすきやがあるので

そこの手前が送迎バスの停車するところ。

温泉まではバスで15分ほど

ここは今流行りの岩盤浴はなく

温泉とサウナのみの施設なのですが

温泉は全ての浴槽が源泉かけ流しの湯

スーパー銭湯によくあるジェットバスとかはないものの

全浴槽に採用されている檜風呂は雰囲気があってなかなかいい感じ

僕が行った日は強烈に寒かったんだけど

露天も気持ちよくて

温泉に浸かっている時間は本当、最高の気分でした。

サウナは珍しいスタジアムサウナ

室内に12分時計とTVが設置されていること

また、サウナ独特の息苦しさを感じさせないサウナだったため

実は自分はサウナが苦手なのですが

このサウナは5分間(2回)入ることができ

また、出たあともいい気持ちになったのでよかったです。

名物のミストサウナを体験できなかったのは不覚でしたが

これは次回の楽しみに取っておくことにします。

と、いうワケで温泉&サウナだけに関してなら

大満足の施設なのですが

残念だったのはお風呂から上がったあと

ゆっくり休憩できるところが無かったこと。

いや、休憩室は2階に畳の部屋があるのはあるんだけど

すぐ横が通路になっているので

ゆっくり横になって寝るとか

そういうことができなかったんですよ~

ここの温泉&サウナの施設で

休憩の施設が神戸の万葉倶楽部のものだったら

夢のような温泉になると思うんだけど

経営する側としては

そこまでゆっくりされたら堪らないのかな?(笑)

と、いうワケで此花区 上方温泉一休は

温泉の泉質にこだわりがあって

休憩するところなんか別にどうでもええねん!

と、いう人にはオススメの温泉

いや、俺は温泉から上がったあと

のんびり、ゆっくりとくつろぎたいねん

と、いう人にはやや不向きかも・・・

ともあれ、温泉は最高なので

興味を持たれたらぜひ一度

クチコミ上位の温泉を体験しに行って見て下さい。

梅田の金券ショップに行けば

650円で入泉できる割引券が売っているので

こういうオトクなチケットを活用してぜひぜひ!!







Last updated  January 31, 2011 11:12:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 10, 2010
カテゴリ:おすすめスポット

相楽園で景色を楽しんだ後に行ってきました。

ここは相楽園同様、ある事すら知らなかったのですが

相楽園の施設にとても詳しい人に

ここから近い所でどこかいい所はありますか?と聞いたところ

この水の科学博物館を教えてもらったので

とりあえず行ってみることに

行き方はさっき花隈駐車場から相楽園を目指して上がってきた道

これをさらに上のほうに行くのですが

坂のキツいことキツいこと(泣)

道路のドン突きまで行くと看板が見えてきたので

看板の通り左、いや西の方向に向かって歩くことしばし

ようやく施設に入る駐車場の入り口が見えてきたのですが

建物はまだ上にあるということでそこからさらなる坂が・・・

一瞬、絶句しかけたもののここまで来て引き返すワケにはいかないので

ハアハア言いながら上に上がって行くと

お~っ!!

何か、昭和の時代を感じさせるような

お洒落な建物、そしていい感じの景色が目の前に広がっているではありませんか!!

200円の入場料を取られたときは少しビックリしたけれど

(大阪では同じような施設が無料で入場できるので・・・)

この景色があるんやったらしゃあないか・・・という気持ちになりました。

館内情報など詳しいことはこちらで

http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/waterworks/water/hakubutukan/

ちなみにここから下(浜側)に向けて真っ直ぐ歩いて行くと

西元町駅に出るので

歩いて神戸を散策するのなら

ちょうどいい運動になるのでは(笑)と思いました。

春は桜が咲いていい感じになるということだったので

今度はその時期にぜひ・・・行ってみたいものです。







Last updated  October 11, 2010 12:44:55 AM
コメント(2) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.