878086 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

2009 食博覧会グルメ

May 7, 2009
XML

こんばんわ。いよいよ食博覧会の話も最終回になりました。

デザートはシメは絶対にコレやと思っていた

ピンピン(次の左側に水、同じ字が2つ)花のマンゴーピン!

このマンゴーピン、2年前のオーサカキングで食べる機会があったのですが

最後の最後でコインが100キング(100円分)足りなくて

現金を100円足すから売ってくれと(コインの販売は1000キング単位だったので)

お願いしたのですが、それはできないと言われなくなく他のカキ氷を食べることに・・・

しかし一緒に行った友達はギリギリマンゴーピンを購入したところで

コインを全て使いきり「あ~・・・こりゃあええわ~(笑)」

メッチャ美味しそうに食べていたのでコレが悔しくてねえ・・・

イベント会場ではなく、常時食べることができるお店の場所は知っているんだけど

兄ヤン一人でなかなか・・・女の子中心の行列の中に入っていく勇気が無かったので

このマンゴーのかき氷を食べるまでに2年かかってしまったというワケ。

このお店が出店しているのははじめに粉モンを紹介した3号館。

買い求めに行ったのが食博覧会の閉店30分前ということで

売り切れていたらどうしようか?期待と不安で一杯でしたが

お店があるブースに行くとまだ作れるということだったので

マンゴーピンを注文。

出てきたマンゴーピンは2年前に見たボリュームのあるものから比べると

えらいコンパクトになったなあ・・・と思うところがあったものの

スプーンで一口すくって食べてみるとコレが!

マンゴーとマンゴーシロップと練乳、そしてカキ氷

この4つの味が口の中で絶妙にとろけて

「めっちゃおいしいやん!!」

その味は強烈なインパクトで、本当食博覧会の会場に6時間以上もいながら

最初の方に食べたものが何だったのか・・・かすんでしまうようでした。

値段は500円ということで、普通のカキ氷を買うことを考えたらちょっと高めですが

食べて見ると十分納得できる味なので

シメにはぜひぜひ・・・食べてみてください。

と、いうワケで食博覧会のレポートは終わりですが

4年前に行った時に比べるとかなりスケールがアップしていて

良かったのではないかと思いました。

ただ、注意しないといけないのは座って食べる事のできるスペースが少ないので

敷物(レジャーマット、新聞)を持って行ったほうがいいと思います。

ちょっとでも食べれそうなスペースがあればそこに敷物をしき

座って購入してきた料理を楽しみましょう。

食博覧会は5月10日(日)まで。(通常10時から午後6時まで、最終日は午後5時まで)

最寄り駅はニュートラムの中ふ頭駅。

関西にお住まいの皆さん、今週の土日どこに行こうか迷ったら

ぜひぜひ食博覧会2009に足を運んでみてください。

もしかしたら新しい発見があるかも!!







Last updated  May 8, 2009 12:20:55 AM
コメント(1) | コメントを書く


こんばんわ。朝の日記で更新したかに汁の写真・・・たった今更新しました。

お手数ではありますが興味のある方はぜひぜひ遊びに来ていただきますよう

よろしくお願いいたします。さて、大トロを堪能した私は

まだ見ていないところを回ってみようと思い、5号館から4号館へ

5号館では領事夫人もてなしの茶席として

各国のおもてなしのテーブルを再現したセットがあったので

1つづつ写真を撮って回りました。

あと、和菓子コンクール&洋菓子コンクールというものがあって

お菓子だけで作ったという作品がズラリ!

特に和菓子のほうは見ごたえのある作品が多かったので

カメラをお休みする時間が全くありませんでした。がっ!

貴重な写真をたくさん撮れたので本当、よかったです。

そして5号館から4号館に入ると大阪ガスのブースがあるのですが

ここで一流のシェフたちが1000人分の大鍋料理を作っています。

出てくる料理は時間によって異なるのでここでは書けませんが

ブラブラ歩いていると券を配っていたので貰ってみることに。

ここで・・・券を差し出しているお姉さんに対して

「あっ!いいです・・・」なんて事を言ってはいけない。

この券は後ですっごく値打ちがあった券と思うときがやってくるので

ここは・・・「あっ!ありがとうございます!!」

満面の笑みを浮かべて・・・有り難く貰っておきましょう。

そして券に書かれた時間に待ち合わせ場所に行って見ると

少し並ばないといけませんが

一流シェフが作った大鍋料理(料理は時間によって異なる)を

試食することができるのです。私の時はスープパスタだったのですが

試食とは思えないくらい具沢山でとっても値打ちがありました。

その時食べたスープパスタはこんな感じ!

券貰ってよかったあ・・・心からそう思いました。

 







Last updated  May 7, 2009 11:47:09 PM
コメント(0) | コメントを書く

おはようございます。

昨日に引き続き、食博覧会に行ってきた話の続きですが

がんこフードサービスの大トロを紹介して

これが激うまでビールに合うという話をしましたが

お酒が飲めない、或いはお昼からビールは抵抗があるという方に

これがおすすめ!

同じフロアにかに道楽のブースがあって

そこで売られているかに汁!(300円)

これは友達が食べたのですが、値段の割にかにがたくさん入っていて

いい出汁(だし)がでていてめっちゃ美味しい!

これはお買い得やと絶賛しておりました。

先ほどの大トロと一緒に食べると

ちょっとしたプチ贅沢が楽しめるのでぜひぜひお試しを(笑)

ちなみにかに汁はこんな感じ。

具だくさんが見ていて意外でした(笑)







Last updated  May 7, 2009 09:56:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2009

こんばんわ。引き続き食博覧会グルメの話ですが

やきそばを諦めた私は故郷にぎわい館で

今静かなブームになりつつある「おやき」

これの野沢菜味を購入。イートインで食べてシメのデザートを食べるつもりでしたが

一緒に行った友達が先にタイトルに書いているお寿司(2貫500円)を購入し

食べたところ「メチャメチャ美味しい!」と絶賛。

お前、これを食べて帰らずでどうすんねん!という話になったので

そんなに美味しいのなら・・・私は日本あじわい館に戻り

がんこフードサービスのブースに行き、友達が絶賛した大トロ(2貫)1つと

すぐ近くに地ビールのブースがあったのでブラウンビールを購入。

大トロ・・醤油をつけて食べて見るとコレが・・・

「なんじゃこりゃあ!!」

大トロは口の中でスッととろけると同時に旨みがフワ~ッと広がって

えもいえん美味しさ!!

これは冗談抜きで・・・今まで食べてきたものの記憶が全て吹っ飛ぶくらいの

衝撃の美味しさ。もちろん、ビールとの相性もバッチグーで

ちょっとしたプチ贅沢を楽しむことができました。

皆さん、がんこだと思ってバカにしてはいけません!

ここで売られている大トロはとにかく絶品なので

食博覧会に行かれる際はぜひ立ち寄ってみてください。超オススメです!!







Last updated  May 7, 2009 01:26:37 AM
コメント(0) | コメントを書く

こんばんわ。引き続き食博覧会の話ですが

粉モン3品とタンドリーチキンとジャガヒコ&ビール2杯を堪能した私は

少し休憩したあと、日本味わい館に移動。

本来なら「よ~し!次は何を食べようかな(笑)」となるところですが

3番目に食べたジャガヒコが見た目以上にけっこうボリュームがあったので

お腹に・・・空きが少なくなってしまった状況。

シメはデザートを食べると決めているので

ガッツリ、お腹に来るものは食べたくても食べる事ができないのである。

そんな中、はらぺこキッチンのブースを見つけたので

「そういえば4年前にレトルトのカレーを買ってメチャ美味しかったなあ・・・」

行って見るとカレーではなく今回は幻のやきそばを販売していた。そしてなんと!

トミーズ雅さんがこのやきそばの販促にやって来ていて

「写真ええけどやきそば買うてや~!!」大きな声を出していた。

よほど・・・やきそばを一つ買おうかと思いましたが

この焼きそばを食べるとお腹が一杯になってしまって

最後のデザートに届くことなくここで終わってしまう可能性が・・・

この焼きそば、見た目も近所で販売していた富士宮やきそばより

はるかに美味しそうだったのでマジで後ろ髪を引かれる思いでしたが

泣く泣く購入を諦めブースを後にしました。

しかし、間違いなくおいしそうだったのでブログで紹介することにしました。

運がよければ他の出演者(トミーズ健、なるみ)に会えるかも・・・

食博覧会に行って何を食べようか迷ったら

ぜひ、立ち寄ってみてください。外さないと思います!!







Last updated  May 7, 2009 01:11:59 AM
コメント(0) | コメントを書く

こんばんわ。前の日記の続きになりますがタンドリーチキンを堪能した私は

ここでしか食べれない代物でなにか美味しいものはないものか?

いろいろ探しているうちにトルコの定番ファーストフード「ジャガヒコ」が

売っているブースがあった。興味深いものがあったのでのぞいてみると

ホクホクのじゃがいもの中に入れるメイン(チキンorシュリンプ)を選び

その上からチーズ、アメリカンサラダ、オリーブなどを乗せ

マヨネーズとケチャップなど調味料をかけて完成。

食べて見ると洋風のシャガバターみたいな感じで

メッチャ美味しかったです。値段は500円!

ちょっと食べた後はお腹にガツンと来るけれど

滅多に食べる事のできないものだと思うので

こちらもぜひぜひお試しを!







Last updated  May 6, 2009 11:01:10 PM
コメント(0) | コメントを書く

こんばんは。引き続き前の日記の続きですが

粉モンを堪能した私は肉系が食べたいなと思い

2号館の世界ときめき館に行って見ました。

すると入ってすぐのところでタンドリーチキンをインドの人が焼いているでは

あ~りませんか!(笑)

見た目はごっつい美味しそうで値段は500円ながら

なかなかボリュームがありそうだ。

これは行っておかないと・・・

「タンドリーチキン1つ!」と言うとインド人のおじさんは

「はい!500万円ね(笑)」となんとも懐かしいギャグをかましてくれた。

こういうユニークさはいいですよねえ(笑)

さて、このタンドリーチキンですが

ピリ辛でメチャメチャ美味しかったです。

ビールと共に食べましたがホンマ最高!

ぜひぜひ買って食べて欲しい1品だと思いました。







Last updated  May 6, 2009 10:51:56 PM
コメント(0) | コメントを書く

こんばんわ。前の日記の続きになりますが

タコスを食べた後はクスクスを買いにいきましょう。

先ほどのタコスに比べるとさすがに量は少なめですが

微妙な食感ながら味はキーマカレーのルーによく似た味で

なかなか美味しかったです。

この後にチキンケパブを買って食べたのですが

これはチキンがたっぷり入って調味料がたくさんかかっている

通常の商品の味を知っているので、調味料なしで小さくカットされたケパブは

残念ながらイマイチでした。これは100均ではなく通常の商品で食べるべき!

なので、他の人が食べているのを見てみると

エスニック風の焼きそばのようなミーゴレンが美味しそうでした。

と、いうことでここでのオススメはタコス、クスクス、ミーゴレンの3品!

オススメなのでぜひぜひ食べて見て下さいね~(笑)

写真はクスクス。名前は面白いけど味はなかなかでした







Last updated  May 6, 2009 10:39:43 PM
コメント(0) | コメントを書く

こんばんわ。こないだから名古屋に行ってきたお話を書いていて

味噌煮込みきしめんを食べ終わったところまでお話しましたが

今日は名古屋の話はちょっと一休みして

今週の日曜日まで大阪のインテックス大阪で行われている

食博覧会2009に行って来ましたので

私が実際に食べてみて「これは美味い!値打ちあるわ~(笑)」と

思った食べ物を細かく紹介していきたいと思います。

食博覧会の会場はブースが6つに別れていて出展しているお店も多数。

さてどれを食べようか?ホンマに迷ってしまいますが

私の日記を見て・・まあ好き嫌いはあると思いますが参考にしていただければ幸いです。

まずはじめに行かないといけないのは3号館の美味ふれあい館。

ここのコナモン五大陸フードコートです。

ここは食券でチケットを買うシステムになっていて

タイミングが悪いとチケットを買うまでがマジで大変・・・

チケットは3枚セット300円と5枚セット500円のものがありますが

後々のことも考えてここは3枚セット300円を選びましょう。

料理はそれぞれ100円で食べれますが、100円ということで

量が少ないものが殆どなのでそれを頭に入れて選ばないといけません。

さて、最初のオススメはタコス!これは100円だからチョビットなんだろうなと思いきや

ソコソコの大きさのものが出てきたのでビックリ!

ちょっと食べにくい(うっかりすると中のトマトソースが外に流れるので)のが

たまにキズですが、生地とトマトソースがしっかりマッチングしていて

なかなか美味しかったです。コーナーの中では一番良心的なので

これはぜひぜひ!(笑)







Last updated  May 6, 2009 10:28:18 PM
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.