873864 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

スーパー銭湯

June 12, 2019
XML
カテゴリ:スーパー銭湯
昨日ネットでスーパー銭湯の情報を検索していると
僕のお気に入りスパである鳴尾浜温泉熊野の郷
ここが急遽施設点検のため7月中旬まで休館することになったと。
別料金が発生しますがタオル、館内着付きのVIPコースを選べば
日曜日でも朝から晩まで思う存分ゆっくりくつろげる素敵なスパ
潰れたらアカン!頑張ってやと思いました。






Last updated  June 12, 2019 10:14:51 PM
コメント(0) | コメントを書く


May 27, 2014
カテゴリ:スーパー銭湯
先日、事前購入していたクーポンを利用して

行ってきました。

場所は第二神明の名谷ICの近く

車が無い場合はJR須磨、地下鉄名谷駅より

無料送迎バスが出ているのですが

本数が限られているので

お出かけ前に要チェックが必要

但し、日祝は運転していないのとこと。

さて、僕はマイカーを持っていないので

須磨駅から無料送迎バスを利用しました。

駅からは20分ほどで到着。

高速のICの近くということで

場所は山の中。この山はジェームス山と呼ばれていて

近隣にはお洒落な1戸建ての家が多く

軒を連ねていました。

さて、肝心のお風呂ですが

内湯は白湯

大きな浴槽の風呂とジェットバスが2種にスタジアムサウナといった構成。

ジェットバスは座り湯のほうは気持ちよかったものの

寝転ぶタイプの方は背の低い自分に合ってなくて残念

これは露天の寝転び湯も同様でガッカリでした。

露天は乳白色の天然温泉と海水温泉の2種に

先ほど紹介した寝転び湯の3種の湯で構成。

乳白色の湯は浴槽が大きく

開放的で気持ちが良かったです。

海水温泉は浴槽は小さ目なものの

ポカポカと体が温まるお湯で

乳白色の湯と交互に入ると

ジワッと汗が・・

ゆざめのしにくいお湯やなと思いました。

休憩スペースはレストラン前に50人は着席できるであろう

円形の大型ソファを完備

ごろんと寝転べる畳の部屋も有り

雑誌も置いてあるので

一服するにはちょうどよい空間でした。

さて、結論ですが

車を持っている人にはICのすぐそばということで

まあまあオススメ

少し料金が高いけれど

そこは露天風呂から見える絶景代込みと思えば

辛抱できるレベル

ただ、僕みたいに車が無い場合となると

駅から施設までの所要時間

これがかかりすぎるので辛い・・と、いうことに。

僕は帰り、名谷行のバスを利用したのですが

駅まで35分もかかってしまい

その間に暑さで汗だくになってしまい

何のために風呂に入りに行ったのか

わからない事態に・・

送迎バスの所要時間が15分以内なら

また違う評価になっていただけに残念でした。

建物はスパ銭とは思えないくらいお洒落なので

第二神明をよく使う方はぜひ1度

足を運んでみてください。

月の湯舟






Last updated  May 27, 2014 11:07:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 3, 2013
カテゴリ:スーパー銭湯
こんにちは。ついに大嫌いな師走に突入し

仕事は初日から大残業

例年は15日を過ぎたころからそうなるのですが

今年はいきなり慌ただしくなってきました。

こんな時は仕事の疲れを取るべき

スーパー銭湯でリフレッシュするのが

自分にとって1番の癒しなのですが

先日、某スーパー銭湯に行って

お風呂上りに畳の部屋でうたた寝をしてしまい

喉を痛めて風邪をひくという

おマヌケなことをやってしまったので

今日の休みは家でおとなしく療養・・

まあ、お金は使わなくて済んでいるんやけど

せっかくのお休み

なんだか勿体ない1日であったと

思わずにはいられませんわ・・

そしてこの時期は

少々入場料が高くついても

休憩室でブランケットの無料貸し出しができて

リクライニングチェアでお昼寝できるスパ銭に行くべきやと

風邪を引いた今、思わずにはいられない・・

そうなると場所は限られて来るんやけど

前回行って最高やったなと感じたのが

滋賀県は雄琴にあるあがりゃんせというスーパー銭湯

入場料は1650円(平日)と若干高めながら

露天風呂から窓越しではあるものの

琵琶湖の景色が一望できる

なおかつ露天の岩風呂は大画面のTVを見ながら

ゆっくりとお湯に浸かることができるので

興味のある番組がやっていると

ついついのぼせそうになることも(笑)

そして最高なのが休憩室のリクライニングチェアの多さ!

以前ここは他のお客さんでアッという間に埋まってしまい

自分のように遠方から足を運ぶものにとっては

「なんや・・ゆっくりできねえな(怒)」

と、いう気持ちになってしまっていたのですが

昨年、建物のスペースが広がり

そこにリクライニングチェアを増設してくれたおかげで

琵琶湖の景色をみながらゆっくり、のんびりと

TVを見ながら休憩することができるようになり

1日ゆっくりできる最高のスパ銭として生まれ変わりました。

もちろん建物から出ない限りは

お風呂の再入浴OK!

ちなみにこの時は朝の11時20分に入館し

夜の6時50分の送迎バスで帰ったので

なんと滞在時間は7時間半!!

どうですか?これだけゆっくりできる施設は他にないですよね。

もちろん、僕の中では関西NO1スパ銭

場所は遠いですが

1日何もしないでゆっくりしたい時にはぜひぜひ!!

ホンマ、最高ですよ(笑)







Last updated  December 3, 2013 06:15:51 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 5, 2013
カテゴリ:スーパー銭湯
こんばんわ。ここのところ晩御飯を食べ終わった直後に

知らない間にうたた寝をしてしまって

気が付いたら夜中になってた・・

と、いうことが続いてしまったので

久しく日記の更新ができませんでした。

さて、先般からカキコしていた名古屋の話は一休み

今回は大阪にある穴場的な温泉(スーパー銭湯)を紹介します。

それはJR阪和線の信太山駅を降りて

すぐのところにある弥生の里温泉

アクセスは駅を降りてスーパー玉出の見える方の改札を出て

少し歩くと道路があるので

信号を渡らず右のほうに歩けばOK

建物が見えてきます。

今回は某共同クーポンのチケットを使って行ってきたのですが

当初はそれほど期待していなかったんですよ。

まあ、手ぶらで行けてドリンク付きで1000円以下だったから

一回行ってみようか・・

そんな軽いノリだったのですが

実際に行ってみると

館内はまるで昭和にタイムスリップしたかの内装

古めかしさは否めないものの

お湯は少し黄色がかった色で

温度もあつ湯と書いてあるところ以外は

適温で浸かることができたんたけど

3分も浸かっていると汗だくになるという

実に保温力の高い湯

メインの露天風呂が狭いのが痛いところではあるけれど

空いていて壺湯が常に空いている状態であれば

非常に値打ちのあるお湯なので

天王寺方面によくいかれる方

あるいは阪和線沿線にお住いなら

オススメのスパ銭です。

お風呂上りはしっかりと休憩できるスペースがあって

再入浴もOKなので

この日は4時間、滞在することができました。

自分の住んでいるところからは遠いので

なかなか頻繁に行くことはできませんが

天王寺に行く機会があるならば

そこから足を伸ばしてリピしたいと思っています。

興味のある方はぜひぜひ!!


信太山 弥生の里温泉






Last updated  November 5, 2013 10:19:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 8, 2013
カテゴリ:スーパー銭湯
こんばんわ。今日は休みを利用して

大阪は寝屋川市にあるスーパー銭湯

湯元一丁 ねや寿の湯に行ってきました。

場所は京阪守口線(府道13号線)沿い

道路を挟んだ向かい側に富山発祥の回転寿司屋さんと横綱ラーメンがあります。

さて、最初に言っておかないといけないのは

この施設は今年の4月20何日かまでは

府内で屈指の源泉掛け流しの温泉であったということ。

そして4月26日にリニューアルオープンしたのですが

僕は露天のある3段風呂

ここが源泉かけ流しの温泉だと思い込んだまま

訪店してしまいました。

到着した時間は昼の1時過ぎ

昨日、仕事が遅くまでかかり

風呂に入ることができなかったので

とにかく早く湯船に浸かりたい

更衣室で着替えをすませ

男湯のドアを開けてみると

あれれ?

駐車場にはけっこう車が停まっていたように見えたのだが

内湯の浴場内はなぜかガラガラ

まあそのほうがゆっくりできるので

有難いのは確かなんだけど

混雑を予想していたので首をかしげずにはいられなかった。

入念にかけ湯をして

ぬる湯の炭酸泉に浸かってみる。

泡つきは弱いものの

ゆっくり浸かれるお湯があるのは有難い。

内湯は他にぬく湯とあつ湯があるんだけど

あれれ?この2つも炭酸泉?

まあ今日は暑いし、ぬる湯にじっくり浸かっていればそれでいいか・・

そう思いながら10分弱浸かった後で

いよいよお目当ての露天風呂へ

すると

えっ!!

なんと露天風呂もガラガラ・・・

しかし、お湯は相当気持ちがいいのか

畳のスペース&寝ころび湯のところで

昼寝をしている人が大勢いるぞ

早速、美人の湯と書かれている岩風呂に浸かろうとすると

「あつっ!!」

自分には少し熱かったので

3段風呂の2段目に浸かってみた。

こちらも少し熱いなと思ったけれど

3段風呂の1段目に比べるとやや緩和されているように感じたので

しばし浸かったあとで壺湯に入ってみたところ

これは快適!!

この壺湯と3段風呂の3段目のお湯がちょうどいい湯加減だったので

この2つを交互に入ってみることに。

美人の湯とうたいながらヌルヌル感は

住之江のスパスミノエや、京都一休のほうが強かったような気がしたので

温泉の効能が書いてある看板を見に行ってみると

ここで初めて衝撃の事実を知ることに・・

なんと!この美人の湯は人工温泉だったのですよ~

お肌がスベスベになるお湯で

湯上り後に清涼感を感じられるお湯だとか。

確かに、夏でもかさつきやすい自分の指先は

今めっちゃ潤っていてツルッツル(笑)

湯上り後も「暑い!暑い!!」という感じではなく

とても気持ちがよく、炭酸泉の効果なのか

風呂に入る前に比べて大分体が軽くなったような気がしたので

人工温泉だからといって非観することはないけれど

冬場はキツイかな?といった印象を受けました。

しかし・・

リニューアル前の天然温泉に入ってみたかったなあ・・

という気持ちはあるので

これだけの雰囲気のある施設

せめて露天だけでも温泉が復活する日は来ないのかな?と

思ってしまいました。

休憩室が狭いので

お風呂上りにごろんと寝転んで

ゆっくりしたいという人にはやや厳しいものがあるけれど

一服してサッと帰る人にとっては特に問題のないレベル。

夏やし人工温泉でも構わんよ!という人はぜひ!

暑い時期限定ではありますが(あくまでも個人の見解です)

オススメです。






Last updated  June 8, 2013 11:51:28 PM
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.