000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

新之助とクミョンの房子

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

中華料理

2008年04月02日
XML
カテゴリ:中華料理

まだ台湾の味を覚えている内に倭国の中華料理を食べてみましょう。
MINTのリーズガーデン、最近は少しお安いランチも提供しているようです。
限定8食、とやらの点心ランチセットにしてみました。

えびシュウマイ.JPG  春巻き.JPG

ピーター皿.JPG

海老の蒸餃子、揚げ春巻き、どちらも美味しくて美人です。
けどサイズは台湾の半分くらいしかありません。

ハスご飯.JPG  ハスご飯中身.JPG

蓮の葉で包んで蒸した中華粽、香辛料の香りがほんのりと。

麺.JPG  IMG_6683.JPG

海鮮たっぷりの麺、ゴマ団子、杏仁豆腐のデザート。
これで1750円はこのお店にしたらコスパよろしいかと思います。

ご一緒いただいた半韓半台のユイチャンと台湾話しで盛り上がりました。
倭国、台湾、上海、シンガポール、そしてサンフランシスコなどなど
その場所独自の中華の味が確立し。これからも発展していくことでしょう。

中国人がいなくならないのと同様、世界中で中華料理は永遠です。

END

 

 







最終更新日  2012年04月10日 17時23分59秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年03月10日
カテゴリ:中華料理

団子.jpg

今月も三宮MINT内「リーズガーデン」の料理講座に
OZWの真理ちゃんと一緒に
臨時参加させていただきました。

因みに今日は3月10日、かなりのこじ付けですが「MINTの日」だそうな。

「珍珠団子」、食紅で餅米をピンク色に染めた「おめでたい席仕様」てす。

団子材量.jpg   バット内団子.jpg

豚バラをミンチ状にしたもの、海老、新筍、生姜、片栗粉などを良く混ぜて
団子を作りもち米をまぶして、セイロで25分くらい蒸したら出来上がりです。

貝前菜.jpg  kazari.jpg

お魚、貝、新筍などの前菜です。ラディッシュの飾り切りがきれい!
(けど、家ではしないよね・・・が素直な感想でした)

白魚.jpg  抹茶.jpg

白魚のフライ、そのままでさくっとおいしいー♪
スープは「抹茶玉米湯」、抹茶入りのコーンスープです。
コーン缶(クリームタイプ)で簡単に出来ちゃうみたい。

平目.jpg

でっかい平目の姿揚げです。これこそ絶対家では作れません。
骨もしっかり揚がっているので全部食べられます。

ハスの葉.jpg ゴマ団子.jpg ゴマ団子1つ.jpg

ハスの葉で包んだ粽、ゴマ団子で締めくくりです。
お昼からこんな高カロリーの中華料理をガツンと食ってしまいましたー。

最後にシェフの李先生に次の企みに関する現地情報も伺って。
帰りにはセイロも購入、おうちで♂に団子攻撃をして評価を得ておきましょう。

END


 

 

 







最終更新日  2008年03月11日 17時45分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年02月14日
カテゴリ:中華料理

551.JPG

皆様ハッピーバレンタイン!

今年は♂にこんなもの買ってみました。
551蓬莱の期間限定「ハート豚まん」です~♪

551豚まん.JPG

箱の中にはこれが一個ぽつんと入っていました。。。。
ハート?太ってただれたオバハンのお尻?300円、高!

END







最終更新日  2008年02月14日 19時03分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月12日
カテゴリ:中華料理

名前.jpg

店内.jpg  李.jpg

今日は人気のお料理教室神戸MINTの「リーズガーデン」で月一回行なわれている
中華料理の講習会に飛び入り参加させていただきました。
マダムLee、センセェさん、お誘いどうもありがとうございます!

こちらの李シェフは台湾出身、アメリカでの講師暦10年など数々のキャリアの持ち主。
MINT開店に伴って六甲アイランドからお店をこちらに移転されました。

海老出来上がり.jpg  海老個人皿.jpg

一品目は「宮保活車蝦」四川料理です。宮保とは干し唐辛子ソースの意味だそう。
ピチピチ飛び跳ねる蝦さんを頭から割る所は地獄の黙示録並ですがお皿を
前にするとそれも「おいしそー!」に急激に変化するクミョン達。

貝生.jpg  貝材料.jpg

貝焼.jpg

二品目は「黒豆鼓汁炒竹○」○の漢字がでません・・・竹○でマテ貝のことです。
こちらは広東料理。きれいにマテ貝を掃除してからさっと炒めてトウチーのソースで
絡めます。中華料理は下ごしらえに時間がかかりますが実際の調理時間は一瞬です。

フィンガーボウル.jpg  前菜.jpg

講習会の後はお待ちかねのお食事です!こちらのお店はお皿が美しい。
フィンガーボールもこの通り、ウーロン茶に金柑が浮かんでいます。
前菜登場、うううううううまい!なんてうまいんだ。

刺しみ皿.jpg  サラダ.jpg

平らぎ貝、鯛、などのお刺身風サラダです。ソースがなんとも言えず美味♪
ビール飲みたいよー、って心が叫びます。

貝出来上がり.jpg  貝拡大.jpg

先ほど調理していたマテ貝と最初の蝦のお料理がここで登場です。
この貝のお料理は蛤、牡蠣などに変えても美味しくいただけそうなお味です。

こういう中華料理をお家で作らなきゃ。。。
クミョンがいつも作っているのは、ありゃただの雑食だ。

  かにスープ.jpg  スープ入れ物.jpg 

宮廷で使われていた容器に入った蟹のスープ。
薄味ながらとっても美味!一瞬、西太后になっちゃう一品。

ちゃーはん.jpg  お茶.jpg

デザート.jpg   護摩壇後.jpg

チャーハンもジノリのお皿で食べるとスペシャルなお味になります。
食後の杏仁豆腐、美しい作りのゴマ団子、そしておいしいお茶!

豆袋入り.jpg  豆.jpg

中華食材店で買うことも出来ますがなかなか自分では買わないトウチー。
分けていただけました。マーボー豆腐を作る時にも使えます。

いやはや、お料理の内容といい、シェフのお話といい、充実した時間でした。
貴重な体験、どうもありがとうございました♪

END

 

 







最終更新日  2008年02月14日 08時34分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月11日
カテゴリ:中華料理

名前.jpg  店内.jpg

春節から2日目OZW真理ちゃんと神戸下山手にある
香港広東料理「紀元」でランチです♪

数々の輝かしい肩書きをお持ちの黄シェフが70歳でオープンされたこのお店。
現在73歳であらせられますが、まだまだどうして、お元気です!
「もう一度新しく始める」という意味を込めて紀元と名付けられたそうです。

定食.jpg

「お昼のおまかせランチ」¥1050、にしてみました。

エビチリ.jpg 鶏.jpg

大根餅.jpg  お粥.jpg

ここ、おいしい!うまいやん!なんだか懐かしいやさしいお味。
エビチリはピリ感は薄いもののプリプリ、蒸し鶏も絶品、大根餅モチモチ、
そしてお粥はお米をミキサーで砕いてから作るまったり糊状、なかなかこれ作ってる
お店がなかったのでうれしいです。夏はこれを冷麺にほ変更可ですって!

厨房には若いスタッフもいましたが、外はジィジって感じの二人がきりもり。
香港の老舗で食べてるみたいな雰囲気。また絶対来たいお店の1つになりました。

関帝廟.jpg

近くにある関帝廟を見学してまったり中国気分です。
熱心にお参りしている方がいらっしゃいました、お堂内部は撮影禁止です。

自動販売機.jpg

自動販売機も中国しています。可口可楽。。。中国通貨は使えません。

END

 

 


 







最終更新日  2012年03月12日 22時03分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月31日
カテゴリ:中華料理

店.JPG

今日は半韓半台のユイチャンとクミョンの故郷のすぐ近くにある
広東料理の「えん」で中華ランチです。
こんな近場に知る人ぞ知るのお店があるとは!長生きはしてみるものです。

くみょん.JPG  酢豚.JPG

左はクミョンのAランチ850円、平日の日替わりです。右はユイチャンのBセット950円、
酢豚と点心のセットです。12時少しするとどんどんお客さんが入ってきて見る間に満席です。

が!GA!GA-!

平日の日替わりランチは1月で終了されるということです。夜の仕込みで手一杯に
なられたというお話しでした。平日ランチ隊のクミョン達には辛いですが是非また
夜に利用してこちらの真骨頂を心行くまで頂いてみたいと思います。

ウーロン茶.JPG   ゴマ団子.JPG

左はランチに付いている「ウーロン茶ゼリー」、とろんと冷たくて食後のお口に気持ちいいです。
+200円でゴマ団子と杏仁豆腐のデザートもいただきました。杏仁豆腐が濃ゅーくて好!

栄養.JPG

よかった。食べ過ぎに注意とは書いてありません。
これからもおいしいお料理探して街をさ迷うぞ!ユイチャンお付き合いよろしく♪

END

 

 

 

 







最終更新日  2008年02月01日 09時40分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月09日
カテゴリ:中華料理

箸.JPG

今日はめでたい初陶芸です。
ネリネリ3人娘はホテルオークラ神戸で1月、2月に各レストランで催されている
¥2008ランチ、1番人気の「桃花林」で中華料理をいただきました。

去年より1円値上がりです。

小芋.JPG 海老.JPG 鳥.JPG

まずは前菜3種、1つのお皿に盛られています。普通においしいです。

シュウマイ.JPG スープ.JPG

飲茶が2つ、蒸餃子と豆乳のシュウマイ、あっさりとしたお味。
玉子スープも淡白で日本人好みのお味です。

ピリカラ.JPG

メインの春雨のピリカラ鍋。揚げた鶉の卵やお野菜など。
少しピリカラ、普通に美味しいです。

海老ご飯.JPG デザート.JPG

玉子と海老のあんかけ焼飯、こってり春雨の後なので。。。。
デザート3種、オークラらしい絵柄のお皿にかわいく登場。

2008円というコスパはかなり良い感じではないでしょうか。
ただお味は中華料理を食べた実感が感じられないほどマイルドです。

12時頃にはほぼ満席の状態でした。確実にお席を確保されたい方は
予約して行った方がいいかもしれません。

ホームページから予約すると得点有みたいです。

正月.JPG

立派なお正月飾り。でかい海老!おいしそうです!

END

 







最終更新日  2008年01月10日 09時10分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月07日
カテゴリ:中華料理

麺.JPG

本格的なランチ始めは元町南京町にある「楽園酒家」さんで名物牡蠣そばをいただきました。
良からぬ企みを相談する為真理ちゃんと一緒です。

前面に顔を出すプクプクした牡蠣、とろみのあるスープがすごく美味しい。
寒い季節にピッタリ、名物とある意味がわかりました。牡蠣は10個くらい入ってた
と思います。最後の3個ギブアップで真理ちゃんに進呈。
きっと近々真理ちゃんは牡蠣の赤ちゃんを産んでいると思います。。。。

美味しいだけでなく、こちらの店内いたるところにフィギアがびっしりの不思議な雰囲気。

牡蠣そば.JPG 棚人形.JPG

キューピー.JPG カレー.JPG

懐かしい「昭和」の顔達、マニアはたまらないでしょう。

番組.JPG

この番組でも紹介されたみたいです。
勿論ここのオーナーさん御夫婦はフィギアに負けないくらいレアな楽しい人物です。

サンラータン.JPG  サンダーバード.JPG

サンラータン麺もおいしそう♪これを注文する時には「サンダーバード下さい」と
言ってみてください。マダムが一節歌ってくれますよ。

「サンラータンメーン~♪」

END

 







最終更新日  2008年01月08日 09時12分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月28日
カテゴリ:中華料理

お正月準備に忙しく皆様はここも覗く余裕がなくなっている頃だろう。。。
クミョンの今年最後の告白をしてしまおう。

わたし、ワニの舌食べちゃいました、うふ♪

わに.JPG

♂が出張の最後に入ったレストランで出た料理をそのまま持って帰ってきました。
生きたワニじゃないからワシントン条約違反じゃないですよね?

この白い物がワニの舌です。いじわるな♂は黙って私が口にするのを待っていました。
貝か魚かなって思って食っちゃいました。。。。。
噛んでる最中に「ワニの舌だよ」って、先言えよ!!

あれ以後喉の奥にずっとワニの舌が絡まって止まっている感覚がします。

アワビ.JPG  お菓子.JPG

お菓子も数点ありました。左、アワビの入ったパイ?不気味なミキシングです。
右はミルク味のなんだかわからない物体の入ったお菓子。どちらも開けることなく
♂の会社の皆様にお土産として差し上げたので味はわかりません。

お菓子類はパッケージこそ最近きれいになりましたが、味の方はまだまだです。
改革開放の風が洋菓子業界にも吹き荒れて欲しいものです。

豚足.JPG 

ついでにクミョンが済州島から密かに持ち帰った2品をご紹介。
Eマートで買った豚足です。ソースが3種ついていました。

ほうれん草.JPG

日本のほうれん草の半分くらいの大きさのほうれん草です。
味は日本のものより濃くとってもおいしいです。お値段は同じくらいでした。

クミョンが帰国した直後麻薬の大量輸入をしようとしたアホが関空で捕まりました。
ワニの舌とか豚足ならOKなのにね。え?だめなの?

もう食べちゃたから時効ですよね。

END

☆ ♂は入管できっちり指紋を取られたようです。もう悪いことはできません ☆







最終更新日  2007年12月28日 09時54分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年12月16日
カテゴリ:中華料理

12月の神戸、街はルミナリエに向かう楽しそうな人達であふれている。
そんな中二人はセンタープラザの地下、人目を避けるように小さな中華料理屋に
入っていった。その名は「信誠飯店」目的はジャージャー麺。

最近エンゲル係数が高めなので少し降下させるためここを選んだ。

本当の.jpg

この細目の麺と絡む甘めの汁がたまらない。クミョンはここが開店したころから
この素朴なジャージャー麺のファンだ。

たまご丼.jpg

この「エビ玉子ご飯」は何かの雑誌に載ったらしく今人気沸騰中。
クミョンはちょっと味が物頼りない気がしてあまり好みではないが。

五目麺.jpg

具のたっぷり入った五目麺、スープはあっさりとした鶏系の味。

この3品で2100円くらい、二人は炭水化物でいっぱいになったお腹を抱えて
新之助の待つ房子に帰っていった。もうすぐクリスマスだ。

END

 

 







最終更新日  2007年12月23日 02時28分24秒
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.