072414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

諸行無常

PR

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01

Recent Posts

Rakuten Ranking

2006.11.17
XML
カテゴリ:HP・ブログ

 ホームページ作成については、大きく分けると二通りあると思います。
1つは、自分でHTMLタグをうって、HTMLテキストを作成し、フォルダ内に階層をつくってFFFTP等のソフトを使って、ホームページのスペースを貸してくれるサイトに登録、転送し、公開する。
2つめは、サイト上のテンプレート、ソフトを使い、直にサイトに作成していく方法です。

 まあ・・当初は、人とは違うものを、自分で作ってこそ価値があると、自分でコツコツ(素材はもちろん無料のサイトでもらいましたけど)つくっていましたが・・試しに、YAHOOのサイトで作ってみて愕然としました・・
やっぱり、予想通り簡単なんですよね・・タグの知識も全くないと厳しいかもしれませんが、多分少しでも知ってれば作れるくらいです。
 テンプレートを使用したので、似たようなサイトはたくさんあるのでしょうが、あっさり完成です・・。
 ただ、容量が限られているのと、変な広告がつくのはやだな・・・と思ってたんのですが、広告自体も我慢できない程大きくないし、容量もまったくもってあまりまくってるし・・・今までの頑張りはなんだったんだろうというのが正直な感想です・・・、完成の喜びが半減ですよね・・。

 ・・で、ホームページの方はやはりあいもかわらず、公開してまもないのもありますが、なかなかHIT数等は増えないですよね・・、検索サイトに登録するのも2~3週間かかるらしいですし、
ブログの方が全然、更新してるというのもあるのでしょうが、見ていただける方が多いです。

不条理といえば不条理かとは思いますが、本来、会社等ならリアルとバーチャルとあって、リアルを補完するためにバーチャルなネット世界があるべきはずなのですから、リアルが無い場合は限界があるのだろうとは思わないではないですが、これも、やはり、工夫、努力しだいでは可能なはずですからね・・何か特別なスキル、アイデアがあればいいですけど、そんな都合のよい特別なスキル、アイデアは当然無いですしね・・

 まあ、ホームページもまだまだ手探り状態で、プロトタイプの段階ですが、千里の道も一歩からともいいますし、こっちもゆっくり気長にあれこれ試しながら、やっていこうことは思います。
もしお暇でしたら、のぞいてみて下さい。


金融用語解説サイト「GOLD LIFE」

旅行記「四方見聞録」

もし、ご感想等があれば、いただければうれしいです。
文字化けは多分無いと思うのですが、してたら、2、3回更新してやって下さい。



 



 







Last updated  2006.11.18 03:17:39
コメント(0) | コメントを書く

Headline News


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.