079295 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

諸行無常

PR

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Recent Posts

Rakuten Ranking

2007.02.11
XML
テーマ:ニュース(78872)
カテゴリ:環境

 今年は、東京の初雪が観測史上最も遅くなるのが確定したそうです、正直2月も半ば、今年は降らないのではないかと思ってしまいます、世間一般の風潮もあいまって、温暖化のせいなのかなーと単純に思ってしまいます。

 新しい温暖化対策として、最近読んだのが水素を燃料とする固体高分子形(PEFC)やリン酸形を用いた、水素エネルギーシステムの利用で、平たくいうと、今までは炭素をCO2にしてたが、これを水素を利用することにより、水に変えてしまおう、というものらしいです、現状ではやはり、インフラに問題があるので、都市ガスとして家庭に運んで、水素に改質するのが、現実的であるらしい、 PEFC自体はそんなに新しい話ではないと思うが、環境にそうゆう意味合いがあるのだというのは、初めて知りました。

 まあ、温暖化対策の最後の部分は「不都合な真実」でアル・ゴア氏も言ってたが、企業の取り組みでだけでは無く、個人・個人の取り組みしかないという事でしょう、ちなみに、アル・ゴア氏が言ってた、「私にできる10の事」を上げてみると
1.省エネの電化製品・電球を使う
2.停車中のエンジンを切る
3.リサイクル製品の利用
4.タイヤの空気圧のチエック=燃費向上
5.こまめに蛇口をしめる
6.過剰包装・レジ袋を断る
7.エアコンの設定温度を変える
8.たくさんの木を植えましょう
9.環境危機をもっと学んで、伝えましょう
10.「不都合な真実」を勧めましょう 

 との事です、まあ、ちょっとがんばれば、できることが多いように感じます、映画自体も、データによる検証が多く大変面白かったです、まあ・・本当にあの選挙で、石油が全ての現ブッシュ大統領では無く、アル・ゴア氏が勝ってれば、歴史はかなり変わってただろうな・・と思わずにはいられないですね・・。
 
 







Last updated  2007.02.11 16:41:30
コメント(0) | コメントを書く

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.