078777 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

諸行無常

PR

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Recent Posts

Rakuten Ranking

2007.02.11
XML
カテゴリ:FX

 ドイツでG7(日本、米国、ドイツ、英国、フランス、イタリア、カナダ)の声明がでたそうです、

ポイントとしては
・世界経済はバランス良く成長
・日本経済の回復は順調で、継続が見込まれる
・「円安」は言及せず
・人民元のレート上昇を期待
・ヘッジファンドへの警戒 等など・・だそうです。

各国のポジションとしては
・日本政府は当然「円安」を容認
・日銀も経済・物価を見定めた上で・・というスタンスを崩さず
・アメリカ議会は、市場で取引をされている、赤字垂れ流しの「円」と固定相場の「元」を一緒にして批判しているのだとか・・
・ただ、ポールソン米財務長官は「経済のファンダメンタルを反映している」との見解をだしており、ドルに対しては円は5%しか動いてない現状からみると関係ないっていうのが当然の見解。
・欧州は「円相場は日本経済の実態を反映すべきだ」=円高に(金利を上げろ)=ユーロ高を何とかしろ、という話だったとは思うが、ユーロは金利が高いのでユーロ高は当然と言えば、当然という話です・・

 
 後は、ヘッジフアンドやFXについても警戒が必要という感じのことが述べられていたが、本来はそれらもひっくるめて市場とよぶのだと思うのだが・・微妙なところだとは思います。


 まあ・・為替はしばらくはよくも悪くも現状維持のようですね・・。






Last updated  2007.07.21 01:56:54
コメント(0) | コメントを書く
[FX] カテゴリの最新記事

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.