078950 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

諸行無常

PR

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Recent Posts

Rakuten Ranking

2007.06.09
XML
テーマ:ニュース(78444)
カテゴリ:環境

 東京都でCO2の排出削減量の義務化が決定したそうです。どうやって実行するかというのは未定で今夏から本格的な検討に入るらしいですが、2020年までに2000年比で排出量を25%削減するという目標は決っているようです。

 現段階のイメージですと、東京都の大規模施設1300に一定量の削減目標を課し、達成できなければ課金制度か公表を行っていき、東京都内での排出権取引の成立、家庭への省エネ促進のために「省エネルギー促進税制」を定めて、省エネ機器の購入の促進を促すというものらしいです。

 中身は何も決っていないな・・というのが正直な感想です。

 水道局や上下水道、ビル管理業社や製紙工場等が排出量が多い主な施設として上がっていますが、製品を製造する原単位に直せばCO2を発生している割合は間違いなく変わるでしょうし、排出量の削減に取り組んできている企業もあるでしょうし、基準を決めなければ何も始まらない、それが決らないと、企業自体も賛成も反対も言えないという話になるとは思うんですけどね・・。

 ただ、その基準が明確になるのであれば、東京都内だけとはいえ、効果を出し、是非全国に広めていって欲しいとは思います。

 

 







Last updated  2007.06.10 00:40:16
コメント(0) | コメントを書く

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.