077231 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

諸行無常

PR

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Recent Posts

Rakuten Ranking

2007.08.05
XML
カテゴリ:不動産
 住宅性能表示制度というのは住宅に関する10分野29項目について第3者機関が評価し、その性能を表示するもので、その事により、消費者は住宅を検討しやすくなり、物件の信用につながるというものらしいです。

具体的なメリットについてみていくと

●10分野の物差しで住宅の性能がわかる
・防犯
・高齢者への配慮
・構造の安定
・音環境
・光・視環境
・温熱環境
・空気環境
・火災時の安全
・劣化の軽減
・維持管理・更新への配慮

●第3者機関の評価が得られる
・設計段階の評価である設計住宅評価書
・完成段階の現場検査を経た建設住宅性能評価書
の2種類の第3者機関の評価が得られる。


●性能を満たしていない場合は住宅供給者に補修等を求める事ができる。

●紛争処理を求める事ができる。

●地震保険料が優遇される。
耐震等級 3   2    1
割引率  30% 20% 10%

●住宅ローンの金利優遇を受けれる場合がある。

 等のメリットがあるらしく、新築で家を建てられる方で利用する方はどんどん増えているらしいです。まあ・・一生モノの買い物ですから、きちっとした評価を頂いて、安心して住みたいとは思いますけどね。

 







Last updated  2007.08.05 15:47:11
コメント(0) | コメントを書く
[不動産] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.