377084 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新一の「心の一票」

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

2016.12.18
XML
私は余りにも「特異性」の高い人間なので、自分の身元を隠してもばれるのはどうせ時間の問題であり、身元を隠すことにはあまり意味がないとの結論に達しました。

私は数学者であり、私の研究・教育活動については京都大学のサイト内のホームページをご参照下さい。(因みに、「なりすまし」の可能性が気になる読者の方もいるかもしれませんが、いざというときは、上記の(大学のサイト内の)ホームページやそこに記載されているメールアドレスの管理体制と、本ブログの管理体制がリアルタイムで連動していることはいつでも簡単に証明できます。)

一方、本ブログでは、大学のサイト内のホームページに「相応しくない」様々な個人的な、非数学的な感想やコメントを公開するつもりです。

私の場合、これまでマスコミで取り上げられたりして国内外において一定の知名度が発生してしまっていることもあり、私の大学のメールアドレスには大量のメールが届くようになりました。その多くは残念ながら大学の仕事とは直接関係のない、(様々な意味において)「不適切な」内容のものです。大学のメールアドレスに届くメールについては、原則として

     大学の仕事と直接関係のある
     メールにしか返信しないこと

にしております。

またマスコミからの取材依頼やテレビへの出演依頼はこれまで何件も発生しておりますが、このような依頼については(当分)原則として

       お断りすること

にしております。

このようにしていることには様々な理由がありますが、一つの大きな理由は(これまでの経験から)こちらが発表を希望する内容には大変な複雑度があり、双方に悪意が全くなくても、取材する側の「想定」からその内容が大きく外れる傾向がある等の原因により、こちらが認識している

   内容が著しく誤解・曲解・歪曲された

形で公開される恐れがあることです。

誤解がないように書いておきますと、

・本ブログに対するコメントはブログの標準装備の機能として受け付けております。

・不適切と判断するコメントは遠慮なく削除させていただきます。

・私の大学のメールアドレスに送られたブログ関連のコメントについては、対応する職務上の義務は全く存在しません。(こちらが)相当強い個人的関心を持った場合を除き、基本的には対応・返信するつもりはありません。

・本ブログでは仕事とは直接関係のない、極めて個人的な内容のコンテンツを扱うこともあると思います。私と仕事上の交流のある方から寄せられるブログ関連のコメントについては、(肝心な!)仕事に支障を来す可能性もあり、(こちらが)相当強い個人的関心を持った場合を除き、基本的には対応する(=話題に付き合う)つもりはありません。

・本ブログ関連の内容についてはマスコミからの取材依頼・テレビへの出演依頼には依然として応じるつもりはありません。数学的な内容であろうと、非数学的な個人的な内容であろうと、その内容の複雑度により、誤解・曲解・歪曲される恐れがあり、取材等と違って

   私が完全な編集権を認められている
         
媒体である

 ・大学のホームページ(=数学等、仕事関連の
  内容について)、それから
 ・本ブログ(=非数学的な内容について)

を主な発表の手段として活用させていただきたいと考えております。






Last updated  2016.12.19 22:13:33
コメント(0) | コメントを書く
[ブログの趣旨・方針] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.