502707 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

風にかえるアトリエ     

森の薫り・樹木の風


<森の薫り・樹木の風>
森や草木の香りのするような作品たちを集めました。


< A reaf ・ A relief >
モルダバイド シルバー線のペンダント・ヘッド

A reaf / A relief   

はるか遠い昔、地球に隕石がぶつかったのこと、

その高熱と圧力のために、地球側の地層がガラス質に変性した。それがモルダバイド。

透かすと、その透明感とでこぼこした模様が見えてきます。


まるで葉っぱのような小さなモルダバイドは、このたびペンダントヘッドになり、

アトリエの窓辺で空中浮遊中。



お渡しの日の当日になって、針金の根元に、グリーンの、これまた小さな石が付きました。

葉っぱに、目が付いたみたいに・・・





< Sunflower >
・・・新しい種は、古い殻からうまれる・・・

sunflower

「ひまわりの花」をイメージした作品。
使用したのは、オレンジとグリーン・カルサイト原石。



内面の変化はこころの内で静かに進行していて、日常では気付けない

ある日、ほっと力をゆるめた時に、わかる

そうか、これはやり方を、物の見方を、固執していた考えを変える合図だと

からだを緩めて、おなかをあたためて、
見えない氷が溶けて、こころが満たされた時、
凍てついてたこころの下で、新しいつぼみが用意されていた事にきづく。






< A New Leaf ・ A New Vision >
グリーンカルサイト 18K・ステンレス線を使用

A leaf 


足かせのようになっていた心のトゲが取れると、

自分でもまったく思いも寄らぬ"新しい夢"が思い浮かぶ・・・

新芽のように・・・


オーダーの際のリクエストは、はじめから、<葉っぱのモチーフで>ということでした。

出来上がりは、どことなく<ぽよよ~ん系の新芽>な風情で、なぜか、おいしそう♪







<歓びの種>

アンモライト

素材は、アンモナイトが地中で長い年月をかけて鉱物に変化した<アンモライト>

シルバーパーツ・ステンレス線・革紐使用



一見燃えるような赤に隠されて、きらびやかに反射するグリーンが色を放つ。

反射の角度で二つの色が見える不思議な石。

何かを始める時のパワーとして、

エネルギッシュな「情熱の赤」を思い浮かべるけれど、

グリーン(自分を大切にするチカラ)の感性が、行動の原動力になるということでしょうか。

自分を大切にする感性が、歓びの種になる。




© Rakuten Group, Inc.