000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

風にかえるアトリエ     

相思相愛の石と出会う

< 相思相愛の石と出会う >


ー石は生きているーと思うことがある

にわかに石の中に虹が現れ キラキラしてくることがあるのだ
輝くオーラを発して 石の輪郭がくっきりするように
そんな時は 石を選んだ人もうっとりと満ち足りて見える
両者共に 美しさが倍増する関係の誕生だ

長い歳月と 熱や地力が相まって 1ミリ1ミリと結晶していった鉱物
そこには 人間の一生をはるかに超えたドラマがあることは想像できる
けれど 岩片から切り出され 磨かれて さらに作品となって その人の胸元に納まってから
驚くことに 石はその色を変えることだってあるのだ

ー石が本来持つ美しさを引き出す出逢い それを プロデュースするー
ジュエリー作家としての私の役割をそう捉えている

あたかもその人を待っていたかの様に 突如として存在感を放ち始める石たちの姿を目の当たりにして
「石も相手を選んでいる」とさえ感じている
それはまるで いのちの光が共鳴しているみたいに

互いが本来持っている輝きを引き出し合うことは
相手の輝きと同質の美しさを 自分の中に認めた時に起こるのかも知れません
 
相思相愛の石と出逢った人は 石と同様に くっきりと 命の深いところから輝くように感じます



© Rakuten Group, Inc.