000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三文小説

カレーの移動販売

カレー 大阪の方で「カレーの移動販売」を始めて、成功した「ぶおさん」の話。
「ぶおさん」は、関西で、学習塾を経営していたとかで、少子化により、塾の衰退に見切りをつけて、
「カレーの移動販売」にチャレンジした。

01年の6月から、日記は始まる。「カレーの自動販売」を始めると決意して・・・「車の購入」からだ。

準備にも難関があり、いよいよ営業開始したのは 5ヶ月後の、11月となってからだ。

スタートしてからも、トラブル続きで、売れ行きも順調ではなく「やめようか?」と思ったりもするが、オクさんやムスメさんと一致団結してガンバル。

そんな苦労を 3ヶ月ばかりして、徐々に軌道に乗り始める。
準備に取り掛かってから、8ヶ月後のことだ。
来月には「開業1周年」を迎えることになる。

準備から現在に至るまでが、リアルタイムにこの日記に書かれている。
アイデアは良いし「味の良さ」などが認めらられば、絶対成功すると見ていたが、途中、数々の難関
に当り、ハラハラ、ドキドキ、まるでドラマのようだ。

時々、楽天の仲間が訪問して、励ましたりしているのが気持いい。
mizuも大阪に行く機会があれば・・・と思っているのだが。

起業を目指す人も、そうでない人も、是非この日記を見ることを、お奨めします。もうドラマですね。
「ぶおさん」のホームページは↓です。是非、応援してあげてください。
http://plaza.rakuten.co.jp/curry/



© Rakuten Group, Inc.