512369 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三文小説

富士幻想

benifuji2 蒼富士

富士幻想

富士幻想 みずのしんじ 

  あの日あなたと 歩いた丘で
 沈む夕日の たそがれに
 薄紅色の 富士の雪

  夢を語った あの丘の上
 月の光に 浮かび来る
 蒼くボンヤリ 富士の影

  夢を追いかけ 旅立つホーム
 街の灯りの上に立つ
  白く輝く 富士の峰

  あれから遠く 幾年月も
  降りたホームで 仰ぐ峰
  涙でにじむ 富士の山



© Rakuten Group, Inc.