449649 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

楽天家のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


申恒1956

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

12チャンネル系@ Re:犯罪企業グループ 三菱(12/13) 初めまして!  12チャンネル系と申し…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
申恒1956@ だいや8652さんへ コンプライアンス無視の三菱電機には匿名…

フリーページ

ニューストピックス

2013年08月19日
XML

 広島修道高卒の佃和夫は私を不当解雇した。毎日我が家に三菱重工の上司が来て、リビングに座って退職強要を繰り返した。こんな違法行為を課長や次長クラスのチンピラ管理職の独断じゃできない。しかも、1週間ほど繰り返しても退職に応じないと、三菱重工広島製作所勤労安全課長名で発行された三菱重工の正式な解雇通知を出して「辞表に応じないと解雇する。」と言って私を解雇した。三菱重工の正式な解雇通知を準備してきたのだからまぎれもなく佃和夫の指示があった。最高経営責任者であった当時の社長、佃和夫の知らぬところでこれほどの悪質行為ができるはずはないでしょう?

 私は解雇通知にも動じず、これを取りあげて三菱重工労組に相談した。すると、三菱重工労組の執行委員Kは「三菱重工に行きあなたの資料を見たが、解雇されても仕方がない。だが、組合が三菱重工と交渉して、会社都合退職金を払わせるから辞表を書いてくれ。」これほどの屑企業があるかね?

 私はバブルの頃に三菱重工に入社した。三菱重工広島でクリーンルームに参入することになった。新規参入だったので、社外から人材募集した。だから、私も中途採用されたのだった。しかし、三菱重工に入社してみると、技術部門と営業部門の内部抗争があり、クリーン事業は頓挫した。三菱重工のクリーンルームと言っても実際は下請けにまる無げだった。三菱ブランドで客から仕事を取っては来るが、実際に仕事をするのは取引際にの人間ばかり。中間搾取に過ぎなかった。だから、営業部と技術部の内部抗争が始まると一気にこの事業は頓挫した。技術部門の責任者も営業部門の責任者も退職しどちらもそれぞれ勝手に会社を作った。馬鹿じゃないのか?勝手にやればよい。
 その後、ある製品展示会場で技術部門の責任者だった元社員と偶然会って名刺交換した。退職してもクリーンルームの仕事を続けていたようだったが、いつの間にかこの会社は潰れた。それで、また別の会社を立ち上げたそうである。懲りないものだね。元三菱重工社員の能なしのくせにね。
 営業の責任者の会社がどうなったかは知らない。

 ともかく、私はクリーンルームの仕事を離れて、HIP、CIPと言う機械の担当に変わった。このHIP、CIPは神戸の企業がトップランナーだと聞いていた。私はこの機械の担当に変わった。そして、機械の制御回路を見ると、その理由が分かった。三菱重工のCIPはリレーを使って動かしていた。リレー制御と言うものである。
 私は三菱重工に入社するまでリレー制御回路の設計経験は全くなかった。だが、回路図を見ていると、少し回路を直すとリレーが減ると思った。しかし、私はリレー制御回路の設計経験など全くなかったので、リレーメーカのオムロンに問い合わせた。すると、私の考えの通り無駄があった。そして、私の考えの通りに回路を改造すると、リレーを減らすことができた。
 三菱重工のCIPは無駄な部品を使って製品を作っていたのである。無駄な部品と言えども使っている以上その部品が壊れれば製品は停止する。つまり、三菱重工のCIPはコストが高く、故障し易い製品だった。高くて故障し易い製品を買う人間がいるか?いない。だから、三菱重工のCIPは売れ行きが悪かった。当然のことである。
 そこに私が入社して部品の無駄を省いた。当然、安くて故障し難い製品に変わる。すると、徐々に三菱重工のCIPの売り上げも伸びてくる。

 三菱重工の設計部の清掃は週1回自分たちで行うことになっている。だが、その時間になると必ずいなくなる奴がいる。つまり掃除をサボるのである。小学生のレベルの社員がいる。これが、何処か三流私大の修士だった。三流私大のくせに修士だからさ往時をサボる?こんな馬鹿が三菱重工の包装機械の制御設計を担当している。
 三菱重工の包装機械を使っている会社は充分に注意した方がいいよ。安全規格を無視して製品を作っているかもしれない。現在の機械は制御設計者の技量で品質が決まるからね!

 こんな三菱重工にいたのだ。私は残業も多く忙しかった。そんな時に新しい仕事が入ってきたら、上司は誰に仕事を任せると思いますか?遊んでいる掃除をサボる馬鹿に任せる?
 私が忙しくとも、私に仕事を任せた。当然でしょう?するとどうなる?既に私は忙しい。その上に仕事が加わる。もっと忙しくなる。残業や休日出勤も増える。
 その結果・・・

 私は出張から帰宅すると、脳出血を発症した。

 当時は独身だったが、自分でマンションを購入して独り住まいをしていた。夜のことだったから、管理人もいない。すぐに救急車を呼んだ。だが、消防は付き添いがいると言った。夜だから管理人もいないから、付き添いなどいない。
 私は自分で車を運転して夜間診療病院に駆け込んだのだった。しかも、車はマンションの立体駐車場に入っていた。だから、キースイッチを入れて、駐車場の番号の釦を押して、駐車場から車を出したことは間違いない。そして、市内の夜間診療病院に駆け込んだのだ。病院に着くと大変なことだと言うことで、すぐに市内の中央病院に転送された。
 たまたま、脳外科の専門医が当直だったため緊急手術が行われ私は一命を取り留めた。こんなこと信じられますか?まさにアンビリーバボーでしょう?

 でも、これは本当のことです。そして、市民病院から三菱病院に転院し、リハビリを受けると元の職場に復帰した。手術を担当した市民病院の先生は元の職場に復帰するのは無理だろうと言われていたが、私は元の職場に復帰した。
 復帰すると、上司は再び私に仕事をさせるようになった。HIP、CIPからは離れたが、新たに三菱重工広島が取り組んだ単独運転検出装置や紙おむつ製造装置を担当した。紙おむつ製造装置は全く困難な仕事であったが、私は無事こなした。だが、三菱重工の機械技術者の能力不足のために紙おむつ製造装置は頓挫した。
 単独運転掲出装置は室戸岬に設置したが、私は単身現地に乗り込み何度も調整工事に携わり、仕事を完成させた。これを私は一人で担当した。
 だが、この上司も年を取る。定年が近づくと三菱重工の社員は子会社に移籍する。そして、定年を迎える。
 後任の上司どもは私の活躍を知らない。私が三菱重工の馬鹿どもたは違って優秀であることを知らない。ただ、脳出血を経験した社員だとしか見ない。その結果、上司どもは私に仕事をさせなくなった。
 出社しても仕事がない。これは、明らかな不当労働行為である。これを10年以上も続けた。私は10年以上もの長きにわたり出社しても仕事がなかった。一時は子会社に出向した。普通、三菱重工で子会社に出向すると、二度と三菱重工に戻ることはない。だが、私は三菱重工に復帰した。これも奇跡である。子会社に出向中に三菱重工の馬鹿社員が居たが、この馬鹿が私が三菱重工に戻った際、上司になった。
 この屑は徹底的に私にいじめを始めた。仕事に無関係の事を指示し、できないと「こんな簡単なこともできないのか」と侮辱した。完全なパワハラである。

 社内のウォシュレットを使うと文句を言った。だが、この屑上司は自分もウォシュレットを使っていた。自分は使うくせに私にが使うと文句を言う。これが三菱重工の実態である。
 もし、三菱重工に入社を考えている人がいるなら良く考える事である。

 また、独身寮時代にはこんなこともあった。

 独身寮にはクリーニング店が入っていた。クリーニングを出すと、服に勝手に名前を記入した。マジックインクで消えない。私はクリーニング店に文句を言って一騒動になった。
 その結果を三菱重工の勤労安全課に通報すると、勤労安全課が「クリーニング店は反省して謝罪すると言いている」と言ったので、クリーニング店の謝罪を待っていたが、クリーニング店は一向に謝罪してこない。しびれを切れらしてクリーニング店を問い詰めると、三菱重工の勤労安全課はクリーニング店に対しては、私が非を認めて謝罪すると言っていると伝えていたのだった。

 これが三菱重工の姿勢である。この三菱重工の何処が従業員の人権を守っていると言うのか。まったくコンプライアンスのコの字も無い。

  下記は三菱重工のコンプライアンスガイドラインである。誰が見ても三菱重工は法令を遵守していない違法企業であろう!ふてぶてしくも「会社は安全で健康的な職場環境を確保する」と書いている。誰がこのような嘘を信じるのか?

こんな違法企業は潰すしかない。また、私が休日出勤をして製品を納入した際、三菱電機の振ろう貧発見に貢献した。私からの通報を受けて三菱電機はこの製品を回収した。つまり、製品をリコールしたのである。だが、私の通報が製品発売直後であったおかげで他の利用者はいなかったのであろう。製品をリコールした事実を隠し続けている。つまり、リコール隠しである。三菱電機は三菱重工の不法行為のおかげで製品リコールも公表されることとなる。

 同時に三菱重工の違法行為も三菱電機のリコール隠しを契機に公表されることになるのだ。

 まさに天網恢恢疎にして漏らさずである。

 

「コンプライアンスガイドライン」

三菱重工コンプライアンス指針

  • I事業活動
    当社は、安全で優れた品質の製品やサービスの提供を通じて社会に貢献するとともに、適法、適正にして良識ある企業活動を行う。
  • II会社と社会との関係
    当社は環境保全等に努め、良き企業市民として社会と共生していく。
  • III会社と社員との関係
    会社は安全で健康的な職場環境を確保する一方、社員は公私の別を明らかにし、法令や社内規則を遵守して職務を誠実に遂行する。






最終更新日  2013年08月19日 19時57分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[人権無視の三菱重工] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.