190883 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

  徒"然草 ~づれづれなるままに~  by 整体処 明響庵(めいきょうあん)

PR

Freepage List

Category

Archives

Calendar

Comments

田端 久士@ Re:整体と按摩1。(05/25)  コメントに返信を下さって、お礼申し上…
なまはげ侍@ Re[1]:今年も稲作が。(05/19) 田端さん ご無沙汰しております。お元気そ…
田端 久士@ Re:今年も稲作が。(05/19)  前の文章で、最初の段落が一字下げをし…
田端 久士@ Re:今年も稲作が。(05/19) 久しぶりでございます。誠実に訪問致しま…
なまはげ侍@ Re:最年長の力の次(10/03) >やぎねぇさん >これもまた、他人の評…

Favorite Blog

一歩踏み出そう! New! 野見山 文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん

Profile


なまはげ侍

2017.06.14
XML
カテゴリ:生活

書道の教室では、一時間で書いた中から、先生が、これがいい、というのを一枚選ぶ。

 

私の場合、一時間で十数枚。

 

先のブログで初心者のくせに偉そうなことを書いたとおり、手本と書いたものを見比べて、工夫を重ねてゆく。途中で先生の指導も入り、最初の一枚目に比べると、最後のものは、当然だいぶ違う。

 

本人としては、当然、後の方がよくできた感がある。

 

だがしかし。

 

先生が時間の最後に選ぶのは、予想に反して、最初の方に書いたものであったりするのだ。

 

あれぇ!?と思う。

 

正直、この一時間は何だったのか?と一人虚しくなってみることも。

 

そこで書いたものを全て持ち帰り、家で並べて、ゆっくり見比べてみると…。

 

なるほど、後で書いた方が、細部を見る限りきれいではある。

だが、全体のバランスや、字の勢いといったところをみると、初めの方がよい。

 

ん~、と唸らずにはいられない。

 

 

思い返してみれば、武道もそうではないか。

本人の自覚として、決して右肩上がりの上達、とはいかないのである(浅いレベルの場合、右肩上がりのみで終わることもあるかもしれない)。

できた!…と思っては崩し、できた!…と思っては崩し。延々とその繰り返し。

 

その中で中身が養われるのだ。

 

 

それにしても、自分勝手に虚しくなっていたあたり、まだまだ結果にとらわれている。同時に、簡単に上達できるものと、書をなめまくっていた。そんな自分を目の当たりにして、恥ずかしく感ずるところである。

 

教室の中で字がうまく書けたところで何だというのか。

それよりも、過程で養われる成長、日常に応用される、それこそが大事、と改めて噛みしめてみる。

書、という形を通じて、にわかに眼ではとらえがたい、自分の中身を養っている。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

身体から自分を知り、自分を変える

 

整体処 明響庵めいきょうあん)

http://meikyoan.jimdo.com/
755-0151 宇部市西岐波4604-8
受付 918(予約制)、不定休

ご予約・お問い合わせ0836396275

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

楽しく、自ら整う力を育む

整体体操教室

毎週火曜日10:3012:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

感覚を磨き、しなやかな体を培う

武道で和の体づくり

毎週土曜日14:0016:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

お問い合わせ0836-39-6275

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

6月の催し~

6/10(土)整体体験会>

9:0018:00@整体処 明響庵

無事終了しました!

 

6/18(日)季節のセルフケア講座>

13:3015:00@常盤ふれあいセンター

 

6/25(火)くらしのワークショップ「田植え体験」>

10:00〜@佐山の田んぼ

 

ご予約・お問い合わせは0836-39-6275明響庵へ







Last updated  2017.06.14 13:47:42
コメント(0) | コメントを書く
[生活] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.