000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

  徒"然草 ~づれづれなるままに~  by 整体処 明響庵(めいきょうあん)

PR

Freepage List

Category

Archives

Calendar

Comments

田端 久士@ Re:卒園式。(03/30)  コメントに対する返信を、誠実にお礼申…
かがや@ Re[1]:花粉症とか。(03/05) 田端さん、ご無沙汰しております。 コメン…
田端 久士@ Re:花粉症とか。(03/05)  毎年、同窓である、そちらを誠実に応援…
田端 久士@ Re:整体と按摩1。(05/25)  コメントに返信を下さって、お礼申し上…
なまはげ侍@ Re[1]:今年も稲作が。(05/19) 田端さん ご無沙汰しております。お元気そ…

Favorite Blog

Heal とは何か?Heal… 野見山 文宏さん

「半農半X2018〜出版… 塩見直紀(半農半X研究所)さん

Profile


なまはげ侍

2017.08.04
XML
カテゴリ:海、釣り

今度は少し遠くのきれいな海へ、ということで、下関の日本海側、吉母、という海水浴場へ。

 

長男が1歳の頃行って、それきりだから、もう5年ぶりぐらいか。もの凄くきれいだった印象が残っていた。

 

車をとばしておよそ一時間半。

 

先日行った自宅近くの瀬戸内海の海に比べると、砂から水から確かに比ぶるでもなくきれいではあったが、更に比べものにならないほど、人で混んでいたことに驚いた。夏休みの休日だから、当然といえば、当然か。

 

同じ海水でも、あがったあとのベタつき感が違うというのは、新たな発見だ。

 

 

さて、そこでも、子どもたちは延々と遊んでいたが、日本海側、というのは瀬戸内海と違って、勾配が急だ。つまり、深くなるのが近いため、子どもはそう遠くへは行けない。

 

前回は持っていくのを忘れた浮き輪を今回は使用。

しかし、浮き輪というのはなかなか曲者である、と知る。

というのは、浮き輪をしていると、子どもは大丈夫と思って、足の立たないところまで行ってしまうからである。

気をつけなければ、これが事故のもととなる。

 

 

浮き輪よろしく、便利な道具、というのは、あたかも自身の能力が上がった、と勘違いさせる魔力を秘めているように思う。

 

そこに生じる、実際との誤差が、時にストレスを生んだり、事故を誘発したりするのではないか。

 

例えば、電動頼みで仕事をしていれば、停電の時、仕事があまりにも捗らず、イライラするかもしれない。

自動車事故然り、スマホで事件に巻き込まれる然り、だ。

 

道具があって、うまくいく、に慣れていると、うまくいかない、に直面した時にもろい。

そこに、うまくいかない時は、さらに便利な道具に頼る、という思考回路を植えつけられると、道具を使う、というよりは、道具に使われる、道具の奴隷ができあがる。

今の時代、生まれながらに便利さに囲まれて育てば、どうなるやら、と思う。

 

更には、道具・機械は、操作を誤らなければ、おおむね言うことを聞いてくれるが、人との関係はそう単純ではない。そこらへんの違いを認識しておかないと、人間関係自体が常にストレス、ということにもなりかねない。もっとも、認識しているつもりでも、そこにさえ、実際との誤差が生じてくるのが怖いところである。

 

 

身の丈を知らず、身の丈を超えていることも知らず。

というのは、大きな視野で見れば、電気を湯水のように使って、危険な原発に知らず依存している現状もまた然りだ。

 

夏休み、子どもと全く道具を使わずに生活してみる、というのも自由研究として、あり、か。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


身体から自分を知り、自分を変える

 

整体処 明響庵めいきょうあん)

http://meikyoan.jimdo.com/
755-0151 宇部市西岐波4604-8
受付 918(予約制)、不定休

ご予約・お問い合わせ0836396275

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

楽しく、自ら整う力を育む

整体体操教室

毎週火曜日10:3012:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

感覚を磨き、しなやかな体を培う

武道で和の体づくり

毎週土曜日14:0016:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

お問い合わせ0836-39-6275

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 







Last updated  2017.08.04 10:02:57
コメント(0) | コメントを書く
[海、釣り] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.