224546 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

  徒"然草 ~づれづれなるままに~  by 整体処 明響庵(めいきょうあん)

PR

Freepage List

Category

Archives

Calendar

Comments

田端 久士@ Re:卒園式。(03/30)  コメントに対する返信を、誠実にお礼申…
かがや@ Re[1]:花粉症とか。(03/05) 田端さん、ご無沙汰しております。 コメン…
田端 久士@ Re:花粉症とか。(03/05)  毎年、同窓である、そちらを誠実に応援…
田端 久士@ Re:整体と按摩1。(05/25)  コメントに返信を下さって、お礼申し上…
なまはげ侍@ Re[1]:今年も稲作が。(05/19) 田端さん ご無沙汰しております。お元気そ…

Favorite Blog

ワイル博士だってワ… 野見山 文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん

Profile


なまはげ侍

2018.04.24
XML
カテゴリ:自然

先日、筍掘りに出かけた。

 

例年、わが家だけで掘りに行っていたものだが、今年は、子どもが通う幼稚園で知り合った友人親子も誘ってみた。

 

 

家族だけで行くのも、もちろんじゅうぶんに楽しめる。

が、より楽しむにはどうするか。そして、楽しませるにはどうするか。

そんなことを考えていた折、丁度筍の季節が巡ってきた。

 

最近気づいたことだが、私にとって、楽しむ、と楽しませる、は別ではない。

楽しんでいる人を見るのが好きであり、その空間の雰囲気も好きである。

今まで、全く自覚なく、自分が楽しいであろうことを追求してきたが、どうやら実は、人を楽しませることが好きなのだ。

 

 

そんなわけで、今年の筍掘りは、楽しみ、楽しんでいただく場を、新たに作っていくテスト的な意味合いもあった。

 

ただし、実際に筍を掘らん、という時には、全くそんなことは考えておらず、ただその場を楽しんでいる。

今年は、例年より、筍も山菜も出が早いようで、私たちが行ったときにはやや遅いぐらいであったが、それなりに収穫できた。予想以上に子どもたちは根気よく取り組んでいた。それぞれ掘り方にも個性が表れ、面白い。時には子ども同士が、時には大人と子どもが協力して取り組む。

何よりよく遊び、子どもも大人も随分楽めたようだ。













ちなみに、奥様達は、家で料理をつくり、帰りを待ってくれていた。いっしょに料理をしながら、随分おしゃべりも弾んだようで、こちらも楽しかったようである。

 

よく遊んだ後の、打ち上げ的な飲み会、もとい食事会はこれまた最高である。

 

 

便利な時代だからか、どうも親子で共同作業を通じて楽しむ、という機会は随分減っているように思う。街にも、楽しませるものは、もちろん溢れんばかりにあるのだが、どうも個々別々に楽しんでいるものが多いように思える。もちろん、それとて、是非を問うことはできないのだが、私はもっと原始的なところで、社会的な生き物の本質、喜びに迫りたい。

 

親子で楽しめる場をつくる試みは、我ながら今後が楽しみだ。

 

ちなみに来月、5月は「マテ貝掘り」かな。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

身体から自分を知り、自分を変える

 

整体処 明響庵めいきょうあん)

http://meikyoan.jimdo.com/
755-0151 宇部市西岐波4604-8
受付 918(予約制)、不定休

ご予約・お問い合わせ0836396275

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

楽しく、自ら整う力を育む

整体体操教室

毎週火曜日10:3012:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

感覚を磨き、しなやかな体を培う

武道で和の身体づくり教室

毎週土曜日14:0016:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

お問い合わせ0836-39-6275

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







Last updated  2018.04.24 18:36:11
コメント(0) | コメントを書く
[自然] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.