245373 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

  徒"然草 ~づれづれなるままに~  by 整体処 明響庵(めいきょうあん)

PR

Freepage List

Category

Archives

Calendar

Comments

田端 久士@ Re:卒園式。(03/30)  コメントに対する返信を、誠実にお礼申…
かがや@ Re[1]:花粉症とか。(03/05) 田端さん、ご無沙汰しております。 コメン…
田端 久士@ Re:花粉症とか。(03/05)  毎年、同窓である、そちらを誠実に応援…
田端 久士@ Re:整体と按摩1。(05/25)  コメントに返信を下さって、お礼申し上…
なまはげ侍@ Re[1]:今年も稲作が。(05/19) 田端さん ご無沙汰しております。お元気そ…

Favorite Blog

おうち散髪 = スロ… 野見山 文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん

Profile


なまはげ侍

2018.12.11
XML
カテゴリ:自然

剪定を始めてしばらくは、ともかく切ること自体に意識が向かう。

だから、前回のブログよろしく、枝が堅い、とか、切りにくい、切りやすい、そんなことが頭に浮かぶ。

 

 

しばらく切って、一息つくころ、ふと、この梅はどうなりたいのだろう、というところに目がいった。

 

そんな目で、新しい枝が出ているところの分布などを眺めてみる。

が、そこは素人というべきか…残念ながら大きな発見はなかった。

 

まぁ、敢えて言うなら、空いている空間にひたすら枝を伸ばしている感じだ。

それは、われわれの手が何かを受け取りに行くが如く。

生きる、という意志を全力で表しているようにも見える。

 

 

整体をするにおいても、この人の身体はどういう環境にあって、どうなりたいのか、何を求めているのか、という具合に察するものだが、その習慣が樹を見るにも適されたのか。

 

 

梅の剪定は、梅のともかく伸びたい、という欲求に対して、人の、果実をとりやすいように樹形を保ちたい、という、はたらきかけをしている、と言える。

 

これは、身体のこうなりたい、という要求に対し、その人の頭が、あるいは外から医療が、こうしたい、をはたらきかけるのと似る。

 

2つの方向性がうまいこと刷り合わされれば、両者が活きる。

しかし、刷り合わなければ、片側の力が削がれるか、あるいは両者とも弱る、という結果も起こりうる。

 

 

これは、和してともに生きる道を拓く、武道の精神であり、技術と通ずるところでもあるのだが、整体ならともかく、剪定にいきなり応用できるものか…。

しかし、思考がそう働いたということは、きっとおいおいできる方へ向かうのだろう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「治る」身体に導く

整体処 明響庵めいきょうあん)

http://meikyoan.jimdo.com/

https://ja-jp.facebook.com/meikyoan/

https://page.line.me/vtf9624a
755-0151 宇部市西岐波4604-8
営業時間 921(予約制)、不定休

ご予約・お問い合わせ0836396275

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

楽しく、自ら整う力を育む

整体体操教室

毎週火曜日10:3012:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

感覚を磨き、しなやかな身体を培う

武道で和の身体づくり教室

毎週土曜日14:0016:00

@宇部市常盤ふれあいセンター

 

お問い合わせ0836-39-6275

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







Last updated  2018.12.11 17:25:30
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.