101515 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beer & Football

PR

Profile


シンヤ336

Calendar

Archives

Dec , 2019
Nov , 2019
Oct , 2019
Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019

Category

Recent Posts

Favorite Blog

楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
楽天トラベルブログ トラベルブログさん
とりあえずクラフト… 馬王1123さん
とにかくビールが好… びーる星人さん
ぴっかぁ♪の秘密基地… ぴっかぁさん
「幸せなお酒」 オー次郎009さん
Days in the FooTNiK yujimai@FootNiKさん
はじめにっき hajime.D.29さん
酔考録 じーん1974さん

Freepage List

★訪問ありがとう。何でも良いので何か書き残してくれると、嬉しいです★
Oct 5, 2011
XML
テーマ:ビールを語ろう
カテゴリ:地ビール
9月1日に京都へ仕事で行ったときに、泊ったホテルの近くに、ぶらぶら歩いていたらアイリッシュ・パブを見つけた。店は2階にあり、階段の途中にギネスの例の黒板が出してあり、南信州ビールの文字が見えたので、入ってみることに。
南信州ビールのゴールデンエールは何を隠そう、僕が一番好きなビールなのだ。
店は夜の9時くらいだったのだけど、5~6人の先客がいた。見たところ、大学生のようだ。座席は全部で15位か? 内装はいかにもなアイリッシュパブ。
まず、「南信州ビールのオクトーバーフェスト」を飲む。しっかりした味。かなり美味い。が、ゴールデンエールのようなマスカットのような爽やかな風味は無い。味は濃い分、南信州ビールの特徴が消えてる感じがした。
2杯目は「ずもなビールのヴァイツェン」。このビールは僕はこの時は知らなかった。ずもなビール? しかし、飲むとびっくりするほど美味かった。ヴァイツェンで一番美味しいビールは富士桜高原麦酒 ヴァイツェン だと思っているが、どうだろう、その次位に美味しいと感じた。
けっこう飲んでからの来店だったので、飲むのに2杯でも時間がかかってしまったが、その間に何人か来店したが、その全ての客が大学生のようだった。最後には、席が埋まるくらいの人数になったが、僕以外、全て20歳ちょい、女の子も何人かいる。これには驚いた。というか、東京のアイリッシュパブでこのような状況になったことは今まで一度もない。学生の街、京都の特徴なのだろう。
でも、地ビールの選定はかなりイケてるので、京都へ行ったときはまた寄りたい。
詳しくは、店名で検索してください。河原町の中心部近くです。






Last updated  Oct 25, 2011 09:18:02 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.