000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

風雲 いざなみ日記

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

カテゴリ未分類

2011年03月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


時間経過とともに、明らかになる地震の惨状。 人々の暮らしが破壊され、多くの命が犠牲となった。



報道で目にした、泣き叫ぶ少女の姿が胸を締めつけられた。 かつて自分が経験した苦悩。 彼の地で、多くの人が大切な何かを失っていると思うととても切ない。



住み慣れた家からの避難を余儀なくされ、各市町村の避難所に身を寄せている人が1万3,000人余り。 津波に家を追われ、未だに孤立している人々も多いはず。




救いたい命・・・ そんな想いで救助救援に携わる多くの人たちの努力が報われ、実を結ぶことを祈りたい。








最終更新日  2011年03月13日 00時52分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年03月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類


みんな無事なのだろうか・・・ インターネットで地震を知り、テレビを点けて、地獄絵図のような光景に絶句した。 とくに東北や関東の人たちが心配。 どうか、一人でも多くの人が、この被災を免れていてくれるようにと祈るしかない。



揺れ、津波、火災、連絡が取れない不安・・・ 阪神淡路大震災での、あの日の忌まわしい記憶が甦る。




各地の被害状況も、未だ把握しきれてないけど、災害地域に住む皆さんが、どうか一人でも多くの人が助かりますように・・・ 難を逃れていてくれますように・・・(合掌)








最終更新日  2011年03月11日 23時48分19秒
コメント(13) | コメントを書く
2011年03月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(紀伊水道上空03.02)

確信はありませんが・・・ 3月2日の午後、東の空にこんな雲が。 地震雲については、未だ研究段階のようですが、形状や現れ方によって、ある程度の規模や時期が推定できるとのことです。



専門家ではないので、これ以上は不用意に不安を煽るようなことはしたくありませんが、このところ地震が続いているので注意したいですね。 地震予知は現段階では困難ですから、常に備えが肝心。



日本と同じように地震の多いお国で、耐震技術の高いNZでも、大きな被害が出てしまいました。 残念ですが、いかに高度な技術を用いても、自然の猛威を100%防ぐことはできません。




200名近い犠牲者には心からお悔やみを。 そして何より、海外で勉学に励み、志半ばで亡くなられた若き邦人の方々の死を悼みます。











最終更新日  2011年03月03日 00時32分01秒
コメント(5) | コメントを書く
2009年06月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(紀伊水道)


『シーマン・シップ・・・』 これが海軍中佐だった祖父の口癖だったそうです。港



『シーマン・シップ』という海で活動する男たちが交わす言葉があります。 単なる合い言葉のようなものではなく、技能や行動、考え方、心得をも表すもので、様々な意味が込められています。




技能
航海をするために必要な基本的技能で、運用術とか航海術といったもの。

資質と心がけ
慣海性、海上生活の順応性、心構え、精神的及び身体的の適応性などといった人格的なもの。

国際性
外国とのかかわりが多い船乗りは、領海で、公海上で、あるいは外国の港で、国の代表となり得るのです。(外国へ行った場合、船舶のクルーは国家の代表といった性格をも帯びており、船の動向、クルーの態度、動作が相応しいものでなければならない。)




シーマンシ・シップとは、海に生きる船乗り同士では、たとえ敵であっても、溺れる者は救うというような、いわば、海というものを通じて結ばれている一種の精神的共同体という考え方です。きらきら



古くは、日本海軍の伝統精神を表す言葉の一つとして、そして今では海上自衛隊にも受け継がれている精神です。
港きらきら



『スマートで、目先が利いて、几帳面、負けじ魂、これぞ(海軍)船乗り』




この言葉には、船乗り(士官)として身につけるべきシーマン・シップのすべての要素が織込まれています。



『スマート』
敏捷・機敏、スピーディー、身のこなしが美しく洗練されている、さっそうとしている、無駄がない、明晰、ユーモアーがある。

『目先が利く』
臨機応変、視野が広い、機転、進歩的、集中力、先見の明がある。

『几帳面』
清潔、整理整頓がされている、責任感が、自己犠牲、協同精神に富む、時間を守る、他人に迷惑をかけない、物心の用意がいつもできている。

『負けじ魂』
苦難に耐える、闘争精神に富む、努力を惜しまない、気力がある。




実際、レース中のヨットで先行している艇が事故でマストが折れ、浸水するなどしていれば それを見つけた後続艇は 競技の順位を投げ捨ててでも、救助にあたるという事がしばしばあります。



また、実際にあった話では、火災を起こした貨物船に 小型漁船が集まってきて積荷を持ち去りました。一見、海賊行為のように思いますが、実は港には火災を起こした貨物船の積荷がちゃんと陸揚げされ、整然と積み上げられ、船主に届けられていました。



船主は、お礼をしたいと申し出たが 漁師たちは"お互い様だ"と礼を受け取らなかったといいます。




板子一枚、下は地獄・・・



生命の揺り篭ともいわれる海ですが、ひとたび嵐ともなれば牙を剥き、命を呑み込む海。 そんな、厳しい大自然の中で培われ、海に生きる男たちの精神がシーマン・シップです。きらきら



さてさて、18日の報道で4月末にインド洋のセーシェル島を出航後、連絡が途絶えていたヨット冒険家の米子昭男さん(62)が、タイのプーケット島に無事到着していたことが分かったとのことです。 



米子さんによれば、セーシェル出航後にインド洋上で無風帯に入り、エンジントラブルも発生したため予定が遅れてしまったそうで、一部の米紙の報道では、米子さんが乗ったヨットは、別のヨットと一緒にセーシェル沖で海賊被害に遭った恐れがあると報じられていたため、心配されていました。 これからも無事の航海を祈ります。



  人気BlogRankingバナークリックしてくださると喜んだりします。



日本の歴史と文化に触れる旅をしよう! そしてこの国のありようを見直そう!
楽天トラベル









最終更新日  2009年06月19日 23時29分01秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年06月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類


ブラジルから、パリへ向かうエールフランス航空447便のエアバスA330型旅客機(乗員乗客合わせて228人)が、大西洋上で消息を絶ち、すでにブラジル空軍が捜索を開始ししているというニュースがありましたね。



エールフランス航空のエアバス機は、現地時間31日午後7時(日本時間1日午前7時)頃、リオデジャネイロを離陸。 日本時間の午後3時頃、管制塔のレーダーから機影が消えた。



何百人もが乗る旅客機は、一見、大きくて発見し易いように思えますが、空から、海に墜落した航空機を短時間で捜索するのは至難の業といっていいほど難しいものなんです。




少しでも早く、そして一人でも多くの生存者が見つかるといいですね。しょんぼり









最終更新日  2009年06月01日 22時06分59秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年04月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類


WHOフェーズというのは、WHOが規定している、新型インフルエンザ流行の経過を6段階に分けたものです。 


●フェーズ1(前パンデミック期)
ヒトから新しい亜型のインフルエンザウイルスは検出されていないが、ヒトへ感染する可能性のあるウイルスが動物から検出されている状態。

●フェーズ2(前パンデミック期)
ヒトから新しい亜型のインフルエンザウイルスは検出されていないが、動物からヒトへ感染するリスクが高いウイルスが検出されている状態。

●フェーズ3(パンデミックアラート期)
ヒトへの新しい亜型のインフルエンザが確認されているが、ヒトからヒトへの感染は基本的にない状態。

●フェーズ4(パンデミックアラート期)
ヒトからヒトへの新しい亜型のインフルエンザ感染が確認されているが、感染集団は小さく限られている状態。

●フェーズ5(パンデミックアラート期)
ヒトからヒトへの新しい亜型のインフルエンザ感染が確認され、パンデミック発生リスクが大きな、より大きな集団発生がみられる状態。

●フェーズ6(パンデミック期)
パンデミックが発生し、一般社会で急激に感染が拡大している状態。




日本時間の30日早朝、世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の警戒レベルを現在のフェーズ4からフェーズ5に引き上げを発表しています。



WHOの警戒レベルがフェーズ5に引き上げられたことを受けて、さっそく厚生労働省は、国内で感染が広がるのを防ぐため、さらに検疫態勢強化を検討していくと発表。 先のミサイル問題といい、新型インフルエンザといい、最近は安全保障分野に関して、政府の対応がスピーディーになっていることは好ましいことですね。 外交や経済対策、福祉への対応の迅速さが加われば、きっと国内情勢はもっとよくなります。ウィンク



また、先ほどのニュースでは、成田空港関係者による情報として、ロサンゼルスから成田空港に30日午後到着したノースウエスト1便で、乗客女性1人がインフルエンザ簡易検査に陽性反応を示している模様。 女性は日本人と思われており、すでに救急車で搬送され、女性の周囲に座っていた乗客も隔離するいう報道がなされていました。
ひらめき



補足ですが、新型インフルエンザへの対策として私たちが直ぐにできることをあげておきます。

●外出時マスク着用
●室内での空気清浄機の常時稼動や加湿
●手洗い・うがいの励行
●玄関ドア・洗面所・風呂場の清掃殺菌
●外出時の着衣などの保管場所を一元化
●飲料水・食料の備蓄
●地元の保健所や対応可能な医療機関を確認




パニックにならず一人一人が冷静に。 そして、できる範囲でできるところから備えをはじめておきましょう。グッド









最終更新日  2009年04月30日 22時11分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年04月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類


庭に群生し、春の陽光にひときわ鮮やかな青紫が映える十二単(ジュウニヒトエ)の花。 わだつみ判官の庭を彩る十二単は、色合いや花つきなど品種改良された園芸種で、各地で絶滅が危惧されている、日本固有の野生の十二単ではありません。 もし、山野で十二単を見つけたら、各自治体で準絶滅危惧種に指定されていることがありますから、大切に見守ってください。



十二単は、学名に日本の国名を表すnipponesisを冠し、Makinoと植物学者の牧野富太郎博士の名前まで記された日本固有種です。 野生種は高さ10~25cm。 全体に白く縮れた毛が密生し、葉や茎がやや白っぽく見えます。 茎先に長さ5cm~10cmほどの穂を伸ばし、白または淡い紫色の花を多数つけます。 花は10mm径の唇形で、上唇は小さく2裂し、下唇は大きく3裂するのが特徴です。




久々に、花の話題で更新しました。 これから5月の末にかけて、わだつみ判官家の庭は賑やかになります♪さくら



『ジュウニヒトエ』
科属:シソ科 キランソウ属 多年草
学名:Ajuga nipponensis Makino  開花期:4月~5月
原産:日本固有種 本州、四国








最終更新日  2009年04月27日 12時19分18秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年07月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類




蓮01





   海



台風一過という言葉を知らんのか!と独り言を呟きながら、部屋の中で、窓の外の大雨の雨音を虚しく聞く火曜の未明です。 某放送局の報道を見る度に被害が拡大する被災地域。



   MSNニュース画像より(MSNニュースの画像より)



夜のうちに余震が起きず、少しでも早く明かりが灯り、水と毛布と温かい食事が現地に行き渡るようにと思います。涙ぽろり



蓮02



余震も震度6弱なんて、きっと被災した人たちは不安な夜を過ごされていることでしょうね。それに、地震のあとの雨など、二次災害が心配です。 せめて、今ここで大雨を降らせているこの雨雲が、中越地方へ行かなければ良いのに・・・




 人気BlogRankingバナークリックしてくださると、とっても嬉しいです!

 ブログランキング・にほんブログ村へ









最終更新日  2007年07月17日 00時40分45秒
コメント(14) | コメントを書く
2007年03月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
テスト、テスト、テスト、携帯で日記更新のテスト。 本日は大阪を食べ歩きして徘徊中。(爆)






最終更新日  2007年03月11日 11時26分09秒
コメント(13) | コメントを書く
2006年11月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類


楽天は、何故に今更、私の日記の過去のアクセス数の数字を捏造するのか?


楽天は、私の日記にはアクセスカウントが"ゼロ"の日があったというのか?





今まで、そんな事は一度もなかったけど、丸一日の間に誰も来ない、アクセス件数が"ゼロ"の日が突然出来たというのか?
昨日までは、11月21日の日付で、ちゃんとした数字が表示されていたのに、数字がゼロに戻るとは、まるで怪奇現象。



楽天さんは、こうして私の過去のカウントをゼロにして、文句をいう何処かの誰かに加算して、数字合わせをしているのでしょうか? だとすれば、なかなか、楽天は恐ろしい事をするね。 


  11/21 : 0

  11/22 : 227

  11/23 : 313

  11/24 : 242

  11/25 : 208

  11/26 : 249

  11/27 : 251

  11/28 : 195



どう考えても、この現象は納得できない。
楽天さん、説明して欲しい!


それとも、こんな事を日記に書くと抹殺されるのかな?



(だって報告するにも、スタッフブログはコメントもメールも受け付けていないから仕方がない)








最終更新日  2006年11月28日 21時53分55秒
コメント(20) | コメントを書く

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.