222232 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

白川街道

PR

Recent Posts

Favorite Blog

小説教室はやります。 わかつきひかるさん

ありすちっくす!R 茉莉野有栖さん
MOKO  モ子好… モ子好き♪さん
Akibaグルメウォーク 月乃ひかりさん

Comments

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10

Profile


しらかわみち

2008/07/15
XML
カテゴリ:音楽
星間飛行曲目タイトル:
1.星間飛行
2.ねこ日記
3.愛・おぼえていますか -デカルチャーエディションsize-
4.私の彼はパイロット -MISS MACROSS 2059-
5.星間飛行 -without Ranka-
6.愛・おぼえていますか -デカルチャーエディションsize without Ranka-

 ヒットチャートの上の方に行っていたので、「マクロスF」の挿入歌(だっけ?)とも知らず、気になってクリックすると、カップリング曲がこんな具合で、なんだこりゃーって感じです。「星間飛行」は知らなくっても3.4.でうるうるきてしまいます。なんでこんなカップリング?アニメの中で歌っているの?「私の彼はパイロット」は、故羽田健太郎さんの作曲で、羽健さんは後に音楽家としてよくテレビなどに出ていましたが、「マクロス」放映当時は、そんな偉い先生とは露知らずという感じでした。 
 もう消されちゃったけど、ニコ動で第12話を使った「星間飛行」の無限ループのMADをやってて、これで初めて聞いたんだけど、あーこれは中毒になるかなーって。作詞:松本隆というのもなんか懐かしい感じで、そうか80年代のアイドルポップスなんだな、これは。
 話、全然分かんないけど、エキセドルっぽいゼントラーディのおっさんが、
「彼女こそ代役からチャンスをつかみスターの座を駆け上がっている超時空シンデレラ、ランカちゃんです。」
って紹介してくれました。そっか、超時空シンデレラなのね。
 CDのジャケットの裏に振り付けの解説があって「踊ってみた」を意識してるんだろうけど、振り付けのインパクトはいまいちのような。ハルヒダンスみたいに流行るのを期待するんだったら、ネットにアップされた動画は許容した方がと思うのだけど。

 「星間飛行」を検索すると、一緒に出てくる「ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late」のジャケットなのですが、ちょっと気になるところが。右は、西森博之の「天使な小生意気」の印象的な一コマなのですがなんか似てない?元ネタが何かあるのかな?

ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late 天使な小生意気

トップに戻る






Last updated  2010/10/24 05:32:52 PM
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.