白雪姫7 ブログ (写真俳句)

白雪姫7 ブログ (写真俳句)

プロフィール

miko 巫女

miko 巫女

日記/記事の投稿

コメント新着

 miko 巫女@ Re[1]:暇人 秋(08/08) New! 安のりさんへ 🐕 🐕 おはようございます😃…
 安のり@ Re:暇人 秋(08/08) New! 私は今写真俳句をおもにgooのブログを使…
 miko 巫女@ Re[1]:法師蝉(08/07) 稚鮎の賦さんへ🌸🐟🌸🐟 稚鮎さん〜おはよ…
 稚鮎の賦@ Re:法師蝉(08/07) 巫女ちゃん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪  三…
 miko 巫女@ Re[1]:法師蝉(08/07) 安のりさんへ 🐕 🐕 🐕 おはようございま…

ニューストピックス

2022.06.18
XML
カテゴリ:近隣、日々の事
​​新聞の一部分が郵便物と一緒に......郵便局 
藜って?見たことがが無いけれど...... 
なるほど~~ひらめき

時代劇あれが藜の杖だった

藜 あかざ 夏の季語 三夏

​​
参考ページです​下向き矢印
妙照寺 芭蕉の間 | 岐阜aun webマガジン (aun-web.com)

​木質化した部分は、杖として昔から重宝されてきました。
松尾芭蕉も“宿りせむ藜の杖になる日まで”と詠んでいます。
現代語に訳すと、宿りせむ=「泊まらせてもらおう」、
藜の杖になる日まで=「藜が杖になる日まで」です。
旅の途中の芭蕉が和尚のもてなしを快よく思い、
藜が木となり杖となる時期まで泊まりたいと思ったことがわかる句です。
軽くて丈夫な藜の杖は、良寛和尚や水戸黄門など多くの偉人を魅了しました。また、アカザの杖は中風に効くという俗説が流れるほど
ネットより引用




​​​​






最終更新日  2022.06.18 18:43:33
コメント(2) | コメントを書く
[近隣、日々の事] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.