2485428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

漁師町羅臼にとついだ嫁ブログ

PR

X

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

知床らうすで遊ぶ

2009年07月13日
XML
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ


ビックリしたことに
昨日のアクセスが1日で2619・・・
一体どうしたんだ??(@@;)
普段平均は600-700ですが初めてです、こんなに



さて、キョクチョー初マラソン雫雫

DSC_0592.jpg


なかしべつ330°(さんさんまる)開陽台マラソン
完走しました
号泣雫雫


絶対に無理だと思ってました
諦める気はないのですが、途中で収容されると
思っていました・・・

距離はハーフマラソン20km

普段は4-5kmしか走らないので、
全く未知の距離


お尻が突き出た「S字腰」で
腰痛持ちなので
入念にテーピング

参加者は他のコースを含めて
なんと900人以上


スタッフの方々の段取りやケア
記念品や色々なサービスで
「もっとこうだったらいいのにー」

という不満1つない
素晴らしい大会でしたウィンク星

沿道の方からの声援

仲間たちから「キョクチョーがんばれー」
という嬉しい言葉号泣雫


スタートして6kmの地点で1時間が制限時間
それをまずクリアしなければ収容される
その地点までは40分もかからずに好調だった


8km地点を越え始めると未知の苦しみ
後悔しはじめる号泣雫

「5kmコースにするべきだった・・・号泣

でも給水マイカップ運動で
あんなき大きく出てしまった手前
絶対に完走しなきゃという根性


12.5kmの折り返し地点で
これは絶対に完走できると先がみえ
やる気が出てきた

15km地点のサービスポイントの
スイカが美味しいこと美味しいこと号泣号泣

こんなに果物が美味しいとは


したたる汗
暑すぎず寒すぎず爽快な気候

中標津特有の広くまっすぐ伸びた道
広大な自然
途中は牛や馬がいて
牧場の色んな香りも漂う

「あ、ここかぁ 中標津ミルキーポークの直営店は」

など
車ではわからなかった
中標津町の新たな魅力再発見ロード


苦しかったし
歩いてしまったけど
自分のペースで絶対に完走だけはしたかった


誰と競争するわけではなく
途中で伸びをしたり競歩したり
初めてのマラソン大会を楽しんだ

ゴールしたとき
全ての苦しさは一気に達成感へ

走ることの楽しみってこれなんかな


追記

知床羅臼のクジラが読売新聞に
掲載されていました
ウィンク手書きハート手書きハート


知床の深海へ尾びれをあげて潜るマッコウクジラ









最終更新日  2009年07月13日 18時42分32秒


2009年07月09日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ

あーーー疲れた。。
疲弊

でも仲間たちに支えられ充実した毎日


くだらない書き込みも未だにある

よっぽど気に喰わないのか
冷やかしているのだろうが、
わいせつまがいな書き込みはあっさりと削除

そんな書き込みに1回1回構ってあげられる
余暇は私にはない

ゴメンナサイネ


わが町の観光のために
最優先してやらねばならないことが山積なんです


ふぅ~



さて、昨日の北海道新聞夕刊(全道版)に
キョクチョー疑惑・・・

ばれちゃいました汗

今週土曜日にある
「なかしべつ330°(さんさんまる)開陽台マラソン」
給水「マイカップ」運動のモデルは実は私



まさか全道版になるとも思っていなかったし
私の名前も載せていないし
中標津町さんの記事だし
帽子も深く被っているしと思っていたら
バレバレでした雫雫雫



本日平成21年7月9日も午前・午後とも絶好調!!!!
(画像・情報提供:知床ネイチャークルーズ

本日最高気温は29度 (@@;雫
ここはハワイかと思いました  イッタコトナイケドーー

羅臼岳.JPG

ご覧のようにハワイに負けない
素晴らしい景観 イッタコトナイケドーー

こちらは日本百名山羅臼岳

海域羅臼沖から望む知床世界遺産

マッコウ鼻腔.JPG


マッコウクジラに関しては、
本日午前13回、午後10回の浮上を確認


珍しい光景、イシイルカ4頭そろっての撮影もされた模様


こんな日が続けばいいなぁ

どうぞこれからの観光シーズン
ガス(濃霧)がかからず、
時化にならず、なんとか出航できますように・・・


でも厳しい自然界相手なので、
ぜひ、知床羅臼へは最低でも1泊していただくことを
強くオススメ
します


その日の1便に絞って旅程を組まれると、
時化で出航できなかったり
野生動物たちが100%見られる確立も低くなる


せっかく遠路より楽しみにして
わが町へおこしいただくのだから、
最高のものをみて感動体験とともに思い出に残る
ご旅行にしていただきたいと切に願うのです


ぜひわが町へはゆとりをもった
旅程プランニングを・・・・


キョクチョーからのご提案でした








最終更新日  2009年07月10日 00時14分05秒
2009年07月08日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ


昨日平成21年7月7日(火)13:00よりOPEN

「魚の城下町 本町らうす丸の足湯」

DSC_0300.jpg

足湯美女♪♪ ババンババンバンバン♪

初足湯には絶対!!!!
北海道の牛乳持参(別海町の三角牛乳が良かったーー@@)


「木」の一生というのをテーマ
城下町通りを形成中 BY 辻中観光協会会長

DSC_0301.jpg

左手前の十字になっている木のオブジェは
「かくらさん」というもの
羅臼では「まきど」とも言われています 
(@@; 新しい羅臼のボキャブラリー・・・)


カグラサン(神楽棧)‥‥船を浜に引き揚げる船揚機、
また山から立木をための道具。
「まきど」というのは、
カグラサンの芯棒の部分でマキドウと言う。
北海道の民具という本にありましたが、
新潟県や熊本県でも使用している写真がありました。
「かくらさん」や「まきど」と呼ぶのは
地方のなまりなのかもしれません。


BY羅臼町役場の美女

つまり、船外機のような小型船はぷかぷかと海には浮かばせず
漁が終わったらその都度浜に揚げなければならない。
ロープを船と「まきど」にくくりつけて
人力でクルクルと回し船を引き揚げていたんですね

今は、エンジン付きの動力で船を浜に引き揚げていますので、
なんでも人力でやっていたことの時代を思うと
先人たちの苦労が垣間見えます・・ 敬服


DSC_0303.jpg

恥を忍んで告白します・・・・
羅臼で北海シマエビが揚がるというのは
知りませんでしたーーー
号泣雫雫

みんなに
「2年も居て知らないのか!!」と
驚かれた・・・

羅臼産の北海シマエビの漁期は
羅臼神社祭後の7月4日ころから8月10日まで


北海シマエビ=尾岱沼のイメージでした


何でも揚がるんだなぁ、羅臼って

大変おいしゅうございました
勉強不足 勉強不足 アカンアカン雫雫


さてさて、昨夜ソウルにいる友達からTEL

「今、お前韓国のTVに出ているぞニダ!!

恐らく前回のNHKの海外放送のことでしょう・・


また同日、東京のBestFriendから

「パパが里紗がNHK出てたって歓喜してたよ!!」と
ハガキが届く From おフランスでバカンス中


NHKさんの力絶大!!!!
アリガタヤー アリガタヤー








最終更新日  2009年07月08日 09時58分34秒
2009年07月06日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ

本日平成21年7月6日(月)
朝4時半出航!!!!

夏の小定置・カラフトマスの初網おこし


DSC_0266.jpg

セセキ温泉を管理されている
濱澤さんのご好意で、

「見るなら初お越しだろ!!」

とお誘いいただきましたウィンク星星

200馬力のエンジンが2つも付いている
小型船はないようで、
メイクも置いてきそうなくらいなまら速かった

超エキサイティング星星


カラフトマスは7月中旬から下旬にかけて
ピークは8月のお盆時期とのこと

今日はカラフトマスはのっていませんでしたが

じゃじゃーーーん

DSC_0279.jpg

マツカワがたっくさん

そして、巨大なオオカミウオ

DSC_0290.jpg

あんぐり口の中は
するどい歯が・・・・

DSC_0291.jpg


網をおこした崩岩(くずれいわ)付近では
シーカヤッカーがキャンピングしておりました
ウィンク星

DSC_0283.jpg

うーーーん
なんとも優雅星星


なんとカラフトマスなどをおこす小定置は
乗組員なんと3名程度で「手」でわっせわっせとおこすんですよ!!!! 
スンゴイネ ムッキムキやでー


7月20日頃から
遊漁船組合主催の面白いツアーが開始するようですよ!
これは絶対にキョクチョーもオススメできるので
決定したらお知らせしますね
Coming Soon星星


あー顔が塩塩したけど、
とーっても爽快!楽しかった♪


先日、中標津に来た金メダリスト女子
ソフトボールの上野投手たちを見たくて
トークショーにお邪魔しました星


久々に一流の選手の話を拝聴するのは
とても刺激があっていい


選手たち約25名は男らしくて、チームや監督も
とてもユーモラスで素敵でした

大爆笑の連発


そこで印象的だった監督の言葉

「一流は金メダルと取ることではない。
 みんなに愛される選手、チームこそが一流」


うーーーんマンダーム



やっぱりキョクチョーは
ムッキムキした筋肉質がお好きみたい



さぁ、午後も仕事頑張るぞ!!
今日は晴天
マッコウクジラもイシイルカもバッチリ
凪もよく、国後島の景観も最高との情報











最終更新日  2009年07月06日 12時57分51秒
2009年05月29日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ


さてさて、もうすぐこの時期がやって来ます

ドドーーーーン

DSC_0073.jpg

DSC_0048.jpg


そう
知床開き
6月20日、21日開催
羅臼町の主催で、羅臼町のHPには今年の開催要項はどこにもない・・
急いで観光協会としても作らなきゃ  うむーーー・・・・ 


恐らく日本全国の花火大会でも
コレだけの至近距離で花火が見られるのは
この知床開きだけでは
と思います

DSC_0082.jpg
発数は少ないのですが、
とても迫力満点ですよ!!!!

キョクチョーも可愛い妹分と花火の協賛をしたので
プログラムに名前が出るはず・・・ フム


同じく知床開きの目玉でもある羅臼漁業協同組合
うに漁業部会・うに青年会による
羅臼産エゾバフンウニ即売会も
とてもお買い求めやすい価格で手に入るぞ


ウニ一夜漬けの瓶
キョクチョーなまら好物 10本は買いましょと狙っている
冷凍保存も効きますよウィンク手書きハート シメシメ

DSC_0091.jpg

ウニの塩辛もこんなに贅沢にふんだんに!!

DSC_0092.jpg

殻付きの羅臼産エゾバフンウニなんか
そーそー手に入るもんじゃない!!


地元ですら手に入らない

DSC_0087.jpg


パッコシと割ると綺麗な粒が並んでいますね

DSC_0004.jpg

羅臼産エゾバフンウニの価値と理由はここにある・・・
画像 145.jpg

箱メガネとタモを使って
1個1個丁寧に採る労力は想像以上の重労働

羅臼でのウニ漁は1月20日頃から6月末まで。
流氷が来る時期に漁があるのは元来羅臼だけでした。

春を迎えても、ウニ漁は気象状況に非常に左右され、
地元でもいつでも手に入るものではないので、
大変貴重なものなのです。
だから、地元の店頭にもなかなか並ばない超貴重なもの


そんな貴重なウニ漁について学習する
プレミアムウニプロ開催決定!!!!たった1回しか開催できない理由はここにある

詳しくはこちらをクリッククリック
unipro2.gif


明日から妹分と礼文島へお忍び2人旅
直前までガリっと仕事をやっつけて行って来ます!


久々の旅行計画で改めて感じたこと1点

「人の振りみて我が振りなおせ」



全く未知の地域に旅行に行くとき
宿から交通から何もかもが判らない、とても不安だ


案内所に電話したときに

「うちでは判りません
 こちらに電話してみてください」

とあっさりと言われた



同じ町内のことなのに
なんとも虚しい気分に・・・・
旅行もなんとなく気分が不安とともに盛り下がる


先日、羅臼の案内業務に携わる
新しい職員がうっかりと

「あいにくウチではちょっと判らなんですよね・・」

とお応えしていたのをたまたま耳にした

通りすがったキョクチョーは

「隣町のことなんだから電話一本かけて
 確認してあげなさい」と。


とても飲み込みの早い職員なので
キョクチョーがグダグダ100言わずとも5言えば、
何を言わんとしているかすぐに察知してくれる


「調べたりする努力をする姿勢が大事。
 それでもだめな場合は致し方ないが、
 わが町ではないことは判らない・案内しないではなく、
 知らないことによるお客様の心配を少しでも緩和する
 より親切な案内業務に携わりましょう」



うん、キョクチョーも襟を正しましょう

羅臼の観光産業はまだまだ新人ですが、
そういうところから徹底していきましょう










最終更新日  2009年05月29日 12時24分53秒
2009年04月13日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ
毎朝、ブログをチェックし、
欠かさず記事をプリントアウトして
機械音痴な母親に、読んでほしいところに蛍光マーカーを
引いていつも紙を手渡す父をもつキョクチョーです
コンバンハ

あ、ゴメン  ばらしちゃった

しかも、娘のいない札幌で
私が出演したラジオを録音したものを、私の親友の記者から
譲ってもらうmy father (初対面なのに・・・・汗)


昼間から
大の大人2人が何をやっているのでしょう



あ、ゴメン  ばらしちゃった



さて、
今日も出ましたよ!!平成21年4月13日 シャチの群れ
(画像・情報提供:知床ネイチャークルーズ


シャチ船横.JPG





 あーーーー早く新聞の全国版に載らないかなーーー

 こんな海、日本にはないだろうになーーーーー


シャチ船後ろ.JPG




そうそう驚いたことがあった
神奈川県にお住まいの方がキョクチョーブログを見て
「雪の知床羅臼シャトルバス」のお申込みを
してくださった

なにやら羅臼でお泊りいただけ、
またホエールウォッチング
乗船されるとのこと号泣雫雫

全国紙には情報発信していないから、
え??なぜ神奈川からと思っておりましたが、
どうやら、ブログを見てくださっていたようです



生きててよかったーーーー!!!!


すんごいねびっくりびっくり


変なこと書けない雫雫


さあ、皆さんも春一番手書きハート手書きハート
羅臼漁港より出航
出会いのネイチャーボート(野生動物たちに会いに行く観光船)
に乗船しませんか????








最終更新日  2009年04月13日 21時52分14秒
2009年03月04日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ



この間東京に行って初めて知りました。
27年間ずっとつむじは1つだと思って生きていましたが、
キョクチョーはつむじ2つあるらしい!
ドーリで切っても切ってもクリンクリンなんや



さてさて、
忙しい決算期・イベント事業・出張業務などなどなどなど
先週末土日を挟み、
がっつり4日間遊びまくりました!!!!

青学の学友がなんとキョクチョーに会いに
わざわざ羅臼に3泊しに来てくれた号泣雫

しかも1人は2回目のリピーター!!!!
(初回は1人で4泊も!!

CIMG2148.jpg

中標津空港に迎えに行き、
スッカリお気に入りの中標津の丸秘イタリアン
ナッカリーノ
ランチミーティングぅ

「キョクチョープレゼンツ★知床羅臼満喫どっぷりプラン」

CIMG2152.jpg

豪雨豪雪女のキョクチョーには珍しい天候

あまりにも天気が良かったので定番!!
中標津の「地球が丸く見える 開陽台」

バックの連山が合成写真みたいでしょー
なんでこんなにメッチャ笑ってるんだろう・・笑
楽しそう。。。


初日は某民宿にて宴会パート1♪
妹分もいたし皆でワイワイ

珍しくストレスフルな日々だったので、
朝の4時までがっつり

しまいにゃー、「早く寝たら?」と
寝かせられる始末
イイジャンたまには・・


翌日はみんな初めてみる流氷クルーズ

この滞在の中で一番感動したって言ってたなぁ

「オオワシかっこいーーー!!

「さむーーーい!!でも流氷すごーーーいびっくりびっくり

2日目の夜はキョクチョー宅で宴会パート2
腕によりをかけてご馳走を(呑みながら)作りました

CIMG2207.jpg

翌日は、なんだか色々とトラブルを乗り越え
バタバタとキョクチョーもお初の場所!!
ルサの稜線までスノートレッキング with 尻すべりを携えて


この場所は後できくと「ルサノッコシ」という場所とのこと

なんとたった2時間半登り
この場所に立つとオホーツク海・斜里側の流氷と
根室海峡・わが町羅臼側の流氷が見える!!


こりゃーもうホント最高の場所号泣雫雫
(あんまり教えたらルサノッコシファンに絶対怒られそう・・)
でもさ、感動は共有すべきだよ


CIMG2214.jpg
↑コチラが羅臼側の流氷
遠くに見えるのは北方領土国後島

DSC_0076.jpg
↑コチラがオホーツク海側の流氷


もう本当にいい天気だった
みんなのおにぎり(味は根室のサンマぼろぼろ味と羅臼産タラコ)
とお弁当と水をかついでトレーニング

結構きくぅぅぅ


その後皆は熊の湯温泉に入って
温まってもらっている間に
キョクチョーは宴会パート3の下準備(呑みながら)


みんなが集まる時間!!
あと1時間しかない!!
パスタも打たなきゃ!!


食べましょ食べましょとずーーっと思っていた極上ウニ

手打ちパスタをやったり鍋をやったりなんだかんだで
最後日の朝食にふさわしく「羅臼産エゾバフンウニ丼」

イクラも乗せて「ザ通風丼」

極上だ

ウニを3枚も購入したのに
食べきれない・・・汗

CIMG2239.jpg


4日間素晴らしい天候でした
中標津空港にお見送り
CIMG2243.jpg


「また6月の知床開きのお祭りのときに皆で来るから!!」


どんだけーーー雫雫

すんごい嬉しい



みんなアリガトウ






最終更新日  2009年03月04日 19時42分22秒
2009年02月16日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ


ものすごい最新情報が入ってきましたびっくり雫雫
本日平成21年2月16日の冬一番の画像 トドのドアップびっくり雫

トドアップ.jpg



トドって
警戒心が強く、なかなか近くで撮影することが
できないらいいんです

若いトドたち
「ウォーっ!ウォーっ!」と轟いていたらしい
さすがSEA LION・・・

なんとトドジャンプまで披露したようです

「水族館のようだ・・・・」
野生のトドですよー、もちろん

ゴマフ.jpg

標津方面の海には群れもいたようですが、
知床岬沖付近の流氷のベッドで休む
ゴマフアザラシがきもちよさそー
こちらも本日撮影したものを
頂戴いたしました。


昨日も徹夜でも仕事が追いつかない忙しさだったが、
これはみんなに知らせなきゃ!!と
流氷速報図に手書きで
現在の情報をマッキーで書き書き雫

090216_1335~01.JPG

海外の方も多いのでENGLISH表記も忘れずに

書いている傍から

「明日出られないんでしょう?船・・・
 流氷が目的じゃないんだけど」
とお声がけいただき


「いえいえ、少々海の状態も悪いので明日出航
 判断されると思いますが、現在流氷は岬までいくと見られ、
 ツチクジラやトド、アザラシも
 見られているという最新情報が入っていますよ!
 明日は通常便出航予定です」



今期もキョクチョー手作りボード
大活躍です♪


道の駅の来館者に、足を止めていただけるように
小さな小さなことだけど
大切なことをしていると自己満足♪


090216_1443~01.JPG


今日はランチを食べる暇もなく、
道の駅2F知床ちゃんちゃん焼しれたこにて
新メニュー「うにぎり」 at 3p.m.

今が旬!羅臼産のエゾバフンウニの
塩ウニを混ぜた贅沢「うにぎり」


ネーミングが気に入りました手書きハート手書きハート
おいしゅうございましたぺろりぺろり

MYうにぎりがテーブルに置かれた瞬間に
事務所からお呼び出しの電話電話雫雫

のどを詰まらせながら飲み込む


1人で事務所を持っていた1年半は
これは冗談話じゃないけど、
トイレも行かれないほど忙しかったんですよー、本当に


電話がバンバンなるわ、
何度も膀胱炎になりそうだった


■2月19日ー21日は早朝から夜までビッチリ
 札幌国際大学生の受入


■2月23日-25日は東京営業

■3月10日-11日は東京で全国大会
「農林水産省 オーライ!ニッポン全国大会」
漁村に移住した若者のリスト第一候補に
選ばれてしまいました
プログラム内容はコチラ
あ、なんかプレゼンテーマが決まってる・・・汗
まぁいいか。。。

そういえば、よく考えたら私
「漁村に移住した若者」ダネ 依頼があるまで気づかなかった

■3月12日-14日は熊野古道へ視察

■3月28日-29日は法事IN稚内

3月はそれに決算期だ


体がいくつあっても足りません
1週間はなぜ7日しかないのでしょうか?

Please Tell Me,somebody


夜は妹分(=トイレ主任IN漁火まつり)が
お弁当を作ってきてくれた♪

「妹分の自宅に弁当注文の電話を入れる」
というおバカな遊びにわざわざつき合わされ
爆笑して、1時間半後にMyオフィスに持ってきてくれた


アリガトネ






最終更新日  2009年02月16日 22時32分22秒
2008年12月11日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ



陶芸お教室が終わりましたキョクチョーですクール
完成図のイマジネーションが楽しい
はまりそうだ


記念すべき処女作は「ぐい呑み」ではなく
コーヒーカップお皿の2作品を仕上げましたクール

既にキョクチョー作品受注を受けており、
前菜とチョコチョコと並べられる細長い皿

羅臼昆布をイメージして作ってみました♪

ムフ
出来上がりが楽しみや


次の受注も既に受けており「灰皿」
ホタテの貝に似せようか笑
いつも魚くさくてスイマヘン


数ヶ月はかかりますが、
希望があれば、みなさんに作ってあげたい


自分の分は次でいいや笑


 「三浦さんって大胆ねーーー!!

 「でも初めてにしては上出来!!


エッヘン
褒められて伸びる子ですので
宜しくお願いします



今日はメモリーカードをウッカリ挿入を忘れ
写真が撮れなかったのですが、
毎週、時間を見つけて通いたい


去年だったら絶対にできなかった自分の余暇

2年目になり、
趣味を見つけて色々とチャレンジして
没頭できるこの「時間という贅沢さ」


うーーん
マンダームクール



家具や皿、インテリアを見るのも大好きだし
料理も好きなので



 「この皿にはどんな料理をのせよっかなー」

って「料理」+「皿」の出来上がりをイメージしながら作るって楽しい




最近は年末のご挨拶とともに来年の新しいカレンダーを
たっくさん頂く


ANAさんやJALさん、銀行さんなどなど立派なカレンダー


そんな中ふと目に留まった
ある本当に素朴なデザインのカレンダーに書かれた言葉




  「実るほど頭の下がる稲穂かな」


  「蒔かぬ種は生えぬ」


  「己を責めて人を責むるな」




うむーーーー・・・・
ズッキリくる言葉です



「謙虚さ」を兼ね揃えた「開拓心」


12分の3


目に留まった言葉でした














最終更新日  2008年12月11日 20時38分37秒
2008年11月21日
カテゴリ:知床らうすで遊ぶ



たった今最新情報が入りました雫雫

なんと、ある正月特集番組の撮影チャーターにて


現在シャチ発見!!!!!!



外気温が0度のこんな寒い冬に
オロロン鳥やイシイルカ、アホウドリが
羅臼の海にいるんです



しかし
シャチとはランチ中の観光協会スタッフ一同たまげました

「えーーーー!!!!雫雫

「もしかしたらシャチって一年中いるんじゃないの??!!」


わが町の観光の第一線をいくスタッフですら
はっきり言って未知の世界です




超ラッキーボーイの俳優さんは
きっと今船上で大興奮していることでしょう・・

どうぶつ奇想天外の山本太郎さんのように


元旦に放送されます


情報をリリースできそうなタイミングになりましたら
情報公開いたします


すんげーーーー










最終更新日  2008年11月21日 12時57分37秒
このブログでよく読まれている記事

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.