1764208 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オイラのブログ

PR

プロフィール


shirochoko

サイド自由欄

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

お気に入りブログ

スパセ ポチ報告 志津ママさん

リラっちの館 Rila:*:.。.* ☆さん
和希ちゃん8383のブ… 和希ちゃん8383さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

ももたろう@ 蛇にピアス 井浦新と吉高由里子は前張りを付けていた…
chokobo@ Re:〈2017年>映画「あゝ、荒野」(01/10) 過去の原作をデフォルメして未来を描くと…
Rosebud@ Re:<2015年映画「ハッピーエンドの選び方」(08/09) 素敵な映画の予感♪ 是非、観たいと思いま…
IMdBに拠れば@ Re:<2010年>映画「デイアフター 2020 首都大凍結」(12/30) スティーブン・モイヤーの役名はパターソ…

フリーページ

ニューストピックス

楽天カード

2012年04月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お葬式 (347x347).jpg

【スタッフ】
監督=伊丹十三     脚本=伊丹十三
撮影=前田米造     美術=徳田 博
編集=鈴木 晄     音楽=湯浅譲二
助監督=平山秀幸

【キャスト】
山崎 努 =井上佗介(夫)       宮本信子 =雨宮千鶴子(妻)
菅井きん =雨宮きく江(母)      大滝秀治 =雨宮正吉(伯父)
奥村公延 =雨宮真吉(父)      財津一郎 =里見(マネージャー)
江戸家猫八=海老原(葬儀屋)    友里千賀子=綾子(千鶴子の妹)    
尾藤イサオ=成(しげる         岸部一徳 =明
津川雅彦 =木村先生         横山道代 =木村夫人
小林 薫 =猪ノ瀬(火葬場職員)  海老名美どり=キヨちゃん
高瀬春奈=斉藤良子          香川良介 =老人会長
藤原釜足=小さい老人         田中春男 =老人
関 弘子=冠婚葬祭の先生      佐野浅夫 =黒崎
井上陽水=郵便配達人         笠 智衆 =住職

【あらすじ】
俳優の『井上侘助』と 妻で やはり女優の『雨宮千鶴子』

夫婦共演のCM撮影を行っている所に 突然
「千鶴子」の父『雨宮真吉』が亡くなったと連絡が入る

親族代表として葬式を出さなくてはならなくなった「侘助」は
マネージャー『里見』の助けを借りつつも・・・・途方に暮れる

「千鶴子」の母『きく江』や 千鶴子の妹『綾子』夫婦、
そして真吉の兄『正吉』とともに 遺体を伊豆の別荘に運び、
お通夜の準備に取り掛かる

葬儀屋『海老原』とともに、お通夜当日の朝を迎える侘助達

そこに、喪服を着た侘助の愛人『良子』が手伝いとしてやって来た
・・・・・・

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夫婦揃って俳優の 自分の娘とその旦那が 住んでいた別荘
遠くに海を望み 緑の林に囲まれたログハウス造りの素敵な住まい

そこで 隠居生活をしてる老夫婦

久しぶりの健康診断で異常なしの診断に 気を緩めたのか老夫は
鰻の蒲焼にロースハム アボカドを買って帰り お酒を呑みつつ
機嫌良く 夕食をしている 夕焼けが海を赤く染め 沈んでゆく

老夫 「これから120才迄生きるんだ 話し相手になって
一緒に食事をしてくれる 19か20才の妾が欲しいな・・・・ 
それが 儂の あこがれなんじゃけど ばあさん どう思う?」

老妻「馬鹿らしい 爺さんの戦争体験やら 自慢話 誰が聴きたがるの
   ・・・・好きにしたらいいんじゃないの・・・・」

この直後 突然 苦しみ出し 病院に担ぎ込まれたものの・・・・
あっけなく逝ってしまう老夫

そこから お葬式の 一連の流れが始まり その様子が描かれるのだが
悲しみにくれ 厳粛であるべきなのだが、

その非日常の世界に 慣れてない故か よ~く観察してみると
色々と 面白く そして滑稽な人間達の行動が見えて・・・・

「葬式入門ビディオ」を観ながら練習する夫婦(山崎努と宮本信子)
入院費や死亡診断書の支払いが安いので笑ってしまうマネージャー
仏を病院から自宅に運ぶ際 棺に入れるか入れないかを迷う
住職への御布施の金額のいい加減さ・・・・
正座で足が痺れて立ち上がれないマネージャー・・・・
通夜の席で長居する客を 追い出す為に・・・・
仏の前で「東京だよオッカサン」を歌い踊る二人・・・
火葬場の裏側から 仏の燃えるのを興味津々覗く皆
などなど よくもまあ 詳しく観察してて・・・・

それと 伊丹監督らしい キャストの揃え方が 凄ーい!
往年の大ベテラン俳優
「藤原釜足」「田中春男」「香川良介」「笠智衆」
今ではベテランの
「小林薫」「岸部一徳」「津川雅彦」「大滝秀治」
変り種の
「江戸屋猫八」「井上陽水」「海老名みどり」「尾藤イサオ」
上手い脇役の「財津一郎」

そして 映画の中に出てくるモノクロの映像が試写されるが
「浅井慎平」氏によるものらしいが これが素晴らしいし

そして この映画で一番光ってたのは
おばあちゃん役の「菅井きん」さんだった

ラスト 何時も「喪主だから・・・・」と 外されていたからか
親族のお礼挨拶で 神妙な顔で 実に素晴らしいスピーチをする

いままで 何時も五月蝿いばあちゃん役で 気にもしていなかったが
演技をする風もなく自然体で ぼそぼそと話すだけなのに胸を打つ 


オイラ この伊丹十三監督の「お葬式」 何度も観てて 
今までは ただ笑ったりして 面白がっていたが・・・・

この仏 享年70才なんだ・・・・
ということは・・・・オイラより若い

この仏だって まさか死んでしまうとは 考えもしてなかった筈だが
なぜか この仏 自分の遺影を 写真館で撮って用意していたのだ

そろそろ オイラも 用意を始めなきゃいけない な~んて
でもサ 冗談抜きで 身の回りの整理は始めなきゃ と思うネ

なんて言いながら 後20年も生き延びたら どうしよう?
(長生きするゼ まったく・・・・)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝の散歩は 方向を変えて「グリーン・スポーツセンター」の周辺へ
丁度 桜並木が満開で 白い色をした大きな花の「?桜」
桜 (314x258).jpg
ピンクのこれも大きな花の「?桜」
桜3 (356x294).jpg
「グリスポ」下の桜並木 ふれあい道路の並木も満開だったが まだ樹が若く美しくない
桜風景3.jpg


 









最終更新日  2012年04月13日 09時04分26秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.