000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しろいごはんの食育日記

PR

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

2008.01.06
XML
■お正月明け「冬野菜の味噌おじや」
「鏡開き」をするのはいつでしょうか?


明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

皆さま、お正月はどのように過ごされましたか?

年始めは、おせち、お雑煮、お菓子、くだものと、食卓にこれでもかと食べ物が並ぶ時期ですので、少し胃がお疲れかも知れませんね(明日は七草です^^)。

今朝は、お正月料理で余った野菜を使って、味噌味のおじやを作ってみました。
冷えた体もポカポカ温まります^^

それでは、2008年が皆さまにとって幸多き一年でありますように☆
これからもどうぞよろしくお願いいたします!


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.65』

材料は、冷蔵庫にあるもので♪

■正月明け「冬野菜の味噌おじや」
1月11日(異なる地域もあります)

■材料:2人分

大根  5cm
人参  1/3本
長いも 5cm
長ねぎ   5cm
なめこ   1/2袋
みつば   10本
油揚げ   1枚
五穀ごはん お茶碗2杯分
だし汁   3カップ
味噌    大さじ2
油     小さじ2

■作り方

1.大根と人参、長いもはいちょう切りにする。長ねぎは1cm長さに切る。油揚げは短冊に切る。なめこは湯をまわしかける。みつばはざく切りにする。
2.鍋に油を熱し、大根、人参、長いも、長ねぎ、油揚げを炒める。油がまわったら、だし汁を入れて具が柔らかくなるまで煮る。
3.味噌を溶き入れて(けんちん汁くらいの味に調整してください)五穀米を加えて煮込む。
4.汁気が少なくなったら、みつばを加えて軽く混ぜる。






最終更新日  2008.01.06 22:04:26
コメント(11) | コメントを書く


2007.12.13
■「鶏肉とごぼうのきんぴら」
鶏とごぼうのきんぴら


****************************  お知らせ *******************************

いつも「しろいごはんの食育日記」をご覧いただき、ありがとうございます。

なかなか更新がままならず、申し訳ありません。
メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございました!!

明日は、「世界にひとつしかないキッチン」というサイトの更新日です(毎週金曜日に更新しています)。

そちらでは、上の「きんぴらごぼう」の後ろに写っています「きゅうりともずくの酢の物」のレシピと「蛇腹きゅうりの作り方」を掲載します。

お時間があったら、覗いてみてくださいね。

*********************************************************************


あと10日で「クリスマスイブ」、そしてあと2週間あまりで「お正月」がやって来ますね!

私の実家では、お正月には必ず、祖母の作った「きんぴらごぼう」が食卓に並びます。

しかし、山盛りに作った「きんぴらごぼう」も、大人数が集まれば、あっという間に皆のおなかの中に消え・・・。

「おばあちゃん、ごぼうのささがき作るの大変だったろうに・・・」
と、可哀想に思ってしまいますが、作った人にとっては料理がなくなるのは美味しい証拠。

それはそれでまた、嬉しいのでしょう^^


さて、その「ささがき」ですが、皆さんはどのように作っていらっしゃいますか?

私はずっと、「ごぼう」を縦に持って、鉛筆を削るように上下に包丁を動かしていたのですが、今回、板前さんが教えていただいたのは、まな板の上で包丁を左右に動かして切る方法。

「ささがき」の長さが調節できるので、鉛筆法(?)よりも、きれいな「きんぴらごぼう」ができるような気がします。


■板前さんのささがき

(1)まず、ごぼうをまな板に置きます。
ごぼう

(2)包丁を持たない方の手を広げて「ごぼう」を押さえます。
包丁の刃を外側に向けて(刃は少し下向き)、手を左右に動かし、「ささがき」を
作っていきます。(左利きのため、分かりづらかったら申し訳ありません!)
ごぼう3

(3)押さえている手を前後に動かし、ごぼうを転がすことで、ごぼうの先を
鉛筆のようにして行きます。
ごぼう4

(5)最後の方は短くて押さえられなくなってしまいますが、そんな時に役立つ
のが、なんと割り箸!ごぼうに刺して・・・

ごぼう5

「こうすれば、かなり最後の方までささがきにできますよ!(by板前さん)」とのことでした^^


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.64』

鶏肉の入った、きんぴらごぼうが大好きです☆これは甘めの味付けでこってりと^^

■「鶏肉とごぼうのきんぴら」
鶏とごぼうのきんぴら

■材料:2人分

ごぼう  2本
鶏肉   80g

=A=
しょうゆ 大さじ1
酒    大さじ1
みりん  大さじ1
さとう  小さじ2

鷹のつめ 1/2本
ごま油  大さじ1
白ごま  大さじ1


■作り方

1.ごぼうはささがきにして、水に10分程さらす。鶏肉は小さく切る。
2.フライパンにごま油を熱して、鷹のつめを入れる。香りがでたら、鶏肉を入れる。鶏肉の色が変わったら、ごぼうも加えて炒める。
3.2にAを加えて、さらに炒める。最後に白ごまをふって混ぜる。






最終更新日  2007.12.13 15:21:43
コメント(15) | コメントを書く
2007.11.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
ご無沙汰してしまい、申し訳ありません雫

今日は、最近の「朝ごはん」をご紹介したいと思います^^




■「新婚さんトースト」
Kちゃんのダンナさん☆
茨城にお嫁にいった親友のKちゃんと一緒に作った朝ごはん。
ソーセージやアスパラガスで、愛するだんな様の顔を作ります。
最後にチーズを乗せて焼き、だんな様に「どうぞ~☆」



■「朴葉味噌」
朴葉焼き
朴葉は洗って、水に浸して柔らかくします。
朴葉の上にネギやシメジを置いて、トロ火で焼いていると、だんだんと香ばしい味噌の香りが・・・。
ご飯を食べ過ぎちゃうのでご注意あれ^^
余ったら、くし切りにしたキャベツに添えたり、茹でた大根に乗せて食べても美味しい♪



■「ブロッコリーポタージュ」
ブロッコリーポタージュ
舌が焼けどするくらいアツアツのスープは、寒い朝の味方!
ブロッコリーの茎は捨てないで、一緒にいただきましょう~♪



今日は、この中から「ブロッコリーポタージュ」のレシピをご紹介します^^


☆★☆ ブロッコリーポタージュ ☆★☆ 

<材料> 2人分

ブロッコリー    1/2株
玉ねぎ       1/4個
バター       大さじ1
水         100cc
固形スープの素   1個
牛乳        200cc
塩こしょう     適量

<作り方>
1.ブロッコリーは小房に分け、ざく切りにする。茎は皮をむいて薄切りにする。
玉ねぎは薄切りにする。
2.鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒める。しんなりしたら、ブロッコリーも加えて炒める。
3.2に水と固形スープを加えて、ブロッコリーが柔らかくなるまで弱火で10分位煮る。
4.3をミキサーにかけて鍋に戻し、牛乳を加えて温め、塩こしょうを加える。

※牛乳がなければ、ブロッコリーと一緒に小麦粉(大さじ1・1/2)を炒め、水の量を250ccに増やします。






最終更新日  2007.11.04 01:16:20
コメント(17) | コメントを書く
2007.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
新米の水加減は多めがいい?少なめがいい?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^




****************************  お知らせ  **********************************

いつも「しろいごはんの食育日記」をご覧いただき、ありがとうございます。

本日、産経デジタルのニュースサイト「iza(イザ)」の食育コーナーを更新をいたしました。

今日は、「食事に欠かせないあるモノが、生まれ変わった」お話です。

お時間があったら、ぜひ覗いてみてくださいね。


ニュースサイト「iza(イザ)」
気がつけば、食育生活☆

***************************************************************************




この写真の虫を見てください。これが何の幼虫か分かりますか?

何の虫?

実は、これ「ホタルの幼虫」なんです。

今日はちょっと「食育」から離れて、ホタルくんのお話をさせてください。


としあきの農業日記 の佐藤さんに、稲刈りの体験をさせていただいた翌日、

「ホタルの幼虫を放流する会があるから、見に行きませんか?」

と誘っていただきました。


「ホタルの幼虫・・・?」


東京★女の野菜道 のYUKIさんも興味津々の様子です。

喜んでその放流場所に連れて行っていただきました。


車に乗ってしばらく行くと、そこは公園でした。そして、そこにはこんな「看板」が・・・。

いい宿ですね^^


「ホタルの宿」とは、会員さんが公園内に作った川のことだそうで、ホタルはここで元気に成長するとのこと。

放流イベントの開始時間になると、町内の方々が続々と集まっていらっしゃいました。

皆さん、大切そうにホタルの幼虫を川に放ち、その様子を見守っています。

さぁ、行ってらっしゃい! 元気でね!

植物も昆虫も大切にする、あたたかい小千谷の皆さん。

私も思わず心の中で、『ホタル達!元気に大きくなるんだよ~!!』と呼びかけました^^

皆さんも、ホタルの時期に小千谷に行ったら、ぜひ、この宿に遊びに行ってみてくださいね!


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.63』

手抜きメニューですみません! m(__)m

■「ハニーミルク・パンプキン」
やや少なめがいいです^^

■材料:2人分

かぼちゃ   1/8個
牛乳     50cc
ハチミツ   大さじ1


■作り方

1.ハチミツを牛乳に入れ、よく混ぜておく。
2.耐熱容器に一口大に切ったかぼちゃを並べ、1をかけて電子レンジで6分程度加熱する。


------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「新米の水加減は多めがいい?少なめがいい?」でした。
答え → 「やや少なめがいいです^^」でした☆


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!








最終更新日  2007.10.10 09:11:58
コメント(11) | コメントを書く
2007.10.08
「新米」を炊く時の浸水時間は、長めがいい?短めがいい?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^



9月末に、新潟県 小千谷市に行ってきました。
遥かかなたまで続く、田園風景。心が癒されます^^
山からの風景  
田園 稲

さて今日のブログでは、私が小千谷市で体験させていただいた「稲刈り」から「出荷」までの流れをご紹介したいと思います。


稲刈りといえば、「コンバインでババーっと」というイメージが強いですが、実際は、コンバインでは刈れない場所があり、そこは人の手で刈って行きます。これが結構つらい^^;
鎌で稲刈り


そして、コンバインの登場!
コンバインは、稲刈りから脱穀までをしてくれます。
脱穀された籾はトラックへ。 ※脱穀=稲から籾をはずすこと

コンバイン☆ 脱穀した米はトラックへ


そして、刈り取った籾は、この乾燥機で最適な水分量に調整されます。
乾燥


そして、この籾すり機を通って、籾は玄米へ。
ここで玄米に☆


次は、玄米に混ざっている石を取り除く機械に通し、
石を取り除く


やっと精米です。
精米


さらに精米した米を、今度は白い箱に入れ、人の目を使って「真っ黒い斑点米」がないかを探します
色の黒いものをはずす


そうして最後に、米を袋に入れて計量して出荷です。
計量☆

おつかれさまでした~☆



これだけの作業を、家内で行うのですから大変ですよね^^; 

たった2日間ですが、大好きなお米がどうやって手元に届くのか、一部を体験することができて、とても幸せでした。これからさらに感謝をして食事をしたいと思います☆

それから、この体験であらためて気がついたこと。

「一日三食食べなくては!」と心がけるまでもなく、体を動かせば、自然に3回お腹がすくということ^^

朝食をしっかり食べても、午前中にお腹が鳴ってますし、昼も夜もしかりでした^^;
22時には疲れてぐっすり眠ってしまいますし、朝はお腹がすいて目がパッチリ。

食事と運動、両方の面を考えながら、健康な体を作っていきたいと思います^^


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.59』

今日はブランチになってしまいました^^;
ごはんによく合うおかずです☆

■「ポテトともやしの中華炒め」
長めがいいです^^ (新米は水分が多く吸水しにくいため)

■材料:2人分

ジャガイモ(中)1個
もやし     1/2袋
ニラ      1/2束
合挽き肉    50g

=A=
しょうゆ    大さじ1
酒       大さじ1/2
水       30cc
塩こしょう   少々
豆板醤     小さじ1


片栗粉     小さじ1
ごま油     大さじ1

■作り方

1.ジャガイモは1cmの薄切りにして、千切りにし、水に放っておく。ニラはざく切りにする。
2.フライパンにごま油を熱し、ひき肉を炒める。色が変わったらジャガイモも加えて炒める。じゃがいもが柔らかくなったら、もやしとニラも加え、軽く炒めてAを加える。
3.煮立っている状態で、同量の水で溶いた片栗粉をまわしかける。

 

応援クリックをお願いします!ブログランキングに参加中☆
「レシピブログ」に参加しています!


------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「新米」を炊く時の浸水時間は、長めがいい?短めがいい?」でした。
答え → 「新米は水分が多く吸水しにくいため長めがいい」でした☆







最終更新日  2007.10.12 01:19:07
コメント(10) | コメントを書く
2007.10.04
同じ種類の天然物の魚と養殖物の魚は、どちらが脂肪が多いでしょうか?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^


***************************************************************************

いつも「しろいごはんの食育日記」をご覧いただき、ありがとうございます。今日は、
2つお知らせがあります。

ひとつは、ニュースサイト「iza(イザ)」の気がつけば、食育生活☆を更新したこと。
よろしければ、覗いてみてくださいね。

気がつけば、食育生活☆


もうひとつは、「世界にひとつしかないキッチン」で、食育ガイドをさせていただくことになったことです。

こちらは毎週(月・水・金)に、各曜日の担当が、交代でブログを綴ります。

月曜の担当は、1日6万人が訪れるブログ「よめ膳@YOMEカフェ」を運営する、雑誌や料理本でおなじみのYOMEさん。

水曜の担当は、東京ドームホテルのレストランフェア監修などで活躍中の管理栄養士、矢島南弥子さん。

そして金曜が私です。

こちらもよろしければ、ご覧くださいね^^

世界にひとつしかないキッチン

***************************************************************************



「人は、血管から老いてゆく」


ちょっとドキッとする言葉ですよね。


血液が老いてしまう理由には、

・運動不足

・睡眠不足

・ストレス過多

・喫煙

などがあるようですが、逆に血液を若返らせ、サラサラにするには、

上記も気をつけたうえで、ポリフェノールやビタミンE、ビタミンC、βーカロテンといった栄養素を摂るといいといいます。


でも、そうかと言って、栄養素を摂るために、特定の食品ばかりいただくのは考えもの。

そこでアンチエイジングの話題にいつも登場するポリフェノールを少しだけ多めに摂れる方法を聴きましたのでご紹介です。

ゴボウやレンコンといった野菜をいただく時、よくアクを抜きますよね。

でも、こういった野菜のアクを抜くと、一緒にポリフェノールも減っていってしまいます。

昔の野菜をご存じの方ならお分かりの通り、今の野菜はアクが少ないので、

ゴボウやレンコンのように旬の新鮮な野菜なら、適度なアク抜きにすることが、

ポリフェノールを増やすことに繋がるそうです。

また、ポリフェノールは皮の部分に多く含まれているもの。

皮むきをちょっと薄めにするなど工夫をすれば、より体が喜ぶお料理ができそうですね!


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.61』

コトコト煮ると、野菜の甘さが出てきます♪


「秋野菜のバターコンソメすうぷ」

養殖物の方が脂肪が多いです

■材料:2人分

かぼちゃ        1/8個
しめじ          1/2パック
まいたけ        1/2パック
玉ねぎ         1/4個

バター          2カケ
コンソメキューブ    1個
水          2カップ
塩          適量
こしょう        適量

■作り方
1.かぼちゃは、ところどころ皮をむいて、乱切りにする。玉ねぎは薄切りにする。しめじとまいたけは、小房に分ける。
2.鍋を温めて、バターを入れて溶かし、1を炒める。
3.油がまわったら、キューブコンソメと水を入れる。沸騰したら灰汁を取り、弱火でかぼちゃが柔らかくなるまで煮込む。塩こしょうで味を整える。

 

応援クリックをお願いします!ブログランキングに参加中☆
「レシピブログ」に参加しています!



------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「同じ種類の天然物の魚と養殖物の魚は、どちらが脂肪が多いでしょうか?」でした。
答え → 「養殖物の方が脂肪が多いです」でした☆


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!








最終更新日  2007.10.05 01:42:19
コメント(9) | コメントを書く
2007.09.28
大根は「葉の方」と「先の方」、どちらが甘みが多いでしょうか?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^



****************************  お知らせ  **********************************

いつも「しろいごはんの食育日記」をご覧いただき、ありがとうございます。

本日、産経デジタルのニュースサイト「iza(イザ)」の食育コーナーを更新をいたしました。

お時間があったら、ぜひ覗いてみてくださいね。


ニュースサイト「iza(イザ)」
気がつけば、食育生活☆

***************************************************************************



みなさんは、健康や身体にいいことを意識して、実行している食生活の習慣
はありますか?


日本能率協会総合研究所が、このような質問で調査をおこなったところ、
以下のような回答が上位に挙がっていました。


1位 野菜を多く食べる      62%
2位 朝食は必ず食べる    56%
3位 三食欠かさない      50%


こうして見てみると、「健康のために実行している習慣に」は

「~を食べる」とったような足し算的なもの

が多い傾向にあるようです。


7位以降になると、ようやく、

7位  夜遅くに食べない      36%
11位  なるべく塩分を摂らない  29%

といった引き算的な習慣が出てきますが、やはり、足し算的なものに比べると、その割合は
少ないようです。


「不足しがちな栄養素を摂取する」という方法は、一番簡単で、手っ取り早いとは思うのですが
これからの時代に必要なのは、細かい情報に流されることなく、トータルに食生活を見ることが
できるスキルだと感じます。

そのために、まずオススメしたいのは、「食べたものを紙に書き出す」という方法です。

とりあえず手帳などの紙に、「今日食べたもの」を書き出してみてください。

「え?こんなに偏ってるの?」とか「今日はお米を全く食べていなかった」など、
思いがけない自分の傾向に気づかされます。

人の話や本を読んで不安になる前に、自分自身の食生活を自分で把握することが、まずは
健康への道のような気がしてなりません。


<ご連絡>
今晩、深夜バスで新潟に向かい、稲刈りをしてきます!
その時の様子は、後日アップしますので、どうぞお楽しみに~♪



----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.60』

家に常備されているもので作ったソースです。

■「キュウリのミルクソース和え」
日に当たる葉の部分の方が甘みが多いです^^

■材料:2人分

きゅうり  1本

=A=
牛乳      小さじ2
マヨネーズ   小さじ2
粉チーズ    小さじ2


■作り方

1.きゅうりは縞に皮をむき、斜め薄切りにする。
2.Aを混ぜ、1にかける。



------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「大根は、葉の方と先の方、どちらが甘みが多いでしょうか?」でした。
答え → 「日に当たる葉の部分の方が甘みが多いです」でした☆







最終更新日  2007.09.28 18:15:17
コメント(7) | コメントを書く
2007.09.23
「海のミルク」とよばれる貝は何でしょうか?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^


気がつけば、食育生活☆
ニュースサイト「iza!」で食育コーナーを担当しています!


昨日、栗を使った「親子お菓子教室」の講師をさせていただきました。


最近では、「栗が木になっている姿」を見ることは、なかなか少ないですよね。

そのため、今回のお菓子教室では最初に、「いがぐりを触る♪」という時間を作りました。

実際は、あまりのチクチク加減に、軍手をしたお母さま方も(ついでに私も)悲鳴をあげましたので、子どもさん達には「少し触るだけね」と伝えましたが、まだ緑色をした「いがぐり」や、栗の実が見えるくらい口を開いた「いがぐり」を見て、子どもたちは珍しそうに、目を輝かせてくれました。


さて、当日作ったのは「栗きんとん」と「栗のパフェ」の2品です。


お菓子教室
皆さん真剣に聴いて下さいました


「きんとん」のために栗をすりつぶすのも、「パフェ」のために、栗を煮詰めるのも、なかなかの重労働。手が痛くなります・・・。

それでも、みんな一生懸命に頑張って、美味しそうなお菓子ができ上がりました☆

すり鉢を使って  火だって使えます
↑だいぶつぶれてきたね♪  ↑火も使えます。すごい!

栗きんとん  栗のパフェ
↑栗きんとん            ↑栗のパフェ


当日作った「栗のパフェ」のレシピはこちらです。
もしお時間があったら、皆さんも作ってみてくださいね☆


■栗のパフェ

< 材料 > 4個分

栗        120g(鬼皮がついた状態で)

=A=
砂糖       大さじ3
牛乳       80cc

=B=
生クリーム    100cc
砂糖       大さじ2

カステラ     2切れ
飾り       アーモンドやチョコレートをお好みで

< 作り方 >
1.ゆでた栗を包丁で半分に切り、中身をスプーンでかきだす。
2.鍋に、1の栗とAを入れて弱火にかけ、木べらで栗をつぶしながら煮詰める。水気がなくなったら火を止めて、冷ましておく。
3.Bを硬めに泡立てる(泡だて器を持ち上げても、クリームが落ちないくらい)。
4.2が冷めたら、3に加えて混ぜ、マロンクリームを作る。
5.器に適当な大きさに切ったカステラを敷いて、マロンクリームをのせる。好きな飾りをのせる。


----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.59』

大根は、根よりも葉の方が栄養価が高いと言われています☆

■「菜飯にぎり」
「牡蠣(かき)」です☆

■材料:2個分

ごはん   お茶碗3杯分
大根の葉  適量(5cmくらい)
ごま油   大さじ1
しょう油  大さじ1
かつお節  5g


■作り方

1.大根の葉は小口切りにする。
2.フライパンを温め、油を敷き、1を炒める。かつお節としょうゆも加え、軽く炒める。
3.2とご飯を混ぜ、おにぎりにする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のプロフィールの写真を、フードコーティネーターの「 yukiさん 」が撮ってくださいました。

「 yukiさん 」の作るお料理は、どれも美しくって、美味しそうで、私は大好き!

野菜ソムリエでもある「 yukiさん 」の素晴らしい料理写真をぜひご覧ください☆

   東京★女の野菜道

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「海のミルクとよばれる貝は何でしょうか?」でした。
答え → 「牡蠣(かき)」でした☆







最終更新日  2007.09.27 08:29:13
コメント(11) | コメントを書く
2007.09.19
かんぴょうの原料は何でしょうか?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^



****************************  お知らせ  **********************************

いつも「しろいごはんの食育日記」をご覧いただき、ありがとうございます。
しろいごはんこと、本間朝子です。

昨日、ニュースサイト「iza(イザ!)の食育ブログコーナー」の更新をいたしました。
今回は、「肉の食品表示」についてです。

お時間があったら、ぜひ覗いてみてくださいね。

新感覚のニュースサイト 「iza(イザ)
!」


***************************************************************************




「やっぱり旬のものを食べたいよね!」


こういった会話は、季節感を大切にする日本ならではのものですよね^^


「旬」という言葉は、野菜や果実、魚介などを食べるのに、「いちばん美味しい時期」をさして使われます。


一般的に、野菜や果実の場合は、「出盛りの時期」を旬といい、魚介の場合は、「産卵前の脂がのった時期」を旬と言います。


「旬の時期の野菜は栄養価が高い」という言葉も良く聞きますが、これも本当で、例えばホウレン草のビタミンCは、冬に夏の数倍にもなるのだとか。


まさしく、「美味しい」+「栄養がある」+「安い」=「旬」という方程式ができそうです。


さて、もう9月も下旬になりましたが、これからの季節の旬の食べ物には何があるでしょうか?


かぼちゃ、さつまいも、にんじん、サンマ、いわし、カキ、栗・・・


紅葉を楽しみながら、秋の食材をいただくなんていうのも、日本ならではの幸せ☆


もう秋が待ち遠しくなりそうですね^^



----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.58』

「アオサ」とはヒトエグサ科の海藻の一種。「アオサ」は沖縄では「アーサ」と呼ばれています。

■「キュウリとアオサの酢の物」
ユウガオです☆

■材料:2人分

きゅうり  1本
アオサ   5g

=A=
だし汁     大さじ1
しょうゆ    小さじ1
酢       大さじ2
砂糖      小さじ1
塩       少々

■作り方

1.きゅうりは薄く小口切りにして塩少々(分量外)を振ってしんなりとさせる。
2.アオサは水で戻し、水気を切る。1も手で絞って水気を切る。
3.2にAを加える。しばらく置いて味が染みたら器に盛る。

 

応援クリックをお願いします!ブログランキングに参加中☆
「レシピブログ」に参加しています!


------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「かんぴょうの原料は何でしょうか?」でした。
答え → 「ユウガオ」でした☆







最終更新日  2007.09.23 21:04:13
コメント(11) | コメントを書く
2007.09.15
卵の賞味期限は、「●●で食べられる期間」を表わしています。●●には何が入るでしょうか?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^




なぜ「朝ごはん」を食べないといけないのだろう?

そんな事を思ったことは、ありませんか?

朝は「忙しい」「お腹もすいていない」「朝から料理するのは面倒くさい」・・・。

それなのになぜ私たちは、朝食を食べるのでしょうか?


理由はいろいろあると思いますが、朝ごはんを食べると下記のような良い点があるとも言われています。



<体のリズムが作られる>

朝ごはんを食べると、体に栄養が行き渡り、スムーズなスタートを切ることができます。



<体温があがる>

朝ごはんを食べると、体温が上がります。
体温が上がると、体が元気になり、調子が良くなります。



<エネルギーを補充する>

ごはんを食べると、脳のエネルギーとなる「ブドウ糖」が蓄積されます。
朝ごはんを食べることで、寝ている間に使われてしまった「ブドウ糖」を補充できます。




ただこうした健康上のメリット以外にも、朝食を召し上がっている方はそれぞれ、「朝ごはんを食べる理由」をお持ちなのではないかと思います。


「朝ごはんの時に、家族のコミュニケーションをとっている」

「お母さんの朝ごはんは美味しい」

「もはや習慣」



なんていうのも、素敵な「朝ごはんを食べる理由」ですよね^^




----------------------------------------------------------------------------

 『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.57』

切り干し大根は、意外と古くなりやすいそうなので、買ってきたら早めにいただきましょう^^

■「冬瓜のクリームスープ」
「なま」でした☆賞味期限を過ぎたら、生ではなく加熱していただきましょう。

■材料:2人分

冬瓜         200g(1/8個)
ベーコン       3枚
しょうが(みじん切り)小さじ1/2    
ごま油        大さじ1

=A=
とりがらスープ    50cc
牛乳         100cc
塩          ひとつまみ
こしょう       少々

=B=
片栗粉        小さじ1
水          小さじ1

■作り方

1.冬瓜は、ワタを取り、皮をむき、いちょう切りにする。ベーコンはざく切りにする。
2.鍋をあたためて油をしき、しょうがを加える。香りが出たら、ベーコンと冬瓜を加えて炒める。
3.油がまわったら、Aを加え、煮立ったら、Bを加えて軽く煮る。

 

応援クリックをお願いします!ブログランキングに参加中☆
「レシピブログ」に参加しています!


------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「卵の賞味期限は、“●●で食べられる期間”を表わしています。●●には何が入るでしょうか」でした。
答え → 「なま」でした☆賞味期限を過ぎたら、生ではなく加熱していただきましょう。








最終更新日  2007.09.17 02:02:13
コメント(13) | コメントを書く

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.