353169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しろいごはんの食育日記

PR

プロフィール


しろいごはん

日記/記事の投稿

カレンダー

フリーページ

コメント新着

お気に入りブログ

コルドバのブログ ぼくこっちゃんさん
今日もおつかれさー… **みや**さん
ごごの風 つばき1949さん
無計画なオレの頭ん中 theone0709さん
こぐまむ日記でした。 マケイタさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007.07.28
XML

西洋料理によく使われる「アーティチョーク」の和名は?
↑この画像にマウスを当てると「クイズ」が出てきます☆
「答え」は下の料理画像にマウスを当ててご覧下さい^^




皆さんがいつも召し上がっている「卵」は、どんな色をしていますか?


「白」という方が一番多いのではないでしょうか? 「茶色」というもいらっしゃるかも知れませんね。



茶色の卵は、「赤玉」と呼ばれています。


スーパーなどでは、「白玉」よりも、「赤玉」の方が値段が高いことがよくありますが、この2つの違いは何でしょうか?



実は、「白玉」と「赤玉」の違いは、「親鶏の種類の違い」によって発生します。


「色」は違くても、この2種類の卵の「栄養価」はほとんど変わりません。


「卵」の栄養価の違いは、「色」ではなく「飼料」によって決まるのです。


親鶏が、「特別な栄養や成分が入った飼料」を食べていれば、産まれた卵の栄養価も高くなります。



また、「有精卵」と「無精卵」の違いも、「孵化することができる卵」か「孵化できない卵(メスだけで産んだもの)」かの違いによるもので、「栄養価」には違いがありません。


さらに言うと、「黄身の色の濃い」「薄い」も、「栄養価」ではなく、飼料によって変わってくるのだそうです(濃い方が良いイメージなので、飼料にパプリカ色素などを混ぜて、鮮やかにしたりするのだとか)。


こうしてみると、「卵」の栄養と色は関係がないんですね。


イメージって不思議ですね^^




----------------------------------------------------------------------------

  『朝ごはんに野菜が食べたい企画 vol.28』


そのまま食べても、「半熟卵」を粗くきざんで一緒に食べても美味しいですよ^^☆


「アスパラとエンドウのアーリオ・オーリオ 半熟卵添え」

「チョウセンアザミ」です☆

■材料:2人分

アスパラガス      4本
スナックエンドウ    4本
卵           2個
オリーブオイル     大さじ1
にんにく(すりおろし) 適量
鷹の爪(輪切)     1/2本
塩           適量
こしょう        適量


■作り方

1.アスパラガスは足元2cm位を切って、斜め切りにする。スナックエンドウは筋を取って、斜めに3等分する。卵は塩を入れた熱湯で8分茹でて、冷水にとり殻をむく。
2.フライパンに、オリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて、火をつける。香りがでたら、アスパラとエンドウを炒めて、塩こしょうで味を整える。
3、器に盛り、半分に切ったゆで卵を添える。


応援クリックをお願いします!ブログランキングに参加中☆
「レシピブログ」に参加しています!


------------------------------------------
携帯電話からご覧下さっている方へ
------------------------------------------
クイズは、「西洋料理によく使われる、アーティチョークの和名は?」でした☆
答え → 「チョウセンアザミ」です☆



レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!







最終更新日  2007.07.29 01:28:24
コメント(18) | コメントを書く
[しつこいけど、食のおはなし] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.