000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メモBLOG

メモBLOG

タートル

始めたばかりの頃はこれ以上はひどくならないという程ヘタクソなトレーダーの方がいい。実績が出る前に大きな賭けをしようとするからうまくいかない。リチャード・デニス

精神的に不安定になるような損が出た場合、フロアを離れ、家に帰って昼寝をするなり何なりして、次のトレードの決断を下すまでに少し時間をあける。リチャード・デニス

私のトレードのルールを新聞に公表したとしても、誰もその通りにやらないだろう。リチャード・デニス

彼ら(ダメなトレーダー)ができないのは、どんな悪い状況でも自信を持ってトレード・ルールに従ってやることだ。リチャード・デニス

長い目で見れば(トレードで運の占める割合は)ゼロだね。(覚書き|「トレードで運というものはどれくらいの割合を占めているのですか?」と聞かれた時の発言)リチャード・デニス

この仕事を二十年近くやっていて習得したことがあるとすれば、それは不測の事態や不可能が次々と起こるということだ。リチャード・デニス

一回一回のトレードの結果がもつランダムな性格ではなく、自分が正しいことをやっているかどうかに焦点を当てなさい。自分のミスから勉強しなさい。リチャード・デニス

トレードについて最も考えたくない時、つまり損をしている時こそ、最もトレードに注意を集中しなければならない時だ。リチャード・デニス

自分の資金の日々の増減に振り回されてはいけない。小さくトレードしなさい。なぜなら、はじめのうちはそれ以上悪くなり得ないほど出来が悪いからだ。リチャード・デニス

カーティス・M.フェイス「タートル流投資の魔術」
タートルの卒業生カーティス・フェイスの書いた本だが、あまり読みやすくない。内容的にもあまり面白くない。

マイケル・W.コベル「ザ・タ-トル 投資家たちの士官学校」
タートルのについての本はいくつか出ているが、この本が一番面白い。これだけ読んでおけば、他は読まなくても差し支えないと思う。

ラッセル・サンズ「タートルズの秘密 最後に勝つ長期トレンドフォロー型売買 ウィザード・ブック・シリーズ」
以前はタートルの本と言えばこれしかなかったので、タートルのヒミツを知りたい人は大枚はたいて手に入れるしかなかったが、今となってはこの本を買う理由にとぼしい。

ジャック・D.シュワッガー「マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣 ウィザードブックシリーズ」
リチャード・デニスが紹介されているので、タートルファンは一読をお勧めする。

ジャック・D.シュワッガー「新マーケットの魔術師 米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 ウィザードブックシリーズ」
ウィリアム・エックハートが紹介されている。

カーティス・フェイス「タートル流投資の黄金律」
まったくもっておすすめしません。

オーディオブック サンプル マーケットの魔術師 【第一章 先物と通貨】リチャード・デニス
http://www.youtube.com/watch?v=XTbjA9-KJbI&feature=PlayList&p=3F61003C72BA34D2&index=0&playnext=1


© Rakuten Group, Inc.