3087329 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ほぼダメおやじな母ですが何か?

2004.12.17
XML
頼むよミニラー。寝てくれよー。

存分に夜泣きした朝から、ぐずぐずと不機嫌は続き、寝かしつけに30分1時間とかかっては10分で起きてくる。仕事にならない。夜になってようやく1時間ほどまとめて寝てくれて、その1時間で、昼のあいだかかって進めた仕事と同じくらいの仕事量がこなせたのを確認したときには、腰がくだけた。

おかげで授乳タイム用の本を、あっという間に読み終えてしまったではないか。『こんな料理で男はまいる。』(大竹まこと)。いい本だぞー。

大竹まことさんは結構スキ、てのは以前の日記で書いた。思うに自虐系のギャグというのは、「わかっちゃいるけど」って共感がキモなわけで、この本も、「オトコであろう! なんて決意した覚えはないけど、なし崩しにオトコなのでこういう料理には弱いです」みたいな男性のスタンスが心地よい。それに、元主夫的存在(ヒモともいう)で毎日ごはんを作り、風呂を洗い、洗濯物を畳んでいた人が、「働いて疲れて帰った人には、こういう料理が嬉しいんです。染みるんです。たまらんです」と呟く言葉には、すんばらしい説得力がある。ほら、たまにいるでしょ。自分じゃフルに家事従業した経験もないくせに、

「やっぱ帰ったらこういう料理で出迎えてくれるのが、イイ女だな」

みたいに仰るかた。へえ~、男のかたってそうなんですねェ~と笑顔で頷きながら、オイラ頭の中で、ターミネーターと同じプレス機でぷっちゅううううううぅぅぅっと、

「・・・潰れろ潰れろ潰れろ・・・」

プレスしてますがな。

話を戻して、この本の料理ってどれも「ガッツン」で、端々に見える心配りも、決して「この一工夫で小洒落た盛りつけに」ではなくて、「こうすると、俺って愛されてる! みたいに男は勘違いして、頑張ります」という、退いた視点がステキだ。料理を食う男、という広角の画像の中に自分もしっかり写り込んでいて、俺のことも勘違いさせてくれよ~とチラチラこちらを気にする視線もあって(堂々とやられるとシラケるけどね)、自虐であるがゆえの可愛さみたいなものまで見えてきてしまう。さすが元ヒモ甘え上手。見習わねば。

しかし表紙写真の、割烹着姿でキャベツを鷲掴みした大竹さんの姿はステキすぎるぅ~とウケていたら、姉妹編の『こんな料理で女もまいる。』はウサちゃんの着ぐるみ姿だった。まいりました。

さて、仕事はどうなる。「この土日は家にいるから」と相方は宣言したが、いても役に立つとは限らない。休みの日は9割がた「寒気がする」と寝込む相方、アテになりません。






最終更新日  2004.12.18 21:55:39
コメント(6) | コメントを書く

PR

カテゴリ

コメント新着

しんり♪@ Re:目指せ、ものづくり(06/16) 大変たいっへんご無沙汰してます、ししゃ…
伊藤ししゃも@ Re[1]:ワンオペ家事育児も、いいもんだ(06/24) 永田もるさんへ 私はワンオペ家事、敵だ…
永田もる@ Re:ワンオペ家事育児も、いいもんだ(06/24) ワンオペ育児が敵視されている今日この頃…
伊藤ししゃも@ Re[1]:かるい隠れ家感(06/09) ものぐさ父さんさん >ししゃもさんのリバ…
ものぐさ父さん@ Re:かるい隠れ家感(06/09) ししゃもさんのリバウンドはいかがですか…
伊藤ししゃも@ Re[1]:文旦で死ぬ(05/03) aki_67さん >来年も届いたら一報ください…
aki_67@ Re:文旦で死ぬ(05/03) 来年も届いたら一報ください。お預かりし…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.