026346 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自由なししま 愛されブログ

PR

X

プロフィール


ししま178

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.01.15
XML
カテゴリ:つぶやき
PVアクセスランキング にほんブログ村


以前に友人(子持ち)に言われてびっくりしたことがあります。

それは
「余裕が出来れば子どもといてもイライラしなくなる」
というようなもの。



その時私は軽度のうつになっていて
今までのガチガチの考え方をゆるめ
ゆっくりやっていこうと試行錯誤していた頃。


心底驚きました。


(えっ…子どもと一緒にいるのに、イライラしなくなることなんてあるんだ?!)





私にとって
子どもと一緒にいること

イライラ
はイコールで、切っても切り離せないことだったんです。


とてももったいないことだとは思いますが
子育て中、我慢し過ぎて、
またそうするしか方法が分からなくて

「自分が我慢することで、なんとか事を収める」

という方法を取りがちだったので
子どもといることは自分が我慢することと
ほぼ同義になり
あまり楽しめていない状況になっていました。





我が家は年長さんと年少さん。
その友人は年長さんと未就園児を育てています。


でも私がそこで
「そうなの?!」なんて言ったら

(えっ、ししまちゃん、そんなに毎日イライラしてるの?自分の子と一緒にいるだけで?!カリカリし過ぎじゃない?だからうつになるんだよ)

とか思われるかな😱(←注:友人はそんな子ではありません)

と思い、
「そうだよね~」と軽く受け流した私。



ですが内心
そっかー、ただ子どもと一緒にいるだけで
イライラするなんて
やっぱり普通じゃないんだな。

と、自分の状態が分かりました。


イライラする、ということは


やっぱりまだ無理していて


余裕がないんだな、と。









それから約2ヶ月。


今年の年末年始は自粛で
初めて帰省せず、自宅で年越ししました。


特に予定もなく
大掃除をやるつもりもなくダラダラ
毎日9~10時間寝る日々を数日過ごした頃…





ようやく
友人の言っていた意味が分かりはじめました。



あれ、なんだか子どもと一緒にいても
それほどイライラしないぞ、と。



もちろん冬休み中で
時間に追われることもなく
主人もいたので人手があり
余裕に満ちていたのは事実です。


ですが、私が求めていたのは
この

堂々と時間を気にせずたくさん寝て


堂々と家事をサボること




だったのかも知れません。




それで十分に充電され
子どもにも優しくでき
掃除をするやる気も湧いてきました。


いつも帰省先では
人手があってゆっくり出来て
充電されるのは事実ですが

実家ではあっても自宅ではないので
気をつかうこともあるし
人が多い分忙しなくなりがち。




今年は帰省が出来なくてつまらないと
思っていましたが

「暇」を味わい尽くしたおかげで
思わぬ収穫がありました✨


おかしな話ですが
ゆっくり休んだことで
「自分はこんなに休息を求めていたんだ、疲れていたんだ」
とようやく気付きました。






要約すれば
「いっぱい寝たら元気になった」
という、至極当たり前な話なのですが(笑)


ずっと無意識のうちに
頑張り続けていたり無理していたので


芯からやる気が出てくるには
数日ダラダラし続けることが必要でした。



「頑張らない」「休む」
ということも慣れが必要みたい。


時々「そうだった、そうだった💡」と
意識したいと思います。



ししまの日常ブログ - にほんブログ村


ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします↓


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

星と心がつながる講座_【募集用】(紹介サービス)


女性のための無料タロット占い講座 申込み_【募集用】






最終更新日  2021.01.15 15:00:16
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.