020851 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自由なししま 愛されブログ

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

カテゴリ未分類

2020.02.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私がこの家に引っ越してきて
もうすぐ5年です。



見ず知らずの土地、友達も親族も近くにいなくて
知ってるお店も少なくて
当時8カ月だった娘と共に毎日お散歩したり
ようやく持てたマイホームが嬉しくて
家のことを頑張ってやっていました。


そんな時、近所のママと友達になりました。
お相手は3ヶ月のお子さんで、同級生で同じ女の子でした。

すぐに仲良くなり、週1程度でお茶に呼んだり出かけたり…

でも次第に彼女と会うのがモヤモヤしてきました。
彼女は旦那さんの帰りが19時半。
週に一度、自分の親(主にお父さん)が来てくれて、一緒に予防接種に連れていったり子どもの相手をしてくれています。 

うちは助けに来てくれる親族もいないし
旦那の帰りも21時過ぎ、子どもが寝た後です。
それぞれの環境がある、そう思って気にしていないつもりでした。

でも彼女の話題にだんだんイライラしている自分が出てきたのです。

「昨日久しぶりに一人で子どもをお風呂に入れたけど、大変だね!」
「うちの父も退職してから実家で家事をやるようになったみたいだから、来たら色々こきつかってるの😁」
「子どもの後追いが大変だから、旦那が帰ってきてから夕飯作ってるの。旦那が子どもをお風呂に入れてくれて、そのあと私がお風呂入って寝かしつけするんだけど、その間に夕飯の片付けを旦那がやってくれればいいけど、やってくれない時は寝かしつけのあとに夕飯の片付けだから寝るのが遅くなって12時とかになっちゃう」


全てを一人でやっている私は
なんて言ったらいいのか分からなくなってしまいました。

彼女に悪気はなく、自分の話をしていただけです。
でも、私の環境を知ってるのに、そんなに人手があるのに何を大変がっているのか分からない…
それぞれでいい、と思いつつも
彼女と会うとそのあとずっとモヤモヤしてしまうのです。

それでも私は彼女を誘ってしまっていました。

こちらに引っ越してきて初めて出来た友人だし
貴重な遊べる相手をなくして
一人で子どもの面倒だけをみる日々が嫌だったのです。



でも「その日」はやってきました。


うちの子が一歳四ヶ月くらいの時のことです。
会っていた時、彼女がふとこう言ったのです。

「そういえば○○ちゃん(うちの娘)、いい加減ベビーカー乗れるようになった?」

確かにうちの子は後追いがひどくてベビーカーもチャイルドシートも嫌がるので
大変苦労しました。
出掛けても抱っこすることが多かった。

でも一歳過ぎから両方克服して
自然と乗れるようになっていました。
それを彼女は知らなかった。
でも…でも…

いい加減


って何?!
うちの子のこと、バカにしてたの?
それが本音なんだ…
と思いました。

ワンオペな分、子どもをちょっとでも否定されるような言い方されると
自分を否定されているような気分になったし
また、彼女みたいに親や旦那さんにたくさんサポートしてもらってる人には
私の気持ちなんて絶対分からない!
と悔しくもなりました。


それ以降、フッと心の糸が切れて彼女とは遊ばなくなりました。
他の要因もあったけれど、あの一言は大きかった。
うまく、徐々に距離を置ければ良かったけれど
私にそんな余裕がなく、急によそよそしくなってしまいました。

今から思えば
モヤモヤするくらいなら会わなければ良かったし
いちいち彼女の言うことに反応しなくても良かった。
助けがある人を羨むくらいなら
自分も手抜きしたり誰かを頼れば良かったのです。
彼女は彼女で、私の知らない苦労をしていたかも知れません。

でも一人が寂しくて彼女に執着してしまいました。
結果、聞きたくないことを聞いて
モヤモヤを通り越して「苦手」までいってしまいました。
近くに苦手な人が住んでるというのは辛いです。
顔を合わせる機会も多いし
どうしたって姿が見えてしまう。
姿が見えれば気になります。
嫌な思い出もなかなか消えず、何度も頭の中で思い出してイライラを増幅させてしまいました。

頑張りすぎてた過去の私
そして子育て中の皆さんに
「そのまんまでいいんだよ」
「誰かと比較して辛くなるくらいなら、自分も楽すればいいよ」
と言いたいです。


今日は暦の上で「天赦日」だそうですね。

Wikipediaによると

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される


過去の過ちも失敗も神が赦してくれる日。

私の失敗もそろそろ自分で赦そう、認めよう、そして次に進もう

と、このブログを書きました。

長々とありがとうございました😄


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.02.05 15:24:11
コメント(0) | コメントを書く


2020.01.29
カテゴリ:カテゴリ未分類


我が家のダイニングです。

ここに、港の絵を飾っています。




ユーパワー キャロル サクス アートフレーム 「テーブル オン ザ ハーバー」 CS-10003

私は“コンテンポラリー風水”
(ヨーロピアン風水、等とも言われます)
というジャンルの風水が好きです。

コンテンポラリー風水には「バグアマップ」と言うものがあります。

家を9分割して(出来れば間取り図を見て定規で計って縦横3分割ずつにすると、より正確です)
玄関のドアの位置を元に家全体を9つのエリアに分けます。

9つのエリアにはそれぞれ違ったエネルギーが流れているとされ、
住む人に与える影響も少しずつ変わってくるというものです。

例えば愛のエリア、健康のエリア、財のエリア…という風にエネルギー、エリアが分かれています。

うちのダイニングは「旅、援助」のエリア。
私は旅のエネルギーを高めたいと思い
こちらの絵を購入しました。

子育てに疲れていても、この絵を見ると
「こんなリゾート地でゆっくりしたいなぁ」
「綺麗な海だなぁ」
と癒されます。



以前はここに、別の絵を飾っていました。




こちらの猫ちゃんの絵です。

これは以前パートをしていた会社の社長がいらなくなった絵を
譲り受けたものでした。

タイトルは「好奇心」だそうです。
(ALL Posters で購入したそうです)
怖いけど外の世界を覗いてみたい…
そんな風に猫ちゃんが言っている気がして
最初はルンルンで飾っていました。

ですが数年に渡る平日ワンオペ育児に疲れてこの絵を見ると…

「一人の猫ちゃん…孤独な私…」と
自分の孤独、寂しさを突き付けられている感じ

更に言えば、なんだかこの猫ちゃんの鋭い視線に見張られている気がしてきてしまったのです。

居心地が悪くなり、港の絵を買い置き換えました。

猫ちゃんの絵は捨てるのには忍びないので
(やっぱり可愛いとは思います)
今は2階のメインベッドルームに飾ってあります。
(ちなみに今この部屋は主人が一人で寝ています)



育児が落ち着いたら、きっとまた元の
「可愛い猫ちゃんの絵」として見られると思います。

こんな感じで、絵や家の中のものから
「自分がどう感じるか?」
を大切にしながらインテリアを変えています。


コンテンポラリー風水の勉強で
これらの本を読み、参考にしました!



新ガラクタ捨てれば自分が見える 風水整理術入門 小学館文庫 / カレンキングストン 【文庫】




【中古】 お金持ちはキレイ好き! 宝島SUGOI文庫/ユキ シマダ【著】 【中古】afb



【中古】 捨てるほど幸運がやってくる! 宝島社文庫/ユキシマダ【著】 【中古】afb

タイトルにもありますが
風水の基本は「使わないものは持たない」です。
私も徹底出来るように頑張っていますp(^-^)q






最終更新日  2020.01.29 16:44:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは

子育て主婦のししまと申します。

これからのんびりと主婦の日常を綴っていきたいと思います。

北欧風シンプルインテリアや本のこと、ガーデニングのこと風水なんかも好きです…


ブログは初めてなので分からないことだらけですが
お付き合い頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いします☆






最終更新日  2020.01.27 12:35:26
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.