000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

生きてるだけで丸儲け〜紫友会公式ブログ〜

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

なんでもないお話

2020.02.10
XML
カテゴリ:なんでもないお話
今日は長いよ。。。

零ちゃんがうちに来て1年が経ちました。


寒い日でしたね。

毎週通ったドッグランで
春になったらお花見🌸しようねと話して

桜が咲いてお花見をした🌸


夏になったら向日葵🌻を見ようねと話して…

その願いは叶わなかったけれど

私は2月9日に
零ちゃんと出会わせてもらって
本当に大切な事を沢山教えてもらった。

この日を境に
紫友会は今まで一度も無かった
誹謗中傷や悪質な書込みなども始まった。

10年近く活動してるのに

熊本災害の被災犬猫や
広島水害の被災犬猫の保護預かり・譲渡など
やっていたけど
批判される事は無かった。

それは何でか。

有名じゃなかったから。

細々続けていた活動は
災害支援や児童支援や
虐待を受けた少年少女と
児童施設を経由して一緒に生活もした。

でも取り上げられる事は特に無く
各被災地では名前は知ってるという
レベルに過ぎなかった。

零ちゃんのレスキュー後

夜間病院の帰り道に電話が殺到した。

もちろん私はメディアなどにも一切伝えてないし
当時の紫友会ページは1000人ほどしか見てなかった。

メディアから
飼い主さんから聞いたので電話しましたと。

取材を受ける義務があると
飼い主さんが言っているとの事で
零の体調の事が第一優先だったのに
電話で5分だけならと答えた。

それだけ。

それだけなのに
動画拡散やテレビ局への通報が
止まらなかったようで
もうレスキュー終わってるのに
殺到していたようでした。

私からしたら
普段の方が何倍も頑張ってるのにな…とか
もっと大変なレスキューあったのにな…とか
思ったりしたけど

この零ちゃんの一件で
良くも悪くも名前が売れて
愛護団体の紫友会と言われるようになった。

何度も何千回も言うけれど
私は愛護団体ではありません。

命を繋ぐ活動をしている
一般支援団体です。

NPO化は考えていませんし
大きくする気もありません。

沢山の事がしたい訳でも無く
一人でも 一頭でも
全力で命を繋ぐ事をモットーにしています。

保護活動で飯を食うなど考えてもいませんし
まともに医療かけて飼育してたら
お金は常にマイナスですし
現実には無理です。

零ちゃんの時には
私もやはり傷付きましたし
もう見ない方が知らない方が楽だと
そう思った事もありました。

でも私達には緊急災害支援で培った
スピードがあります。

良いか悪いかはわかりませんが

物資や炊き出しや
道を作る為の土砂撤去や
捜索活動などが主な活動なので
どこよりも早く準備ができます。

今回のコロナ騒動で
マスク欠品で広島でも買えない日が続いてますが
うちの倉庫にはマスクだけで
段ボール10ケースありました。
そのマスクと除菌剤を
各老人ホームと児童施設に
この度 持参して寄付を致しました。

どんな状況にも対応できるように
この10年やってきているから
倉庫には何でもあります。

無いのはお金だけ。

貧乏でおデブでガサツな私でも
本気でやれば
助けられる命がある事を
私は知ってます。

そしてそれを応援してくれる人が
多ければ多いほど
助けられる命がある事も知ってます。

味方は多い方が良いに決まってる。

アンチと呼ばれる人達が
今年は絶大な味方になってもらえるように

紫友会好きじゃないわ…って人が
でも頑張ってるよね…って
気付いてもらえるように

私も誠心誠意 向き合わなきゃなと
私が人一倍努力しなきゃ伝わらないよな…と。

少なくとも

紫友会を名乗る全国のメンバーの
ボスだからね。








最終更新日  2020.02.10 19:42:31
コメント(2) | コメントを書く


2020.02.05
カテゴリ:なんでもないお話

ポーカーchanの為に
モグワン送って下さった方

皮膚病に良いからと
ひば油を送って下さった方

チビ保護っ子達に
シュプレモを送って下さった方

可愛いペットベッドや
毛布を送って下さった方

高そうな 良さそうな
フードを送って下さった方

トイレシートを沢山送って下さった方

フリマで販売して資金の足しにして下さいと
ポストカードを沢山送って下さった方

使い勝手の良いクレートケージを
送って下さった方

リードやハーネスを送って下さった方

可愛い洋服を送って下さった方

オモチャを送って下さった方

皆様 本当にありがとうございます。

ちゃんと全て保護っ子達に使わせて頂きます。

はい、みんなお礼を言ってちょうだい❤️
















最終更新日  2020.02.05 07:42:59
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.01
カテゴリ:なんでもないお話


あけましておめでとうございます。

今年もぜひ紫友会の小さな活動を
支えて頂ければ幸いです。

皆様の善意の寄付や物資など
何一つ無駄にする事なく
保護動物達に最大限活用させて頂く事を
改めてお約束致します。

HPも充実させて
ハンドメイド作品やペットグッズの仕入れなど
グッズ販売にも力を入れて
少しでも収益を上げて
保護っ子達の快適な居場所を
広島・関西で充実させたいと思います。

そしてアニマルレスキュー隊を
全国に設置して
虐待事件撲滅に即時対応できるように
行政との連携も深めたいと思います。

夢物語かも知れませんが

ひとつの命を全力で守る。


昨年の無念を決して忘れずに
亡くなった命達に恥じないように

この信念のまま
今年も走り続けたいと思います。


本気でやりきるには
本気の応援が必須です。

皆様も本気でやる者の背中を
本気で応援お願い致します‼️

2020年‼️

初心のまま

人間臭く 泥臭く いきまっせ‼️






最終更新日  2020.01.01 18:57:43
コメント(2) | コメントを書く
2019.12.30
カテゴリ:なんでもないお話


私事ですが昨日誕生日を迎え

40歳という大台に乗り

ちゃんとした40代にしないと…と

身の引き締まる思いです。

若い時に想像していた40代と
現実はかなりかけ離れてますが

もう おばちゃんなので
今からは
売られた喧嘩を即買いしてたら恥ずかしいので

穏やかに のんびりと
今まで通り背伸びせず
拡大も縮小もない活動を楽しみたいと思います。

元々 自分の物にお金を使うタイプでもなく
ブランド品にも興味もなく

車は動けば良いし
服も穴が開いてなければ良いし
家は犬の部屋だけ綺麗だし

物欲も 人にどう思われるかも
一切考えずに生きてきたので

今からの40代は
質の良い生活を心がけようと思います。

贅沢をするのではなく
健康の為に野菜中心の生活に変えたり
禁煙したり
長時間運転を控えたり
夜はちゃんと寝たり
コーヒーを水に変えてみたり…ね。

なんか長生きしたいな…って。

そう思えた今年一年だった。

命を深く深く考えた一年だった。

辛く悲しい思いもしたけれど
とってもキラキラした思い出も沢山できた。

沢山の保護犬猫と出逢えたし
また素敵な里親さんに繋ぐ事もできた。

来年はレスキューが無ければ良いな…

今年は皆様に大変お世話になりました。

皆様も良いお年をお迎えくださいね。

画像は誕生日プレゼントで頂いた
iPhoneケース。

携帯をぶん投げる性格が治ったら
装着したいと思います❤️






最終更新日  2019.12.30 00:42:51
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.