2199327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

村瀬 雄三@ Re[1]:1軒分の網戸交換は、数日掛かります(12/24) 葉月 生さんへ はい、勿論国産の網戸に…
葉月 生@ Re:1軒分の網戸交換は、数日掛かります(12/24) 網戸の張替といっても結構手間がかかりま…
村瀬 雄三@ Re[1]:もう少し大切に使って欲しいですねぇ(12/22) 葉月 生さんへ 本当にちょっとしたことで…
葉月 生@ Re:もう少し大切に使って欲しいですねぇ(12/22) マイホームの場合は修繕も自分の身の上に…
Home Made@ Re[1]:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 葉月 生さんへ 資材調査は、なかなか面倒…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2007年03月20日
XML
Recycle & Virgin Wool

さて、この布団の中綿みたいなのって何だと思いますか?

これらは、オーストラリアの羊から刈った羊毛の断熱材なんです。
そう、皆さんの着ているセーターと同じ天然素材なんですね。

ちょっとグレーがかっているのは、リサイクル・ウール
白いのは、ヴァージン・ウールです。

ホームメイドでは、通常、断熱材はセルロース(木や紙の繊維)を使いますが
幅が狭くて、セルロースを吹き込めないような場所なんかに、この羊毛を
使います。

昔は、天井の防音や屋根裏の断熱にも羊毛を使っていましたが、
最近はセルロースの吹き込み技術も高くなったので、そういった場所には
セルロースを使っています。

いずれにしても、自然素材ですから呼吸作用が働いて、湿度や温度の調整を
勝手にやってくれるスグレモノ。

羊毛断熱材

インテリアの壁をドライウォールにすれば、室内の空気を
ゆるやかに入れ替えてくれるのです。
ドライウォールの仕上げに使う水性塗料には、ミクロの穴が
無数にあいているので、水分は通しませんが湿気などの
空気は流通するんですね)

呼吸作用もなく、人間の肺に入ると危険なグラスウール断熱材やロックウールは
いくら安くても使いたくないですね。壁の中までこだわるのは
自己満足かも知れないですけどね。






Last updated  2007年03月20日 11時53分02秒
コメント(0) | コメントを書く
[自然素材・摂理を考えた施工] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.